【アラフォー美女メーク】は"ほろ酔いカシス色"で色っぽく・・・! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2017.11.06

【アラフォー美女メーク】は“ほろ酔いカシス色”で色っぽく・・・!

mai loveのneffy maiのアンテナに引っかかったことを、ちょっとスピリチュアルな視点からお届け!

Text:
mailove
Tags:

mailoveのneffy maiです。40代になってから、自分に似合うメークと似合わないメークが、はっきり分かれてきたような気がします。以前と同じようにアイラインを引いてみても、なんだかしっくりこないし、リップやチークがないと「顔色悪くない?」って言われるし。

大人にぴったりなメークってなんだろう?といろいろ模索していた時、同じ魔法学校に通う魔女仲間であり、現役の医師であり、メークアップアーティストでもある、maiko.make.magic さんにメークをしてもらうことがあって。

その時の「ちょっとほろ酔いした感じ」のカシス色メークが目からウロコでした。アイラインもマスカラもあえて黒を使わずブラウンで、目元やリップはカシス色。頬には、ETVOSのミネラルハイライトクリーム(ホワイトとブロンズを両方使う)でツヤを出して。

気張らない、だけど大人の色気も感じさせてくれる。強さも優しさも両方引き出してくれるメークに、われながらドキドキしっぱなし。

アイシャドウに使ったのは、最近いろんなところで売っているロンドンのプチプラコスメブランド“メイクアップレボルーション”の「アイラブメイクアップアイシャドウパレット」。こんなに今っぽいカラーが揃ってプチプライス。

すぐに買いに走りました。チョコレートみたいなパッケージもキュートです。

メークを通して、本当の自分らしさを知る…私って何者なのか、どういう存在なのか。maiko.make.magicさんにメークしてもらうと、いつもそんなスピリチュアルな体験をします。さすが魔法使い。


カシス色のほろ酔いメークで、秋はホットワインを飲みながら、ゆっくりと読書タイムを楽しもうかな…。

 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事