そのオシャレでドヤ顔ですか⁉小物使いが0点な "コンサ婆さん"にならないために♡【小物が変だよ!コンサ婆さん まとめ】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2019.02.12

そのオシャレでドヤ顔ですか⁉小物使いが0点な “コンサ婆さん”にならないために♡【小物が変だよ!コンサ婆さん まとめ】

服はおしゃれなのに、小物だけ更新していない「コンサ婆さん」になっていませんか?。その格好し続けたかっらた、平成初期にお戻りください…(汗)。

Tags:

■CASE1:その自信はどこから!? 女優帽を手放せないコンサ婆さん

それひとつで、コーディネートの完成度が上がる帽子。とっても便利なアイテムですが、目立つアイテムなだけに選びを間違えると悲惨なことに…。たとえばつばの広い女優帽。カジュアルな服になんでもかんでも、あえて女優帽を合わせていたころもありましたが、それは平成初期のトレンドです。そのときの感覚で、どんな服にも女優帽を合わせてしまう人は、小物選びを間違えがちなコンサ婆さんになっている可能性があります!

女優帽が手放せないコンサ婆さんを救うのは、コレ!
▶︎「迷ったら女優帽」その発想、平成初期ですよ!今かぶるなら断然○○

■CASE2:バッグだけが休日出勤ですか? 小物だけが妙に変なコンサ婆さん

平日しっかり働くワーママだからこそ、服装でもオンとオフをしっかり着わけたいですよね。そんな中、たまに見かけるのが、小物だけ変なコンサ婆さん。たとえば、デニムスタイルに、今年らしいエコファーコートをはおって素敵な休日カジュアルを楽しんでいるのに、バッグだけ仕事用のかっちりA4サイズを合わせている人。服装は完璧なのに、急になぜ? 荷物がたくさん入るからなのか、バッグにまで気が回らないのか…。そのバッグのせいで、おしゃれ度がダダ下がりしていますよ!

バッグだけが変なコンサ婆さんを救うのは、コレ!
▶︎すれ違い様に二度見されちゃった♡それ、バッグがヘンだからかも!〝コンサ婆さん〟を救うバッグは○○

■CASE3:それはスパッツ!? タイツのせいで美人が台無しコンサ婆さん

スパッツのような分厚い黒タイツ。あったかくて冬の外出にかかせない存在になりつつありますよね。でも、万能黒タイツに頼りすぎるのはNG。防寒力が高いのはうれしいことですが、脚を黒タイツで埋め尽くしてしまうと、どんより重たい雰囲気に。重心が下がり、着膨れを促進してしまいます。また、トレンド的に、近年スカート丈が長くなっているので、もともと脚の見える面積が以前よりも狭くなっているんです。そこに分厚い黒タイツを合わせると、抜け感がなくなり、野暮ったい印象になってしまうことも!

タイツが残念なコンサ婆さんを救うのは、コレ!
▶︎おしゃれはやっぱり足元から♡着膨れ〝コンサ婆さん〟を救うのは○○だった

あわせて読みたい
▶︎「何年前の靴履いてるの?」靴のせいでデブ見え、老け見えしちゃってますよ!【絶対なりたくない!コンサ婆さん 靴まとめ】
▶︎「10年前モテてたんです♡」当時流行った【ピンク・リボン・華奢ネックレス】だけを今でも信じきってない?【過去の栄光コンサ婆さん まとめ】

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事