白スカートコーデ13選【冬】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2018.11.20

白スカートコーデ13選【冬】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け白スカートコーデを大特集!白のタイトスカート・ロングスカートを合わせる冬の着こなしをご紹介します。白スカート×タイツの冬コーデもピックアップ!

Tags:

【目次】
白タイトスカート 冬コーデ
白ロングスカート 冬コーデ
白スカート×タイツ 冬の着こなし

白タイトスカート 冬コーデ

【1】ストール×黒ブルゾン×黒ニット×白タイトスカート

【1】ストール×黒ブルゾン×黒ニット×白タイトスカート

セレクトショップの常連BEGG&COが気になる!上質な天然素材だけを使用する、スコットランドのブランド。レッドベースにイエローやグレーを織り交ぜたカラーリングが、秋冬のシックな装いに華やかさをプラス。ラムウールにアンゴラをブレンドしているため、手触りも抜群。

[Domani2018年11月号 111ページ] ストール[65×180]¥29,000(エストネーション〈ベグ アンド コー〉) ブルゾン¥59,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) ニット¥13,000(ガリャルダ ガランテ 表参道店〈ガリャルダ ガランテ〉) スカート¥32,000(アングローバル〈イレーヴ〉) 眼鏡¥34,000(プロポデザイン〈プロポ〉)

【2】白コート×白シャツ×白タイトスカート

【2】白コート×白シャツ×白タイトスカート

優しいオフホワイトは小物も暖色で品よく引きしめて。着るだけで美人に見える冬の定番オフホワイト。異素材MIXでメリハリをつけたグラデーション配色で、今季らしくブラッシュアップ。引きしめ役の小物は、黒やグレーのような寒色系より、程よくなじむ暖色がベスト。特にブラウン小物は合わせやすくて簡単。

[Domani2018年1月号 109ページ] コート¥49,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) シャツ¥29,000(ebure) スカート¥29,000(Theory luxe) ベルト¥25,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈MAISON BOINET〉) バッグ¥41,000(オルサ〈オルセット〉) 靴¥40,000(FUN Inc.)

【3】チェックジャケット×白カーディガン×白タイトスカート

【3】チェックジャケット×白カーディガン×白タイトスカート

同色のニットと合わせてセットアップ風に。ノーカラージャケットでお仕事スイッチをON。タイトすぎないストレートシルエットが今季らしいラップ風ニットスカート。カチッとしたジャケットスタイルにもしなやかな色気が宿る。

[Domani2018年1月号 80ページ] スカート¥12,000(ロペ) ジャケット¥32,000(ロペ マドモアゼル) ニット¥29,000(ebure) ピアス各¥30,000・バングル¥175,000(カラットアー) リング¥38,000(ココシュニック) バッグ¥23,000(TOMORROWLAND〈CAROL J〉) 靴¥38,000(ゲストリスト〈ルチェンティ〉)

【4】茶色コート×グレーニット×コーデュロイ白タイトスカート

【4】茶色コート×グレーニット×コーデュロイ白タイトスカート

襟元にていねいに施された美しいステッチやコンパクトなアームホールが、フェミニンな印象を導くコート。グレーのモヘアニット×白のコーデュロイタイトで、ベーシックに着こなせば、優しさと凜々しさが共存する、大人の余裕のある女性が完成。

[Domani2017年11月号 126ページ] 〝ICB〟のコート¥43,000・〝BEIGE‚〟のスカート¥22,000(オンワード樫山) ニット¥46,000(ストラスブルゴ〈クルチアーニ〉) ピアス¥32,000(ココシュニック) スカーフ¥7,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥69,000(TOMORROWLAND〈OAD NEWYORK〉) 靴¥39,000(ファビオ ルスコーニ 有楽町店〈ブッテロ〉)

白ロングスカート 冬コーデ

【1】ボーダーニット×ストール×白フレアロングスカート

【1】ボーダーニット×ストール×白フレアロングスカート

洗練されたボーダーニットが秋のモノトーンスタイルに映える。ベストセラーのハイゲージニットが今秋も登場。ニットのようなカットソーのようななめらかな肌触り、着回しやすい長め丈が魅力。そでとすそに効かせた黒リブが、着こなしをシャープに引き締めて。

[Domani2018年11月号 147ページ] ニット¥19,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈ドゥーズィエム クラス〉) スカート¥91,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) スカーフ¥16,000(ドレステリア 銀座店〈アン〉) バングル¥175,000・リング[左手]¥65,000(aiwa〈カラットアー〉) [右手]¥22,000(ココシュニック) バッグ¥110,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥88,000(GALERIE VIE 丸の内店〈SARTORE〉)

【2】茶色ニット×ストール×白ニットロングスカート

【2】茶色ニット×ストール×白ニットロングスカート

テクスチャーの違うニットを掛け合わせたのがカギ。コーヒーブラウンのトップスにオフ白のニットスカートを合わせたスタイリングは、それだけで小粋で華やか。トップスはしっかりとハリのあるミラノリブ、スカートはしなやかな質感なので、ニットonニットでも間延び知らず。

[Domani2018年11月号 44ページ] ニット¥19,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) スカート¥38,000(ボウルズ〈ハイク〉) ストール¥49,000(CPR TOKYO〈ガシュロウ アンド コール〉) バングル¥15,000(goldie H.P.FRANCE〈MEDECINE DOUCE〉) バッグ¥25,000(ティースクエア プレスルーム〈モダルー〉) 靴¥37,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉)

