ベージュのレギンスはまるで肌着⁉ いいえ、おしゃれになる方法あるんです♡【レギンスでコンサ婆さん注意報】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2019.04.03

ベージュのレギンスはまるで肌着⁉ いいえ、おしゃれになる方法あるんです♡【レギンスでコンサ婆さん注意報】

「大好きなレギンスコーデもマンネリしてきたな」と感じたら、カラーレギンスに挑戦! でも、色味を間違えると大事故につながるので注意が必要です。 女らしいベージュレギンスもコーディネート次第ではラクダ色に見えてくるから怖いもの。カラーレギンスをおしゃれにはきこなす方法をマスターして、春のレギンスコーデをもっと楽しみましょう♪

Tags:

全身ベージュになじませると…ラクダ色に見えてくる⁉

女らしくエレガントなベージュも、トップスからレギンスまで全身で取り入れると、のっぺりした印象に! 特に薄い色味のベージュはカジュアルに見えすぎる傾向が。ニュアンスベージュでまとめたつもりが、メリハリのない野暮ったいコンサ婆さんになってしまうこともあるんです。

モカベージュのレギンスで足元を引き締めて!

ベージュの中でも、引き締め効果のあるモカベージュは、きれいめ服とも好相性。スカートとレギンスの色を合わせてなじませつつ、トップスにはぐっと明るい色をもってくるのが、のっぺり見えないポイントです。次回は、春らしくてきちんと感も漂う、モカベージュのレギンスを使った全身コーデをご紹介します!


▲レギンス¥9,800・ニット¥16,000(LOUNIE/ルーニィ) スカート¥16,000(マイカ アンド ディール 恵比寿本店<マイカ アンド ディール>) バッグ¥23,000(アンタイトル<ヴィオラドーロ>) 靴¥18,000(オデット エ オディール 新宿店<オデット エ オディール>)

【問い合わせ先】
LOUNIE/ルーニィ 03-4578-3466
マイカ アンド ディール 恵比寿本店 03-6455-0927
アンタイトル 03-6851-4604
オデット エ オディール 新宿店 03-5324-5080

イラスト/村澤綾香 撮影/田中麻以 スタイリスト/角田かおる モデル/小林有里 構成/木戸恵子

【あわせて読みたい】
春らしいけど着ぶくれ全開! ホワイトレギンスの恐怖
レギンスは着ぶくれする⁉ スタイルアップできる方法、ここにありますよ♡

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事