グレースーツコーデ9選 | 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.10.05

グレースーツコーデ9選 | 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向けグレースーツコーデを大特集! オフィスに、フォーマルなシーンにおすすめのグレースーツの着こなしをご紹介します。定番のスカートスーツ・パンツスーツから、トレンドのワイドパンツスーツもピックアップ。

Tags:

グレースーツ オフィスコーデ

【1】ストライプシャツ×グレーパンツスーツ

【1】ストライプシャツ×グレーパンツスーツ

背中部分のファスナーで、襟ぐりの開き加減が調整できる、画期的なジャケット。全開で着ると背抜きにして着ることが可能に。ストラップベルトでタイトに仕上がる腰回りとのギャップがセクシー。

[Domani4月号 96ページ] ジャケット¥40,000・パンツ¥23,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) シャツ¥13,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) ピアス¥12,000(フレーク) 時計¥280,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥41,000(エストネーション〈ポティオール〉) 靴¥49,000(アダム エ ロペ〈ネブローニ〉)

【2】ネイビーカットソー×グレーパンツスーツ

【2】ネイビーカットソー×グレーパンツスーツ

グレンチェックに混じったピンクのラインが、マニッシュな柄をフェミニンに転換。全体にベージュがかった、ソフトな雰囲気の色味だから、女性らしさを活かしたいシーンや、パートナーとのおでかけにも。

[Domani4月号 95ページ] ジャケット¥78,000・パンツ¥48,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) カットソー¥11,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) イヤリング¥7,500(ロードス〈イロリエール〉) 時計¥28,000(DKSHジャパン〈リップ〉) バッグ¥54,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade newyork〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【3】水色ニット×グレーパンツスーツ

【3】水色ニット×グレーパンツスーツ

プロジェクトのローンチ会議や大切なプレゼンなどに着たい、明るい印象のグレンチェック。レトロさが抑えられたシャープなシルエットでスタイルよく着られる。それでいて、このこなれプライスはさすが。

[Domani4月号 95ページ] ジャケット¥15,000・パンツ¥9,990(PLST) ニット¥12,000(ルーニィ) イヤリング¥4,800(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) リング¥20,000(ココシュニック) 時計¥90,000(アガット) バッグ¥42,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ペリーコ〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【4】オレンジブラウス×グレースカートスーツ

【4】オレンジブラウス×グレースカートスーツ

前部分だけハイウエストになっていて、スタイルよくはけるスカートが魅力のスーツ。ブラウスやラウンドトゥ靴で、グレンチェックをフェミニンな方向にアプローチ。

[Domani4月号 95ページ] ジャケット¥52,000・スカート¥30,000(ジャーナル スタンダード レサージュ青山店〈ジェーン スミス〉) ブラウス¥13,000(ストラ) イヤリング¥4,862(アビステ) ネックレス¥18,000(NOJESS) 時計¥80,000(栄光時計〈サントノーレ〉) バッグ¥35,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥29,000(ユニバーサルランゲージ たまプラーザ テラス店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【5】白トップス×グレーパンツスーツ

【5】白トップス×グレーパンツスーツ

ドロップショルダーでゆるく着るジャケットと、フロントボタンのテーパードパンツのハイセンスな上下。

[Domani4月号 94ページ] ジャケット¥43,000・パンツ¥23,000(ロク ビューティ&ユース 渋谷キャットストリート〈ロク〉) トップス¥15,000(BOSCH) メガネ¥36,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥3,000(アビステ) バングル¥31,000(セシル・エ・ジャンヌ) バッグ¥52,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥72,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈デヴィットボーシェル〉)

【6】白シャツ×グレースカートスーツ

【6】白シャツ×グレースカートスーツ

ジャストウエストのひざ下タイトに、共布のワイドベルトがセットになっていて、つけるとハイウエストに見える、という2WAY仕様。ナチュラルな風合いで、デイリーに着られる。

[Domani4月号 94ページ] ジャケット¥46,000・ベルト付きスカート¥32,000(エッセン.ロートレアモン) シャツ¥20,000(ナラ カミーチェ青山本店〈ナラ カミーチェ〉) イヤリング¥7,500(ロードス〈イロリエール〉) バングル¥6,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ナイン〉) バッグ¥96,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥19,260(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【7】白ブラウス×グレーパンツスーツ

【7】白ブラウス×グレーパンツスーツ

肩のしっかりとしたジャケットは、ボクシーなシルエットで、装いがきりりとハンサムに仕上がる。腰回りに余裕のたっぷりあるテーパードもマニッシュな雰囲気なので、ボウタイブラウスやポインテッド靴を合わせて女らしさはKEEPしたい。

[Domani4月号 94ページ] ジャケット¥53,000・パンツ¥32,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) ブラウス¥32,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) ピアス¥3,306(アビステ) 時計¥38,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) バッグ¥80,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥24,000(ルーニィ)

【8】白ニット×グレーパンツスーツ

【8】白ニット×グレーパンツスーツ

プレゼン発表のある会議ではパンツセットアップでデキる女モードに。新しいシステムの開発を社内で共有するための大切な会議の日。こんな日はセットアップスーツで気合いを。少し早く着きすぎちゃったから、頭の中で今日の流れを復習。インナーはカットソーくらいがヌケ感があってちょうどいい。

[Domani1月号 137ページ] ジャケット¥48,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) パンツ¥28,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) カットソー¥7,500(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) ピアス¥7,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ソコ〉) ネックレス¥36,000(アーツワークス〈チェリーブラウン〉) 時計¥78,000(栄光時計〈サントノーレ〉) 〝シャーロット ウーニング〟のリング¥8,000 〝マニプリ〟のバッグに付けたスカーフ¥7,000(フラッパーズ) バッグ¥295,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) 靴¥25,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【9】紫ニット×グレーパンツスーツ

【9】紫ニット×グレーパンツスーツ

ジャケット×パンツのセットアップを気負いなくこなせるのは、「ジャケ慣れ」しているハンサム系だからこそ。淡いグレーの上下に、ニットと時計と足元に差した濃淡のブルーで知性と清潔感を盛り込めば、男勝りとは一線を画す、抑えたツヤ感が際立ってくる。

[Domani11月号 90ページ] ジャケット¥66,000・パンツ¥32,000(レナウン プレスポート〈アクアスキュータム〉) ニット¥19,000(ADORE) 時計¥350,000(DKSH ジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥236,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) 靴¥95,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事