大好きキャラが大渋滞♡「ピクサー・プレイタイム・パルズ」早く行かないと終わっちゃう!【ママもキッズも大興奮のTDS「ピクサー・プレイタイム」vol.1】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEワーママ的レジャー術

2019.03.06

大好きキャラが大渋滞♡「ピクサー・プレイタイム・パルズ」早く行かないと終わっちゃう!【ママもキッズも大興奮のTDS「ピクサー・プレイタイム」vol.1】

東京ディズニーシーでは、3月25日(月)までディズニー / ピクサー映画の世界を楽しむことができるスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」を開催中! 映画の世界を飛び出したたくさんの仲間たちとの出会いに、子どもも大人も大興奮間違いなし♡ ディズニーオタクのDomaniエディターが、興奮の勢いのままにその様子をお伝えします!

Tags:

イベント終了まであと少し! ピクサーの世界に彩られた東京ディズニーシーへ急いで!

どうも、ごぶさたしております。Domaniエディター兼ディズニーオタクのU井です。気づけば3月。春はもうすぐそこです。春は待ち遠しい(イースターイベント的な意味で)。ですが、それと同時にピクサーの世界に彩られた東京ディズニーシーが終わりを迎えてしまう哀しさ…(涙)。

東京ディズニーシーでは、3月25日までピクサーの仲間たちとディズニー/ピクサー映画の世界を楽しむことができるスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」を開催中!いつ行っても何回行っても楽しさに満ちあふれているパークですが、〝子どもも大人も同じように思いっきり楽しめる!〟という意味においては、この「ピクサー・プレイタイム」のイベントがいちばん魅力かもしれません。だって、いつもはピクサー映画の世界で活躍しているヒーローやヒロイン、大好きなキャラクターたちと、パークの至るところで出会うことができるんですもの!

総勢17キャラクターが大集合!豪華すぎるステージショー「ピクサー・プレイタイム・パルズ」

その最たるものがステージショー「ピクサー・プレイタイム・パルズ」。ピクサーの仲間たちと一緒にゲームを楽しむことができる、ゲスト参加型のショープログラムです。

昨年に続いて2年目となる同ショーですが、今年もとにかく登場キャラクターが豪華!


▲『トイ・ストーリー』シリーズの面々はもちろん…


▲『Mr.インクレディブル』のファミリーたちも! かっこよすぎる!

そのほか『モンスターズ・インク』シリーズや『レミーのおいしいレストラン』などをはじめとした計7作品、17キャラクターが登場します。普段はなかなかお目にかかれないようなレアキャラもたくさん♡
「このショーに参加するだけで、何本分のディズニー/ピクサー映画を観たことになるんだろう!?」と、いまだ味わったことのない満足感が味わえます。

一緒にエクササイズをしたり、ボールを回したり…大好きなキャラクターと一緒に盛り上がれる♡

『トイ・ストーリー』の仲間と、かけ声に合わせてみんなで同じポーズをとってみたり、『Mr.インクレディブル』シリーズのMr.インクレディブル、そしてインクレディブル夫人と一緒にエクササイズしたり。


座り見・立ち見関係なく、参加者全員が立ち上がって、みんなでLet’s エクササイズ! 冬の寒さなんて思わず吹き飛んで、体中がポカポカに♡ 


『ファインディング・ニモ』シリーズの仲間たちもたくさん登場! 大きな泡のようなボールに入ったかわいいニモたちは、まるで海流を泳ぐように、ゲストの間をふわふわと巡っていきます♡ キャラクターもゲストも、みんな一緒にショーを満喫できるのが何よりの魅力なんです。

子どもはもちろん、大人もみんな一緒になってはしゃいじゃう! ここにはそんな空間が広がっているんです。

あのキャラとこのキャラが同じ空間に!? こんな光景、今ここでしか見られない!

例えばこの一枚の写真。

目の前では『ファインティング・ニモ』シリーズに登場するウミガメ・スクワートがボールの中を泳いでいますが、その後ろを『トイ・ストーリー』シリーズのブルズアイとロッツォ・ハグベアが駆け抜けて行き、さらにその奥のステージ上では『モンスターズ・インク』シリーズのサリーが歩き回っている…という具合。この一枚の中には、なんと3つの作品キャラクターが
。そう、このショーは、ディズニー/ピクサー作品が(最高にいい意味で)カオスに混ざり合った、夢のような光景を目にすることができるのです…!


そして、ここまでの写真を見ていただければわかる通り、キャラクターたちとの距離がハンパじゃなく近い。もちろんステージ上でのパフォーマンスもありますが、ステージからおりてゲストの周りを縦横無尽に動き回ってくれるから、老若男女関係なく、みんな大喜びです!


▲あっちを見れば『カールじいさんの空飛ぶ家』のカールじいさんとダグが! そして、その後ろは…


▲『レミーのおいしいレストラン』のレミー!


▲また違う方向に視線を送ると『メリダとおそろしの森』のメリダがいる!



▲また視線をもどしたら…めっちゃ近くに『インサイド・ヘッド』のカナシミがいる!さらによくよく見ると、奥では『ファインディング・ニモ』のエイ先生が泳いでますね。

となんともまぁ、どこに視線を向けているのが正解なのか全くわからなくなる、キャラクターたちの数!しかもここでしか見られない夢の共演!これには大人も子どもも興奮せずにはいられません。とりあえず私は、少なくともこの光景を焼き付ける自分の分身があと5人は欲しかった…。

3月25日のイベント終了まで残りわずか! お子さんと一緒に思いっきりはしゃぎにいきましょう♡

◼︎東京ディズニーシー「ピクサー・プレイタイム」

「ピクサー・プレイタイム・パルズ」

公演場所:メディテレーニアンハーバー(ピアッツァ・トポリーノ)

公演時間:約30分(1日2〜3回公演)
出演者数:約40人(うち出演キャラクター:17人)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事