「10年前モテてたんです♡」当時流行った【ピンク・リボン・華奢ネックレス】だけを今でも信じきってない?【過去の栄光コンサ婆さん まとめ】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2019.02.05

「10年前モテてたんです♡」当時流行った【ピンク・リボン・華奢ネックレス】だけを今でも信じきってない?【過去の栄光コンサ婆さん まとめ】

モテモテだった過去の栄光を引きずり、昔「かわいい」とほめられていた服を着続けている人、それが〝過去の栄光コンサ婆さん〟。代表的な3つのタイプをピックアップ!

Tags:

モテた過去を引きずり、昔「かわいい」とほめられていた服を着続けている人、それが〝過去の栄光コンサ婆さん〟です!

過去の栄光コンサ婆さん予備軍 【1】
ピンク色しか信じない!? アラフォーになっても「10年前に褒められたピンク」がやめられない

大人が着るピンクだって素敵。でも、そのアイテムやスタイリングは、20代のころのそれとは違うはず。そこを理解せず、「前、かわいいって言われたから」と20代のころ使っていたバッグを未だに愛用していたり、同じようなバッグばかり買ってしまう人は、「過去の栄光コンサ婆さん」の代表格です。

大人の「かわいい女性」が選ぶべきバッグはコレ!
▶︎○○系のバッグに変えるだけで〝コンサ婆さん〟を回避できます

過去の栄光コンサ婆さん予備軍【2】
その昔、お母さんがアラサーのときにやってたかも!?華奢ネックレス重ねづけがやめられない!

「10年後も大切に使おう」と思って買ってもらったハートやお花があしらわれた華奢ネックレス。大人になっても使えないことはありませんが、30代、40代の女性がプチネックレスを重ねづけすると、なんだか年齢不詳な印象に…。少女趣味っぽく見える場合もあれば、急に私たちが小学生のときの授業参観っぽく見えてしまったり。特に避けたいのは、タートルネックに重ねる華奢ネックレス。最近は、アクセをたくさんつけるのではなく、ネックレスはせず、大ぶりピアス1点に絞ったり、存在感のあるバングルだけつけるのがおしゃれの傾向。その点から言っても、華奢ネックレスの重ねづけはしばらくお休みしてよさそうです。

ネックレス重ねづけの代わりにつけるのはコレ!
▶︎ノーネックレスじゃもの足りない? ならタートルから○○をちょい見せ

過去の栄光コンサ婆さん予備軍【3】
ファッションというよりコスプレの次元! いくつになってもおリボン大好き

いくつになっても「ピンクの魔法の力を信じきってる」「おリボンがあれば安心」な人は要注意。上手に取り入れていれば問題ないのですが、「私、おリボンちゃん着てます!」的なド直球なおリボン付きダウンはさすがにイタイ…。「好き」な気持ちは大切にしたいですが、取り入れ方を工夫していきたいですよね。

きちんと感も大人っぽさも格段にアップにするのはこんなダウン!
▶︎おリボンちゃんダウン〟は即卒業して、○○に着替えるべし!

「かわいい」と言われていたのは10年前の自分であることを自覚して。
(10年前、あなたをチヤホヤしてくれていた男性陣だって、同じように年を取って、いいおじさんになっていますから、昔のママのあなたより、大人の女性になったあなたを見て「素敵だな」と思ってくれるはずですよ♪)

合わせて読みたい
▶︎「何年前の靴履いてるの?」靴のせいでデブ見え、老け見えしちゃってますよ!【絶対なりたくない!コンサ婆さん 靴まとめ】

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事