悪気はないとは分かっていても、義母からの宅急便に「ゾワゾワ」!【#ワーママあるある劇場】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE気になる子育てトピック

2019.06.10

悪気はないとは分かっていても、義母からの宅急便に「ゾワゾワ」!【#ワーママあるある劇場】

働くママなら共感の嵐! 家で、保育園や学校で、家族との間で、誰もが一度は経験したことのある、思わず「分かる~!」と叫びたくなるようなエピソード= 「#ワーママあるある」。ご応募いただいたリアルなエピソードを4コマ漫画にしてお届けします! 今回は、嫁姑間のデリケートな関係性に関するお話です!

Tags:

義母からの一方的な贈り物に、なんだかゾワゾワしてしまうんです!

家族になったとはいえ、女同士だからこそ気を遣う場面やわかり合えないエピソード満載の嫁と姑。相手に悪意のないことでも、価値観やセンスの違いでなんだか微妙な気持ちになってしまうことってありますよね? そんなケロヨンさん(36歳・1歳の女の子のママ)のエピソードがこちら!

リボンやレースに憧れる気持ちは、とってもとっても分かるんですが・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

主人は男三人兄弟で、女の子が欲しかった義母にとって娘は待望の女の子&初孫。 そんな義母から、頻繁に洋服が送られてくるのだが、大きなリボンや無数のハートが付いていたり、黒のワンピースで「これなら何とか」と思ったら後ろが総レースだったり… 趣味が合わないのしかり、一重まぶたの超塩顏の娘が似合わないのなんのって・・・(笑)。嫁姑の間柄なかなか言い出せず、箱が届く度ゾワゾワする日々を送っています。 (ケロヨンさん・36歳・1歳の女の子のママ)

実の母なら、「こんなの似合わないから送ってこないで!」「もっとシンプルなのがいい!」なんて気兼ねなく言えるところ、相手が義母となるとそうともいかないところ。

とはいえ、お義母さまには悪気がないんだし、ありがたく思わないと、と自分に言い聞かせてみたりして・・・。

思ったことを言い合える関係性がベストと言えども、嫁姑間の関係性はいつの世もデリケートなものですね。

 

あなたの「ワーママあるある」エピソード、お待ちしております!

 

みなさんの楽しいエピソード、大変だけど共感しかないエピソード、よかったら教えてもらえませんか? ご自身もワーママである、イラストレーター・紙中トモリさんがほっこりかわいいイラストで4コマ漫画化してくれるかも・・・!? みなさまのご応募をお待ちしております♡

イラストレーター

紙中トモリ

イラストレーター。ファッション誌、カタログ、イベントパンフレットなど幅広く活躍。アーティストのCDや映画などのロゴデザインや、企業のwebデザインなども手がける。1児の女の子のママ。自身の”子育てエピソード”をゆるかわいいイラストで綴る、@keroyondialyが人気。

イラスト/紙中トモリ 文/福本絵里香

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事