きれいめコーデのハズしに!最強スニーカー【コンバース ALL STAR ローカット】夏の着こなし10選 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONコーデ、どう着る!?

2019.06.13

きれいめコーデのハズしに!最強スニーカー【コンバース ALL STAR ローカット】夏の着こなし10選

小さいころからずっと愛用中、子どもにも履かせている、など人生とともに歩んできたとも言える最強のスニーカーが〝コンバース〟の黒「オールスター」、略して〝黒★コン〟。ローカット、ハイカットいずれも合わせやすく、加えてコーデが引き締まることから「結局コレばかり」という声も多い定番中の定番!今回は、そんな黒コン〝ローカット〟の今旬な着こなしをお見せします!

黒コンバースのローカットは、落ち着いたトーンで大人めに着る!

ハイカットよりもよりすんなり取り入れられるローカットの黒コンは、合わせ方しだいでは子どもっぽく転びがちなことも。無彩色やシックなトーンのきれいめアイテムを、ちょっとハズす感覚で着こなすのがちょうどいい!

だから〝ローカット〟がいい!

・どんな丈感のボトムでもキマりやすい!
・足首に抜け感が出る
・着脱しやすいからワーママに便利♡

1:黒タイトは気負わずローカットでくずすのが粋!

コンサバ感が強い黒タイトは、ローカットの〝黒コン〟で足元に抜けをつくって。カーキ×ブラックの辛口配色でまとめ、大人っぽさはキープ。靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)トップス¥19,000(Theory)スカート¥15,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉)サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉)ピアス¥16,000(GALERIE VIE 丸の内店〈LAURA LOMBARDI〉)バングル¥6,500(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉)バッグ¥33,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈VASIC〉)

2:黒コン&リュックでジャケパンスタイルも脱真面目!

マニッシュなテーラードジャケットとテーパードパンツのセットアップ。コンサバにまとめず、プリントT、リュックと黒コンのローカットでカジュアルに遊んで。靴/上と同じ ジャケット¥59,000・パンツ[共布ベルト付き]¥36,000(エッセン.ロートレアモン)Tシャツ¥9,000(フィルム〈ダブルスタンダードクロージング〉)ピアス¥17,000(ジュエッテ) 時計¥27,000(トップクラスジャパン〈クラスフォーティーン〉)バッグ¥20,000(ピーチ〈ヴィオラドーロ〉)

3:黒コンにウエストポーチ、シックにまとめて大人仕様に

重たく見えがちな太めパンツは、ローカットの黒コンで軽やかにバランスをとるのが正攻法。ピッチが細いボーダーニットでマニッシュにまとめて。靴/上と同じ ニット¥15,000(八木通商〈ルトロワ〉)パンツ¥14,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店〈ブラクトメント〉)ピアス¥8,500(アビステ)バングル¥8,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉)バッグ¥42,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

4:フェミニンなオールブラックは足元だけカジュアルにくずして

のっぺりしがちなオールブラックはデザインと素材選びで立体感をつけて。ベロア調のトップスと艶やかなプリーツスカートが華やかさを出しているコーデ。きれいめなフラット靴ではなく、黒コンのローカットでくずして。靴/上と同じ トップス¥16,000(RHC ロンハーマン〈RHC〉)スカート¥42,000(ツル バイ マリコ オイカワ)バッグにかけたサングラス¥3,000(ジンズ)ピアス¥16,000(インデアン・クラフト)バングル¥6,500(アビステ)バッグ¥40,000(コード〈VASIC〉)

5:きれいめなセットアップは意外な黒コンで上級に

ウエストの絞りが女らしい、きれいめなセットアップ。足首に抜けが出るローカットの黒コンでアクティブ感をプラス。靴/上と同じ トップス¥34,000・パンツ¥34,000(オットデザイン〈ルーム エイト〉)サングラス¥32,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉)イヤリング¥10,000(ノジェス)ブレスレット¥6,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エー・ヴィー・マックス〉)リング¥142,000(ココシュニック)バッグ¥54,000(フラッパーズ〈ウェルデン〉)

6:華やかさと動きやすさがワーママにうれしい、欲張りコーデ

ベージュのプリーツスカートがお出かけ気分を盛り上げる、フェミニンカジュアルなコーデ。黒トップスとローカットの黒コンで挟み、動きやすさもキープして。靴/P.102と同じ ニット¥9,167(バナナ・リパブリック) 中に着たキャミソール¥8,000(ロンハーマン〈ロンハーマン〉) スカート¥28,000(エッセン.ロートレアモン) 眼鏡¥36,000(プロポデザイン〈プロポ〉) ピアス¥16,000(アビステ) バングル¥5,000(ノジェス) バッグ¥28,000(FUN Inc.〈BELLMER〉)

7:ふんわり広がるシャツワンピはローカットでボーイッシュに

はおるだけでコーデがキマるシャツワンピースは、ワー/ママの心強い味方。ボリューム感あふれるサックスブルーのシャツワンピースを主役に、足元はリブレギンスとローカットの黒コンでさっぱりとまとめて。レギンスとローカットの抜け感が、スタイリッシュに見せてくれる。靴/上と同じ ワンピース¥45,000(アダム エ ロペ〈エリン〉)レギンス¥1,490(GU)ピアス¥12,000(アビステ)バングル¥42,000(SILVER SPOON)バッグ¥42,000(TIARA〈パオロ マージ〉)

8:ザ・仕事服なシャツ×ワイパンも足元は黒コンで自分らしく

通勤の定番スタイル、シャツ×ワイドパンツの足元をローカットの黒コンでくずして。見た目がグッとこなれる上、通勤や自転車を全力で漕ぐ子どものお迎えがノンストレスになるのもうれしい。靴/上と同じ シャツ¥13,000(エミ ニュウマン新宿店〈エミ アトリエ〉)パンツ¥14,000(BANNER BARRETT 渋谷ヒカリエ ShinQs店〈BANNER BARRETT〉)サングラス¥13,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND〉)バッグ¥81,500(CPR TOKYO〈フリン〉)

9:クリーンなホワイトコーデは面積の小さい黒で引き締めて

ジレを一点投入するだけで上級感がアップ。Tシャツとローカットの黒コンでホワイトコーデを潔く。靴/上と同じ ジレ¥19,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈スピック&スパン〉)Tシャツ¥10,000(Theory)スカート¥28,000(エム・アイ・ディー〈ブレンヘイム〉)イヤリング¥10,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリー・ベア〉)バングル¥5,800(TIARA〈ランドシヌール〉)バッグ¥46,000(アマン〈ア ヴァケーション〉)

10:注目のポロシャツコーデは気持ちスポーティに振って

人気復活のポロシャツはトラッドにまとめると老け見えすることも。ポロシャツにチノパンの男前な着こなしを、ローカットの黒コンでスポーティよりに。靴/上と同じ トップス¥26,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈エイトン〉)パンツ¥5,546(ザラ・ジャパン〈ザラ〉)サングラス¥24,000(ルックスオティカジャパン〈レイバン〉)時計¥75,000(シチズンお客様時計相談室〈シチズンコレクション〉)バッグ¥76,852(SMYTHSON)

Domani6/7月号「夏こそ〝黒★コン〟! 最強着回し大会」
撮影/藤原 宏(Pygmy Company/人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/渡辺智佳 ヘア&メーク/冬木慎一(Sui) モデル/石井美絵子 構成/松崎のぞみ 再構成 / Web Domani編集部

※使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。
※この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらのページにあります。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事