がっちり体型なのに華奢見えするのはなぜ?【Domanist福吉彩子さんの場合】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION体型のお悩み!?なかったことに

2019.01.05

がっちり体型なのに華奢見えするのはなぜ?【Domanist福吉彩子さんの場合】

「骨格の張ったがっちり体型が悩み」というDomanistの福吉さん。でも、福吉さんのインスタをのぞいてみると、そんな体型悩みを感じさせない〝着やせコーデ〟がズラリ! その中から、すぐマネできそうな着やせのコツを教えてもらいました。

Text:
Keiko Kido
Tags:

着やせのコツ1:着ぶくれ度MAXなニットワンピはセットアップ見えするものを選ぶ

1枚でサマになるうえ、ラクちんなニットワンピはワーママの強い味方。とはいえ、どう着てもボリューム感が出てしまうのも事実。そんなニットワンピは、ウエスト部分に切り替えのあるセットアップ見えデザインを選ぶのが着やせのコツ。切り替えが入るだけで、着ぶくれしがちな白ワンピも、お腹周りがすっきり見えます。

着やせのコツ2:ハイウエストパンツはベルトつき&タック入りを選ぶ


脚長効果がある反面、選びによってはぽっこりお腹が目立ってしまうハイウエストパンツは、ベルトつき&タック入りを選んで。太めのベルトが、胴部分の中でいちばん細いみぞおち辺りに視線を集め、タックがぽっこりお腹をカモフラージュ。隠したい部分をうまくごまかしつつ、しっかり腰位置をあげて、下半身を細く細く見せてくれます。

着やせのコツ3:モヘアニットは締め色限定!

ふわふわのモヘアニットは、引き締めカラーのネイビーや黒をセレクト。着ぶくれしやすいアイテムなだけに、合わせのボトムもシャープな黒パンツや細身のデニムを選び、全体的に緊張感をもたせて。そでをたくしあげて手首に抜け感を出すのもポイントです。

【福吉彩子(@fuku44aya)】
10歳長男、7歳長女を育てながら、マーケティングコンサルタントとメークセラピストの仕事をかけもつパラレルキャリア。信頼感のあるきれいめスタイルを軸に、プリプラ服を活用しながらトレンドをうまく取り入れていくのが得意。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事