すぐできる!片サイドねじりでうなじ見せなかき上げヘア【簡単ヘアアレンジ】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTYワーママ的“神”ヘアって!?

2019.08.19

すぐできる!片サイドねじりでうなじ見せなかき上げヘア【簡単ヘアアレンジ】

「ヘアアレンジってハードルが高い」と思っている人、必見! 驚くほど簡単にイメチェンできるアレンジを、美人スタイリストの亀 恭子さんが実践します。

Tags:

かき上げ前髪+アシメシルエットのいつもと違う色っぽさでドキッと♡

「若い頃は髪のボリュームとハリがあって。年齢を重ねたり出産したりで、それがだいぶ和らぎました」と話す亀さんですが、今でも髪悩みは尽きないようで、ついついオールバックのひとつ結びか帽子をかぶってしまうとのこと。それも悪くないけれど、いつも同じ髪型でマンネリにみえるのも否めない…。

せっかくだからシーンに合わせたコーディネートを、ということで、今回は夫とのディナーを想定したアレンジにチャレンジ! 結婚4年目でも「ときめきを忘れないようにしたい」ので、大人の色気を感じさせるアシメシルエットのかき上げ&片寄せスタイルに。アレンジ初心者さんでも3分でできるくらい、簡単なんです。


▲片サイドの襟足をねじって、うなじをチラ見せ。髪を下ろしたダウンスタイルでも暑さが和らぐし、何より色っぽい♡

【Process 1】いつもと違う方向から、大胆に横分け!

表面はランダム、顔周りは外巻きに、くせ毛風に巻いておくと雰囲気がアップする。いつもと違う方向から、ざっくりとした9:1の横分けに。分け目を変えることで印象がガラッと変わるし、トップにボリュームが出て立体感が生まれる。

ベースの巻き髪の作り方はこちら▶︎きちんとシーンで使えるニュアンシーな巻き毛の作り方

【Process 2】片側の顔周り〜襟足をねじりながら上げる

9:1の横分けにした、1の方のサイドを耳にかけながら、生えぎわの髪を襟足に向けてねじり上げていく。

【Process 3】首の真ん中までねじったら毛束をピンでしっかり固定

首の真ん中までしっかりねじる。ねじり終わりは、ほどけないようにきちんとピンで固定。ねじった方向とは逆方向よりピンを横向きに挿し込み、様子を見ながら何か所か留めておけば安心。ピンを縦向きに挿し込むとがっつり見えてしまうだけでなく、ねじりがゆるんでアレンジが崩れることもあるので注意を! 固定し終わったら、表面の髪を上からふわっとかぶせる。

全身コーデはこちら

「トップスとパンツは〝DRAWER〟、靴は〝ジャンヴィト ロッシ〟。やりすぎないように、服は女性らしくもビターなムードを大事にしました」。これならだんなさんのテンションも上がるはず♡

Domani 8/9月号『実はヘアアレンジ下手なもので…。』より

撮影/嶋野 旭 スタイリスト&モデル/亀 恭子 ヘア&メーク/森野友香子(Perie Management) 構成/斉藤裕子 再構成/Web Domani編集部
※この特集で使用した商品はすべて本人私物です。お問い合わせはご遠慮ください。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事