Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFE STYLEふたりの魔女の恋愛タロットリーディング

2017.10.15

ここ10年間、恋愛経験ゼロ。もはや恋の始め方がわからない・・・。【ふたりの魔女の“人にはナイショ”な秘密の恋愛相談室】

自立した働く女性だからって、悩みも頑張って一人で解決しようとしていませんか?時には素直に人に打ち明けてみるのも、大事な大人のたしなみです。人には言えないあんなこんな恋のお悩み、魔女ユニットmailoveがズバリ解決! ふたりで同時にタロットを引く、ユニットならではの独自の占い「ツインタロット」。「アメ」と「ムチ」なふたつのお答えが導く未来とは?! 本気で幸せになりたい人だけ読んでください!

Text:
mailove
Tags:

【今回のお悩み】 

「この10年間、彼氏がいない状態の私。このままじゃダメだとわかっているけど、でも一体どうしたら!?まずは恋の始め方から教えてください…」

実は私、もうここ10年くらい、恋愛してないんです。自分から積極的にいくなんて絶対できないタイプで、相手からアプローチしてくれたとしても、どこか及び腰になってしまう。ご飯に誘ってもらって、ちょっといいなと思った人でも、電話番号すら聞けないくらい。

40歳を前に、そろそろ恋愛したいとは思っているんですが、昔から恋愛にいい思い出がなくて。昔、ある男性とつきあっていたとき、突然、ひどいことを言われて、それから急に連絡が取れなくなって、それっきりということがあって。身に覚えがなくて、未だに原因はわからないまま。どうして?私が何をしたの?って。

その前につきあっていた人も、それまで住んでいたところから突然いなくなって、連絡も取れなくなってしまい…。いつしかもう傷つきたくない、恋愛なんてしなくてもいいと思ってしまっているのかも。

男友達も、基本的にいません。同年代の男の子と遊んだことなんて、ほぼないのでは?そもそも私、男女の友情は成立しないと思っているんです。

学生時代、男子と友達になれるかどうか、挑戦してみたことがあるんです。彼女がいるクラスメートで、普通に友達として接してくれてると思ったけど、そうじゃなかった。下心があることがわかって。ほかにも何人かチャレンジしてみたけれど、なぜか、同じ方向にいってしまうんです。

そこからおつきあいとかいうのがないし、まず、人を好きになれない。いいなっていうのはあるけど、一瞬で忘れてしまいます。

女友達には、お見合いアプリとかやったほうがいいよと言われるけど、初対面の人とはあまり話せないタイプだから意味がないと思うんです。

でも、やっぱりこのままでは嫌なんです。ネガティブな考えを変えないと、やっぱり人生楽しくない、と思って。だから40歳を目前に、変わる努力をしようと思っていて、そのきっかけとしての「恋愛」なんです。仕事は今まで存分にやってきたから、違う「風」を人生に入れたいというのもあります。

こういう私を理解してくれる人、味方になってくれる人に出会えたら…。そのためには、たくさんの男性と話したり、仲良くならないと、というのもわかってはいるんですけど…。

こんな私に、恋の始め方、教えてください!

(38歳 会社員・独身)

【魔女neffyの“お叱り”アンサー】

「あなたシケってるわ。まずは乾かして火をつけて」

さて、今回は最初からカードをお見せするわね。

「ワンドのエース、逆位置」

あなたの「やる気スイッチ」が、思いきりオフになっているわ。自分でオフにしてしまったのね。このカードの手が握っている“ワンド”は「木」でできているでしょう?「木」はよく燃えるものの象徴であり、情熱を表すの。それが思いきり逆位置で出ているということは…。

つまり「やる気スイッチ」の動力源である「火」が、あなたの中にないということ。それってとっても危ないことだわ!そもそも情熱や生命エネルギーは、女性にとってすべての根源的エネルギー。子供を産み育てる、母なる女性が、本来持っているパワーを発揮できないということは、セックスレスや少子化を招くことになりかねない。そういえば現代社会は、そうして「やる気スイッチ」をみずからオフにしている女性、男性がたくさんいるわね。みんな傷つくのが嫌だったり、仕事で忙しすぎて、オフにせざるを得なかったり…。同じ悩みを抱えている人、恋の始め方がわからない人、ほかにもいっぱいいると思うわ。

