色白は七難なんて隠しません!元CAが秋冬も【HAKU】に頼るその理由 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTY大人の枯れ肌今いまレスキュー

2018.11.07

色白は七難なんて隠しません!元CAが秋冬も【HAKU】に頼るその理由

WEB Domani ビジュアル・エディター、有田千幸です。人によって肌の悩みは様々。その中でも、肌が白くて薄い私はとにかく「シミ」ができやすい! ということで、朝晩「HAKU」を使ったケアが欠かせないのです。

Text:
有田 千幸

どんなケアでも、大切なのは「継続」。

「色白は七難隠す」と言いますが、日焼けしにくいタイプの私からしたら「いやぁ〜、いろいろ大変なんですよ」って諺の生みの親に物申したい!

薄いシミも寝不足のくすみも目立つことといったらないんです。しかもすぐに「顔色悪いけど大丈夫?」「疲れてる?」って聞かれます。元気なんですけどね。疲れて見えるってやだなぁ、やっぱりもう少し健康的な肌色の方があれこれ目立ちにくかったよなぁ、と密かに思っているのです。とは言え、今さらそんなこと願っても無理なので、長い付き合いのこの顔をできるだけ (!) きれいに保てるよう、いろいろ試してみているわけです。

美白アイテムって本当にたくさんありますよね。迷う。迷いますが、やっぱり「シミ」といったら外せないのが、 HAKUメラノフォーカスV

13年間連続売上ナンバーワン! 支持厚き美白美容液で「予防」に徹する!

▲ HAKU メラノフォーカスV [医薬部外品] 45g ¥10,000

紫外線を浴びることで、メラニンの生成を促進、その結果としてできてしまうのが「シミ」。そして一度できてしまったシミは、根気強〜くケアし続けなければなかなか薄くな、ら、な、い (実体験済み…)!! つまり、最初からきちんと予防するに限る (!) のです。

そこで、シミの根本原因を整え、生成連鎖を抑止してくれるのがHAKUのメラノフォーカスV。日本で初めて2種の美白有効成分を組み合わせた「抗メラノ機能体」を配合し、シミ・そばかすをガード、肌にうるおいをチャージしながら、乾燥や肌あれをも防いでくれるというなんとも心強い助っ人なのです。

 
▲ 朝晩2プッシュの使用で、1本は約75日間分。

なめらかでしっとりとしたテクスチャーは肌にのせるとピタッと密着。うるおいがスッと浸透するような保湿力を実感することができます。

また1年中降り注ぐ紫外線は、絶えずメラニンをつくる細胞を刺激しているので、美白ケアは季節に関わらず毎日続けることが大切なんですよね。


▲ 「白くな〜れ〜」と念じてみたり (笑)。

日差しが心地のよいこの季節、せっかくの美容液が台無しにならないよう、日焼け止めなどの紫外線対策もお忘れなく!

資生堂 HAKU

※「13年間連続売上ナンバーワン」=インテージSRI美白美容液市場 2005年1月~2017年12月金額シェア(美白以外の機能を兼ね備える商品は除く)

▼ あわせて読みたい記事:
彼なしでセレブのメークは語れない!世界が認めるデリック ラトリッジ (Derrick Rutledge) の秘密に有田千幸が迫る!

画像ALT

ビジュアルエディター

有田 千幸

外資系航空会社のCA、建築設計事務所の秘書・広報を経て34歳で美容エディターに転身。現在はビジュアル・エディターとして元会社員ならではの実用目線を活かした記事をWEB、誌面、インスタグラムで配信。身長170cm。ワインエキスパート。 ● 有田千幸ってこんな人 ● IG: chiyuki_arita_official

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事