Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

INFO最新情報

2017.09.22

「働く女性の心に響く!」と話題。丸ビル15周年×ドマーニコラボイベントでのDomani編集長挨拶全文

リクエストにお応えし、丸ビル×DomaniのコラボイベントでのDomani編集長挨拶を全文公開!働く女性の心の響く内容です。

Tags:

先日行われた丸ビル15周年記年のDomaniコラボイベント。そのときの本誌編集長の挨拶を「Webで読めるようにしてほしい」というなんともありがたいリクエストが。そんな話題を集めた挨拶を全文公開!

皆様、本日はお足元の悪いなか、丸ビル15周年コラボイベントにお越しいただきまして、ありがとうございます。ドマーニ編集長の福田葉子と申します。今日はよろしくお願いいたします。

あいにくの雨ですが・・・実は、15年前の今日、2003年の9月6日の丸ビルのグランドオープンの日も、どしゃぶりの大雨だったそうなんです! そしてDomani10月号に掲載している丸ビルタイアップ企画の撮影の日も、7月でしたが同じようにどしゃぶりの大雨!丸の内でのロケ、層が撮影は「雨待ち」が多く苦労したとスタッフから聞いています。なんだか不思議な感じがしますね。雨の日こそ、丸ビルでお買いもの、ということでしょうか。私の故郷、鹿児島には「島津雨」という言葉があります。鹿児島を訪れる人を歓迎するという気持ちが雨を呼ぶ、おめでたい雨という薩摩ことばだと聞いています。この雨が丸ビルを訪れる人々を歓迎する島津雨でありますように。

さて皆様、15年前の今日、どこで何をしていたか、覚えていますか?15年前。まだ学生だった方もいれば、すでに働いていたという方もおられることでしょう。丸ビルのオープンからもうそんなに経つんだ…と時間の流れの早さに驚いてしまいますね。先ほど、丸ビルの方からお伺いしたのですが、15年前、丸ビルがオープンするまでは、丸の内は今とは全然雰囲気の違う街だったそうです。いわゆる金融街で、15時を過ぎると人がまったくいなくなるようなTHEビジネス街。丸ビルが出来て、ファッションのお店や飲食店も増えて、ブランドの路面店が建ち並ぶようになって、丸の内はこの15年間でだいぶ変わりました。今では、おしゃれな働く女性が行き交い、丸の内にお勤めではない人々も遊びに来るような街に成長しました。Domaniでも、丸の内でのロケや取材は欠かせない、東京ひいては日本の働く女性を象徴する街としてとらえています。

私は、丸の内を変えたのは、ファッションの力、そして女性のパワーだと思っています。Domaniは、働く女性のための雑誌として、今年2017年1月号で20周年を迎えました。20年前、Domaniが創刊され、その5年後に丸ビルが開業された。働く女性の増加と活躍の場が広がる歩みを同じくしていたと改めてご縁を確信しています。

そして、節目の年ということをきっかけに、今年からドマーニのキャッチコピーを変えました。それは「働く女性をラクにする!35歳からのワーキングマガジン Domani」です。このキャッチコピーに変えるにあたり、社内外のいろんな方々から様々なご意見をいただきました。「働く女性にむけた雑誌なんだから、もっと頑張るとか、輝けとかそういう言葉のほうがいいんじゃないの」「ラクにする?そんなゆるいコピーでいいの?」などなど。

それはやはり、共に働く男性からのご意見が多かったですね。女性からは「ラクになりたい!」「いい!」というお声をいただきました。私がこのコピーにしたのは、理由があります。働く女性は、すでにみな頑張っている、と私は思います。むしろ、日本の女性はちょっと頑張りすぎなのではないだろうか、と日々感じています。頑張っている人に、もっと頑張れ、というのは、21年目を迎えるドマーニとして、どうしてもしっくりこなかった。そしてなぜだか女性ばかりが輝け輝けとあおられる風潮にも常々疑問を抱いております。すでに、頑張っている働く女性たちに、もう少しラクしていいんだよ、と肩をたたいてあげられるような、そんな存在のメディアでありたいと考えます。頑張ってきたワーキングウーマンの歴史は、次の時代に入っていると思います。頑張りすぎない。やるときはやるけど、ちゃんと休む。ちゃん遊ぶ。ラクになるツールや方法は積極的に利用する。考え方や視点を変えてみる。何かを捨てる。何かを始める。仕事のために生きているわけじゃない。楽しく生きていくために働いているはずなので、もっとラクに楽しく生きていってほしい。その手助けができる雑誌であるようにと毎月思いながら悩みながら作っています。ファッションも美容も食もインテリアも、女性の人生を楽しくするために存在しています。働く女性が笑って楽しく生きていけますように。丸ビルとDomaniの願いです。

それでは本日は最後までお楽しみください。これからも丸ビルとDomaniをよろしくお願いいたします。ありがとうございました。


Read Moreおすすめの関連記事