恋愛は、根底にある「情熱」や「火」がなければダメなの。それがなければ、ちょっといいなと思った相手がいても、着火できずに終わってしまう…。

「恋愛しない」ということは、すべてにおいての「やる気」をなくしているということ。それって、人生そのものの「やる気スイッチ」をオフにしていることでもあるわ。あなたの場合、長い間燃えていなかったから、今はシケっている状態なのね。それを乾かして火をつけて燃やす…、つまり「リハビリ」が必要ってこと。

といっても、いきなり誰かとアツい夜を過ごしてきなさいというのは無理よね。だから、まずは自分の中にある「火」を見つけることから始めて。そしてそれを炎にしていくの。最初はシケっていて燃えにくいかもしれない。でもきっと、着火するよい方法を体が本能的に知っているわ。

運動するとか、踊るとか、自分が楽しいことや盛り上がることを見つける。思いきり弾けるの!まずは、テンションマックスになるようなことを探しましょうか。踊るのでも歌うのでもいい、体が芯から熱くなるのを感じることが大事。

体内の「火」が燃えると、その暖かさを求めて男性が集まってくる。じとっと湿っているところには、腐り男子しかやってこないわ。そして、どっちもジメッと湿ってる同志だから着火しない。そういう悪循環を断たなければいけないわね。ということで「乾かし」ましょう!

楽しいオーラや、暖かさがあふれていると、そこに素敵な男性が集まってくる。本来あなたはそういう人なはずよ。だからといって、正解のチョイスだけが来るわけではないけれど、何も失うものなどないんだもの、楽しみましょうね。

自分の中で電源をオフにしてしまった…、というのは、決して「失った」のではなく「休止」しているだけということ。恋を長年お休みしたのなら、まずは試運転から始めればいいだけ。恋愛はそれに伴って開けてくると思うわ。

まずはリハビリから始めないとね。でもそれって、とっても楽しいし、わくわくすることじゃない? 何かを行動に移すことから始めてね。

「やる気スイッチ」がオフになっているということは、恋愛だけじゃなく、すべてにおいて億劫になっているということでもあるわ。小さなことでも毎日ひとつずつ、体が熱くなるようなこと、テンションが上がるようなことをしてみて。それを続けていれば、そのうちアッツアツの体から、やる気が湧き上がっているのを感じるはず。情熱的でラテンなあなたが表に出てくるの、楽しみにしているわ!

魔女venusの【”とんでも”アンサー】

「傷つかない恋愛なんて存在しません!」

あらあら、ずいぶんと元気をなくしているようね。気持ちは前向きになりたいけれど、不安が後から後から押し寄せる…。そんな感じかしら。まずはneffyと同じく、カードの答えをお見せするわね!

「カップの9」の逆位置。

こちらは「水」のカードよ。なんだか、引いている最中からタロットデッキから水のエネルギーが溢れ出してきて、びっくりしたわ。あなたったら、ずいぶん「水」を溜め込んでしまったようね。絵柄をよく見ていただける?商人風の男の後ろに、ずらっと並んだカップ。これはね、彼の蔵に集められたカップ。わかりやすく言ってみれば、ワインセラーにずらりと並んだワインってところかしら。

カードが伝えているメッセージは、こうよ。

「あなたが熟成させたワインは、もう腐ってきています」。

ズバリ言って、ごめんなさいね。でも、これは本当のことなの。タロットカードにおいて「水」というのは愛情を示す象徴。人を好きになる気持ちは、使わずに溜め込めば溜め込むほど、どんどん腐っていくわ。そこでワインのようにヴィンテージになるならいいけれど、ワインセラーでヴィンテージになれるのはほんの一部だけ。熟成させて美味しくなった部分と、ものすごく腐らせている部分があるのよ。

「恋」は、しなければしないほど、どんどんするのが怖くなるわ。頭で考えて、どうやったらうまくいくだろう、どうしたら恋は始められるだろうか、と悩んでばかりいて行動しない間に、どんどん水は汚くなっていき、やがて「沼」のようになって足を取られて、そこから一歩も出られなくなる。ワインも酸っぱくなってしまうわね。相手をどこかで見つけよう、恋を始めようとする前に、まずはこの「水」を、ワインを、クリアにしなくちゃいけないわ!水を腐らせているのは「二度と傷つきたくない」という悲しみと痛みだと思うけれど…。

