Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

LIFE STYLEいつだって自分に"意識高い系"

2017.12.03

えっ!?ワーママの65%は家事代行に頼っている!?【時産のコツ4】

今や「時短」ではなく「時産」=時間は自分で産み出す時代!仕事をしながら家事も子育てもしている働くママ。その時間の使い方の秘密を惜しげもなく披露してくれるのは〝チームワーキングマザー〟。毎日を楽にする具体的なヒントがいっぱいです!

Tags:

毎日を回すだけじゃ不十分。幸せな人生のための時間も優先してつくる!

仕事と家事と子育てで手一杯になりがちだけど、ちょっとした工夫で自分のための時間もつくる。

Q. 家事代行は使っている?(ベビーシッター含む)

A. プロに頼むことで心にも余裕が

<〝時産〟のコツ23>

家事代行は定期的に、ベビーシッターは必要なときにピンポイントで頼んでいる人が多数。掃除や洗濯はプロに頼んだほうが効率もいいしきれいに仕上がる。

Q. 〝自分への投資〟は、何をしていますか?

A. 身だしなみ&健康優先

<〝時産〟のコツ24>
1位 美容
2位 運動
3位 人と会う

働く女性として、妻として美しく健やかでいたいと、自分のメンテナンスには注力。まつげエクステやヘアトリートメント、ヨガやジムなどに通う人は多い。

Q. 〝自分の時間〟はありますか?

A. 隙間時間や早朝を活用

<〝時産〟のコツ25>

気分転換の時間がないと息が詰まって仕事も家事も前向きに進められなくなる。合間の時間を活用したり、子供を夫に託したりして自分の時間をキープ。

Q. 夫婦で会話する時間はある?

A. 細切れでも必要!

<〝時産〟のコツ26>
●2か月に一度、子供を預けてデート
●晩ごはん&寝る前の会話と、1日1回の電話は死守
●通勤中や休憩時間にLINEで会話

忙しいと夫婦の会話は事務的な連絡だけになりがちだけど、信頼関係をキープして、お互いに心地よく時間をやりくりするためには意識的に会話することが必須。

Q. 洋服を買いに行く時間がありません

A. 店で悩む時間をカット!

<〝時産〟のコツ27>
●パーソナルスタイリストに依頼
●ネットでリサーチして狙いを定めてお店へ

試着の時間を削るべくお気に入りのブランドを指名買い。事前に欲しいものをチェックしておき、何着も試着して比較検討する時間を大幅に短縮!

Q. ワーキングマザーになって、時間の使い方でいちばん変わったことは?

A. 人やモノに頼る!

<〝時産〟のコツ28>
1位 時間はお金で買う
2位 ひとりで抱え込まない
3位 なんでも前倒しにする

便利家電を買ったり家事をアウトソーシングすることは、短期的に見ると出費だけれど、長期的には自分が穏やかにいられたり、仕事を続けるための必要経費に。

画像風景撮影:さとうしんすけ
Domani10月号「ワーキングマザーに学ぶ〝時産〟のコツ28」より
イラスト/栗生ゑゐこ 構成/酒井亜希子・赤木さと子(スタッフ・オン)


Read Moreおすすめの関連記事