【3】ベージュニット×白プリーツロングスカート

【3】ベージュニット×白プリーツロングスカート

休日スタイルでも抜け感は意識したい。背中がVに開いたニットも有効。ふわふわしたモヘアの素材感と、肌のつやっぽさとのコントラストが、上品に女らしさを演出する。長めのスカート、ボリュームのあるブーツなど、ほかの部分を覆い隠すことで、その効果はより際立って。

[Domani2018年1月号 116ページ] ニット¥20,000(TIARA) スカート¥18,000(エリオポール銀座〈エリオポール〉) 帽子¥53,000(ドレステリア 銀座店〈ローラ〉) ピアス¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥39,000(フラッパーズ〈アロン〉) 靴¥78,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈ネブローニ〉)

【4】白ケーブルニット×白ロングスカート

【4】白ケーブルニット×白ロングスカート

ボリューム×ボリュームのシルエットでさりげなく遊んで。ロングのウールスカートに、細身ニットではなく、あえてざっくりとしたケーブルニットを合わせる。今季らしいボリュームシルエットの白コーデを、深みのあるボルドーのスエードバッグと黒ブーツで引きしめて。

[Domani2018年1月号 113ページ] ニット¥108,000(サザビーリーグ〈デミリー〉) スカート¥59,000(ビームス ハウス 丸の内〈エイトン〉) ピアス¥15,000(martinique Le Conteルミネ横浜店〈アントン ヒュニス〉) バッグ¥140,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈トマジーニ〉) 靴¥32,000(銀座ワシントン銀座本店〈ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン〉)

【5】ベージュトレンチコート×黒ニット×白フレアロングスカート

【5】ベージュトレンチコート×黒ニット×白フレアロングスカート

トレンチコートの正統派な装いをレディに寄せる白フレアスカート。ロング丈のトレンチコートと同丈にすることで、ベーシックながら印象的な着こなしに。

[Domani2018年1月号 83ページ] スカート¥42,000(ebure) コート¥85,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) ニット¥28,000(エストネーション〈エストネーション〉) ピアス¥7,800(アダム エ ロペ〈ケネス ジェイ レーン〉) バングル¥19,000(アルアバイル〈フィリップ・オーディベール〉) リング¥15,000(プリファー シップス NEWoMan新宿店〈シンパシー オブ ソウル〉) バッグ¥56,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥35,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【6】水色ブラウス×グレーストール×白ロングスカート

【6】水色ブラウス×グレーストール×白ロングスカート

好感度の高いフェミニンな装いには明るめトーンのかごバッグが似合う。軽快なかご素材が人気の〝ムーニュ〟から、ファー付きの冬バージョンが登場。ボリュームスカート&バレエシューズが軸のきれいめスタイルと相性◎。

[Domani2017年12月号 139ページ] バッグ[18×29×14]¥38,000(ビームスハウス 丸の内店〈ムーニュ〉) ブラウス¥37,000(ドゥロワー 丸の内店〈サルヴァトーレ・ピッコロ〉) スカート¥46,000(ebure) ベルト¥18,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈メゾン ボワネ〉) ストール¥62,000(リーミルズ エージェンシー〈JOHNSTONS〉) 靴¥30,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈オペラ ナショナル ドゥ パリ〉)

白スカート×タイツ 冬の着こなし

【1】茶色コート×茶色ニット×ボーダーニット×白プリーツスカート×タイツ

【1】茶色コート×茶色ニット×ボーダーニット×白プリーツスカート×タイツ

靴を脱いでも恥ずかしくない、5本指タイツ。冷たい風が通り抜けて意外と寒いゆるニット。ぴたりとボディにフィットするリブニットを、あえて見せちゃうレイヤードテクで、薄軽コートも暖かく! 

[Domani2018年2月号 109ページ] コート¥39,000(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店〈ユニバーサルランゲージ〉) ニット[ボーダー]¥20,000(feerique) タイツ¥3,200(タビオ〈タビオレッグラボ〉) ニット[茶]¥20,000(TONAL) スカート¥28,000(エストネーション〈エストネーション〉) ピアス¥21,000(ココシュニック) バッグ¥15,000(フィルム〈ザ キャットウィスカーズ〉) 靴¥15,000(SANYO SHOKAI〈マッキントッシュ フィロソフィー〉)

【2】チェックコート×黒ニット×白スカート×タイツ

【2】チェックコート×黒ニット×白スカート×タイツ

タイツの中に仕込んじゃう5本指のつま先カバー。マット素材を部分的に用いることで不快なズリ落ちを回避してくれる優秀ダウンで、厚手コート並みの暖かさ。

[Domani2018年2月号 108ページ] コート¥62,000(フィルム〈ソブ〉) コート[ダウン]¥33,000(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター〈ダンスキン〉) 5本指つま先ソックス¥700(タビオ〈タビオレッグラボ〉) ニット¥4,500(アダストリア〈ブリスポイント〉) スカート¥15,000(エム・アイ・ディー〈ブレンヘイム〉) イヤリング¥2,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) グローブ¥13,000(SANYO SHOKAI〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) 靴¥50,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【3】白コート×白タートルネックニット×レース白タイトスカート×タイツ

【3】白コート×白タートルネックニット×レース白タイトスカート×タイツ

アシメトリーなデザインコートで優しいけど甘すぎない。白のレーススカート×タートルニット。甘さが際立っているからこそ、コートのアシメトリーなデザインが効果的に。

[Domani2018年1月号 111ページ] コート¥79,000(ADORE) ニット¥29,000(SANYO SHOKAI〈エポカ〉) スカート¥21,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) リング¥275,000(TASAKI) グローブ¥8,000(ANAYI〈GALA GLOVES〉) バッグ¥265,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉) タイツ¥1,300(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事