はっきり言わせていただきます。

傷つかない恋愛なんて、ありません。辛い思いをしない恋愛というのもありません。

もし、あなたが本当の「恋愛」をしたいのであればね。

何も傷つかず、安心して、満足できる…、という思いを得るために恋愛をするわけではないのよ。ただ、”好きだという気持ちを人に伝えたい。相手からも同じ気持ちを受け取りたい”。それが恋愛よ。多くの人が陥りがちなところなのだけれど、決して、自分をよい目にあわせてくれるものではないの。私たちのところにも「何も辛い思いをしない、穏やかな恋愛がしたい」というお客様がよくいらっしゃるけれど、残念ながら「痛みのない恋愛」は存在しないわ。

もっとも面倒で、もっとも苦しくて、もっともしんどいものが、恋愛です。

なぜなら、その痛みと苦しみを通して、人がもっとも成長するからよ。自分や相手の嫌なところと直面して、それを受け入れたり反発したりして、自分の事も相手の事も理解していく。そうやって人を進化させ、成長させるのが「恋愛」の役割なの。だから、今まであなたが苦しい思いをしてきたのも、すべて勲章のようなもの。痛みがあるから、次に本物を見つける目が養われるのよ。それを、過去の“傷”や“失敗”だと思う必要はまったくないわ。すべて、自分の勲章だから。勇敢に恋に身を投じて戦った証であり、誇りなの。それを傷と思うのか、誇りと思うのかによって、これから取る行動が変わるはずよ。

もし、あなたが今変わりたいと思っているのなら。

あなたが何かの被害者である、という気持ちから抜け出さないといけない。そして同時に、加害者である、という気持ちからも抜け出さないといけないわ。恋愛においては被害者も加害者も存在しないの。必要なのは、すべてを自分の誇りと思えるかどうかの、あなたの意志だけよ。あなたの中にある豊かなイマジネーションを、どうか不安で腐らせる方向に使わないでちょうだい。自分の未来に対して、自分自身に対して、もっと夢と信頼を持ってほしいの。

カードが表しているナンバーは「9」。「10」で完成系にいたるタロットにおいては、あと「1」足りない暗示ね。あと「1」つさえあれば、あなたはもう次の恋のステージに向かえるわ。
さあ、その最後の足りないピース、一体なんだと思うかしら?

それは、自分自身に対する信頼、よ。自分を慈しみ、愛し、許し、素晴らしい女性だと自分を信じること。それ以外はもうすべて、準備万端です。

カードはこうも言っているわ。「とにかく心配をしないでほしい」と。

傷つくことを恐れる必要は何もないの。どうせ傷つくんだから!それよりも、それを糧にできるほどのあなたの強さと素晴らしさを誇りに思うべきよ。恋愛相手に対する信頼の前に、まずはあなたが「あなた自身」に抱く信頼を取り戻してね。恋をしたいなら、すべては、そこから始まるわ。

スピリチュアルビューティコンサルタント&魔女ユニットmailove
neffy maiとvenus mai。同じマイという名前をもつ、ふたりのヒーラーユニット。ともに女性誌編集者として働く一方で、数千年以上続く魔法学校「モダンミステリースクール」にて、占い・各種ヒーリング・お祓いなどを学ぶ。2015年に起業独立。タロット・占星術やヒーリングなどのセッションを行う。ファッションエディター、ワーキングウーマンとしての経験も踏まえたアドバイスが好評。特に、恋愛やパートナー運がアップすると話題になっている。http://www.mailove.jp

neffy mai
結婚・離婚・子育てを経験していることから、パートナーシップや恋愛のハードな面も知り尽くしたパワフルなリーディングが特徴。一見、辛口でいて根底には愛のあるアドバイスは信頼度抜群。性のお悩みの解決も得意。

venus mai
思い込みを凌駕する目からウロコのポジティブリーディングは、「悩みが悩みに思えなくなる」と熱い支持が。ズバリと核心を突くメッセージで、その人の本質の美しさや魅力などの隠れた女性らしさを引き出す。


Read Moreおすすめの関連記事