お酒じゃないよ。手土産王子おススメのおしゃれギフト、さてなーんだ? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLETHEギフト美人さん

2019.04.12

お酒じゃないよ。手土産王子おススメのおしゃれギフト、さてなーんだ?

デジタルノマドGライターがお届けする、手土産ひとつで相手のハートをグッと掴んで離さない【手土産王子】シリーズ。そのテクニックからはワーママだって学ぶポイントがたくさん。今回は「最新!男性が喜ぶ手土産」について語ってもらったわ。

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

異性に渡す手土産って悩んだりしない?

ねぇねぇ、以前さ、巷で噂の「手土産王子」から手土産の心得ってやつを色々教えてもらったんだけど、読者のみんなは覚えてるかしら?! 王子の手土産選びには、本当に脱帽したんだけど、先日お会いしたら、更に磨きがかかってたのよね。

実は、王子から以前学んだテクニック「ヒーローになれる手土産を選ぶ」を駆使し、そこらへんのイケメンとの会食の際には、旬な流行りの箱菓子を手土産として渡し続けていたんだけど、ネタ切れ寸前!そろそろ違うイケてる手土産情報が欲しかったので、早速、ねほりはほり聞いてみることに! 

迷ったら「もし持っていたとしても嬉しいもの」を選ぶ!

って言われても、それが難しくない!?持ってたとしても嬉しいものってなんなのか、具体的に教えて、王子様♡

もし万が一持っていたとしても、何個あっても足りないものや、普段愛用しているものなら、うれしいですよね」と微笑む王子(この笑顔にみんなやられるんだろうな…)。

何個あってもこまらない?普段愛用している?えー、なんだろう。私ならTシャツ(汗っかき)とか、寝る前の保湿パック(乾燥肌なの!)とかなんだけど、そんなわけじゃないはず…。なんて思ってたら、王子がおもむろに取り出してきたのがコチラ!

▲葉巻でも出てきそうなとってもダンディーな面持ち。

なんとも重厚な木箱が!刻印された「CIGARRO」の文字は、葉巻を思い出せるようななんともダンディーな面持ちに、私の期待値もマックスに。 木箱を開けると中から透明な液体がはいった、ウォッカやジンなどのお酒のようなボトルが!?一体全体なんなの!

▲木箱からボトルを取り出す鬼副編集長。お酒じゃないから飲んじゃだめよ!!

お酒のように見えるボトルが実は…

「一見、お酒かなって思うじゃないですか。それが違うんですよ」なんて言いながら、もったいぶる王子。もう、私のこと焦らしてどうするの!? と、せっかちな私はすぐさまボトルの裏を見てみたらなんとまぁ「マウスウォッシュ」の文字が。こんなオシャレなマウスウォッシュ見たことない。

▲一緒にいた鬼の副編集長にも負けないくらいの重厚感漂うボトル。

「フェンネルやローズ油などのエッセンシャルオイルが入っていてもちろん商品そのものも良質なんですが、この秋田杉の木箱に、手のこんだショットグラスまで付いてくる演出がにくいというか。男性なら特にグッとくるプレゼンテーションがギュッとつまった手土産だなと」。

▲マウスウォッシュだけじゃなく、オリジナルのショットグラス付きなのがさらにオシャレよね。

たしかに、たしかにそう。「それにこれなら、持っていたとしても、もう1個あっても嬉しいっていうか、こんなかっこいいアイテムを常備してる男って、かっこよく見えますよね

なるほど!!しかも、もらった相手の心の負担にもならない3,000円台の価格で、三越伊勢丹のオンラインショップでも買えちゃうんですって。

王子、さすがっす。いくら感度が高いドマーニ読者と言えども、男性への手土産って選ぶのに苦戦したりするじゃない!?そんな時はまさに「持っていたとしても嬉しいもの」を選ぶテクで攻めてみてね。そして、このCIGARROのマウスウォッシュなら、ドヤ顔で自慢できるし、女性にプレゼントしてもMeHim!(彼とシェアして使うこと)にもピッタリでしょ!?私も外出前にCIGARROのマウスウォッシュでイケメンブレスをゲットして、さらにモテ★ゲイに磨きをかけるわ!

Keisui Suzuki

自称「イケ★ゲイ」デジタルノマド aka ドマーニ姐さんです♡アラフォー世代に人気の某アーティストさんや、日本離れしたシャレオツなラーメン屋さんのSNSディレクション、激熱上陸系ハンバーガーチェーンや、新宿二丁目系のカフェバーのPRなどもお手伝いしつつ、ちゃんと(?)エディター業もこなしながらも、年間100日以上は日本にいないともっぱら噂のデジタルノマドよ。「イケ★ゲイ」の独G(自)目線であんなことやそんなことをご紹介しちゃうわね。keisui

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事