英国人夫が電車の中でやっちまった大失敗!!【英国人夫のニッポン発見伝】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEいつだって自分に"意識高い系"

2019.02.10

英国人夫が電車の中でやっちまった大失敗!!【英国人夫のニッポン発見伝】

イタリア人になりたがる英国人の夫が電車の中で放った一言に大慌て!日本人妻が語る、チャーミングすぎる夫のアレコレ。

Tags:

英国人夫との秘密の話は日本語で…ってここ日本です!

東京の生活が楽しみ。と言ったばかりなのに、早速大失敗をやってしまいました。

夫は、日本語を流暢に話す事は出来ませんが、ある程度の単語では話す事が出来ます。これは海外では大変便利です。人様に聞かせられない様な話も、日本語でなら大丈夫。イタリアでも、アメリカでも、2人の会話を楽しんでいました。

しかし、これをうっかり東京でやってしまった。地下鉄で、彼の前に立つ女性を見ながら、いつものように私に日本語で

「オバアチャン、つかれてますね」と。

ここ、日本です。全員日本語で会話してますから。大体、彼女、おばあちゃんじゃないよ。お仕事帰りのお姉さんだよ。引き攣った笑顔で、私、日本語まだ良く分かりません。風を装い、慌てて途中下車しましたが、本当に冷や汗をかきました。

東京では、英語も秘密語にはなりえない。

イタリア滞在中に、イタリア語をもっとちゃんと勉強すれば良かったと思っても、後の祭り。母国語が共通の言語ではない、私達夫婦。微妙なニュアンスの違いなど、意思疎通に苦労する時もある。そんな時に二人で編み出した、「大体こんな感じ的」な、他人には意味不明な秘密語が少しある。

今後は秘密語を、もっと増やさなくては。と言うか、公共の場での会話に気を付けましょう。ですね。

あわせて読みたい
英国人の夫が日本在住になって感じたことって?

画像ALT
キング亜紀

キング・アキ 1967年、東京生まれ。日系化粧品会社にて、6年間のN.Y.駐在期間を含む、海外営業担当として、約10年間勤務。その後、夫の仕事の都合で、イギリスへ移住。3年半のイギリス生活を経て、2017年からイタリア・ミラノへ移住。現在はミラノを拠点に、N.Y.、東京の3カ所を点々とする生活。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事