肌が弱めな米森佳世さんが溺愛するスキンケアとポーチの中身を拝見! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTY美人な人の美容時間リレー

2019.08.03

肌が弱めな米森佳世さんが溺愛するスキンケアとポーチの中身を拝見!

夏に気になる紫外線対策、美白、スタイルアップetc…家でコツコツ続けている美容法などを教えてもらいました!今回は米森佳世さんの愛用品をチェック。

Tags:

米森佳世さんは隙間時間で美をキープ

2歳男児のママで夫が経営する自動車販売者の役員も務める米森佳世さん。もともとアトピー体質なので化粧品選びは慎重に、肌に合うものを長く愛用するんだそう。

そんな彼女に今回は3つの質問をしてみました。

スキンケアどうしてる?

「日本の基礎化粧品をベースに韓国のリペアクリームをプラスしています」

「肌が弱く海外ブランドの化粧品は肌荒れすることが多いので、基本、基礎化粧品は国内メーカーのものを使っています。
仕上げのリペアクリームは韓国のものですが肌に合っているよう。子供の相手をしながら隙を見て、朝晩さっさとケアしています!」

▲左から美容液、化粧水、昼用乳液、夜用乳液、クリーム

step1

「肌の再生能力を上げると言われる、ヒトの幹細胞培養液を配合した導入美容液“XLUXES”プロケアリバーサーセラムWからスタート」

step2

「化粧水と乳液は5年以上“クレ・ド・ポー”を使っています。肌荒れを防ぐローションイドロAは朝のふき取り洗顔としても活躍中!」

step3

「朝はエマルションプロテクトゥリス、夜はエマルションアンタンシヴを。他の化粧品を試しても、結局このコンビに戻ってきてます」

step4

「韓国コスメマニアの叔母からすすめられた“セラピ”のエイリペアプラスクリーム。日本円にすると1個¥3,000とコスパもよし!」

プラス1アイテム

毎晩、化粧水の後にシートパック

「さっぱりタイプの“ルルルン”。パック中に子どもの着替えをすませ、落ち着いてから乳液などを塗っています。」

ポーチの中身見せて!

「持ち歩くのはリップアイテムのみ!」

「子どもがいると化粧直しをする時間もないので、基本、リップ系しか持ち歩きません。
荷物を最小限にするためポーチも使わず、バッグのポケットに忍ばせています。」

▲左から口紅、リップライナー、リップエッセンス、リップクリーム

「保湿用のリップクリームは“モアリップ”と“エテュセ” のリップエッセンス。リップライナーと口紅は服装に合わせて替えていますが“THREE”の出番が多いかな。きちんとメーク直しをする時間は取れませんが、リップだけはこまめに塗り直すようにしています」

セルフメークのポイントは?

「Tゾーンを中心にクッションファンデ部分塗り」

「艶肌になれる“クレ・ド・ポー”のクッションファンデを顔の中央部分にぽんぽん。気になるところは、同じく“クレ・ド・ポー”の部分用ファンデでカバーしてます。」

「濡れ感のあるアイカラーで目元に奥行きを!」

「メークアップアーティスト河北祐介さんがプロデュースされた“エトヴォス”のミネラルブロンズグロウを愛用中。単色ですが重ね塗りをすることで色の変化を楽しめて便利です」

Domani8/9月号「イケ★ママの美容生活全部見せます」
撮影/坂根綾子 構成/木戸恵子  再構成/WebDomani編集部

※この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらのページになります。
※この情報は2019年6月27日現在のものになります。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事