【ポスカ】でつくるラッピングデコがかわいすぎ! すごいテクニック4選 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE大人の暮らし上手

2019.07.06

【ポスカ】でつくるラッピングデコがかわいすぎ! すごいテクニック4選

いつものラッピングにポスカでアレンジするだけでこんなに可愛く仕上がるんです! 今回はそのラッピングのバリエーションとつくり方を紹介します。

Text:
望月琴海
Tags:

かわいい理由はポスカにあるんです!

このラッピング、とってもかわいいですよね! どうなっているのかよく見るとさまざまな色のポスカで模様を描いて、ちょこっと飾りをつけているだけ。こんな風にデコレーションされたプレゼントを渡されたら、中身を見る前からうれしさでドキドキしませんか? 今回はポスカでつくるラッピングデコレーションの数々を紹介しちゃいます! (ポスカの説明はこちら

【1】カラフル模様のラッピングペーパー

色画用紙やクラフト紙などに、ポスカでドットを描くだけでもこんなにおしゃれに変身。さらにリボンなどの飾りを付けるとグッと締まりが出ます。

【2】紙コップのラッピング

紙コップに好きな模様を描き入れ、コップの口を止めると完成する紙コップラッピング。口に穴を開けイラスト入りのタグを通して止めるアレンジはみんなのハートを射抜くこと間違いなし♡

【3】ちょうちょのラッピング

一見難しそう? いえいえ、材料さえそろえば色を塗るだけで簡単にできちゃうんです!

(1)透明の袋を120㎜×100㎜に切り、ポスカで模様を描き、塗りつぶす。

(2)木のクリップを塗りつぶし、完全に乾いてから模様を描き、目をつける。

(3)お菓子を入れて、セロハンテープで裏を止める。左右に分け、木のクリップで挟む。

(4)カールをつけたモールを挟んで、できあがり!

【4】テトラ型のラッピング

「私も欲しいから誰かにつくってもらいたい…(笑)」。開けるのさえもったいない、とっておきのラッピング!

(1)封筒に模様を描く。中身を入れて、袋の口を開き、90度逆の向きにつぶす。

(2)封筒の口を切り落として、5㎜くらい折り返し、のり付けする。

(3)切り口にマスキングテープを貼り、ポスカで飾りの模様を描く。

(4)タグやメッセージを付けてできあがり!

ハンドメイドが流行している時代に、ポスカがあれば誰でも簡単に作品がつくれる!

自分でつくったものを売り買いするのが最近とても流行っていますよね。いざ、つくってみようとすると、材料をそろえ、パーツを組み合わせ…、簡単そうに見えてやっぱり大変。ですがポスカのように馴染みのあるペンタイプの文房具があれば、誰でも簡単にアイディア次第でさまざまなものがつくれるんです。センスが長けていなくても大丈夫。小さな子どもでもすぐにおしゃれなものがつくれます! ここから少しずつハンドメイドを楽しんで、どんどん自分の作品をひろげていく…それもありなのではないでしょうか。

■三菱鉛筆株式会社
公式ウェブサイトはこちら
詳しいつくり方や下絵のダウンロードなどは
POSCA SOCIAL MUSEUM をチェック!

あわせて読みたい
あの〝ポスカ〟が今新しい使い方でブレークしているのを知っていましたか?
今日はポスカでDIY! 無地のエコバッグがこんなにかわいくなるなんて…

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事