激戦区・原宿にオープンした「辰杏珠 sinanju」のタピオカドリンクはコスパ最高♡【こちら東京タピオカミルクティー同好会♡】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE働く私に癒しを!

2019.02.13

激戦区・原宿にオープンした「辰杏珠 sinanju」のタピオカドリンクはコスパ最高♡【こちら東京タピオカミルクティー同好会♡】

タピオカミルクティーにハマってしまったWebDomaniディレクターOが、タピオカペン(ペンとはファンの意)として、超個人的目線レポートを勝手に不定期連載。原宿駅前にオープンしたばかりの「辰杏珠 sinanju」を早速お届けします!

Tags:

原宿駅前に現れた台湾タピオカドリンク専門店


原宿駅の原宿口からすぐのところに、2019年2月1日にオープンしたばかりの「辰杏珠 sinanju」へ行ってみました。というか、通りかかったらオープンしていることに気づきました。街は歩いてみるものです。改札を出て5分かからないアクセスの良さはかなりの魅力。原宿という場所柄、土日・平日の夕方は混雑の予感です。ちなみに私は平日の午前中に行ったので、混雑を避けられました。2Fにイートインスペースがあるのも魅力!

黒糖バブルミルクがイチオシの模様


本場・台湾から直輸入したという上質なタピオカを使った黒糖バブルミルクがメニューでも一際目立っていました。そのほか、タピオカイチゴオレ、タピオカ抹茶オレ、タピオカ黒ごまオレ、タピオカマンゴージュースなどかなり充実のラインナップ。SNS抜群なグラデーションがきれいなドリンクもありました!

そんな中、やっぱりタピオカミルクティーを飲んでみた

こちら、ウバミルクティー。お値段480円。ちなみにタピオカはトッピングしなくても入っています。それでこの値段はお手ごろでとても優秀だと思います(個人的に)。ちなみに茶葉は鉄観音やほうじ茶も選ぶことができました。こちらのお店も、甘さ、氷の量を調整できます。トッピングも数種類から選ぶことができます。先ほど、タピオカはトッピングしなくても入っているといいましたが、もちろん追加トッピングも可能です。

そして、肝心のウバタピオカミルクティーですが、クセがなくて飲みやすい!甘さ控えめにしたのもあり、ゴクゴクいけちゃいます。個人的にタピオカは大粒のモッチモチ系が好きなのですが、まさに好きなタイプでタピオカがとてもおいしい!

ちなみに、このタツノオトシゴがトレードマーク。余談ですが、底が丸みのあるカップタイプ、ビジュアルがかわいくて好きです。というわけで、原宿は「ゴンチャ」「春水堂」「KOI Thé」などがある激戦地。とはいえ、かなりおすすめなのでぜひチェックしてみてくださいね♡

あわせて読みたい
▶︎KOI Théのタピオカミルクティを飲みに沖縄までひとっ飛び!
▶︎タピオカミルクティー発祥の店「春水堂」!混雑を避けたいなら飯田橋のサクラテラスへ
▶︎なんやかんや「Gong cha(ゴンチャ)」がやっぱり最強説!

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事