黒ワンピは無難!なんて言わせない。今選ぶべき5つの黒ワンピース | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONそこは“おしゃれプロに聞け!”

2019.09.09

黒ワンピは無難!なんて言わせない。今選ぶべき5つの黒ワンピース

Domaniのワーママ編集者がこの秋選ぶ”たった5枚”はやっぱり黒!子供や仕事に気をとられても、一枚あれば即キマるワンピースをセレクト。

Tags:

ワーママ編集者が黒ワンピースをプレゼン!

座談会参加者はこの5人

画像ALT

エディター/フレンチシックが信条

小池百々子さん

1歳男の子のママ。大学在学中よりファッション誌『CanCam』の編集アシスタントを始めエディターに。現在は『Domani』『Oggi』ほかファッション誌などを中心に、ウェブサイト、ブランドカタログなどで編集・ライティング・ディレクションを担当。ファッションのモットーは、自分も相手も心地いいこと、自分らしいこと。身長164cm。

画像ALT

エディター/女っぽいのが好き♡

福本絵里香

4歳男の子・ふたり目妊娠中のママ。大学卒業後小学館に新卒で入社しファッション誌『CanCam』に配属。その後、『AneCan』に異動。長男の産休を経て、『Domani』にて復帰。この企画をもって第二子の産休・育休に入る。元々『CanCam』読者でエビちゃんファンゆえ、根はフェミニン好き。顔立ちが甘いので辛口なものを選ぶようにしている。身長164cm。

画像ALT

エディター/ハンサム感はマスト!

松崎のぞみさん

7歳男の子・5歳女の子のママ。大学在学中に編集アシスタントとして働き始め、卒業後は商社に勤務。その後フリーエディターに転身し、ファッション誌『Domani』を始め、ウェブサイトやカタログの作成を行う。子どもの学校行事ではきれいめスタイルがマスト。普段はママチャリに乗るので、フラットシューズが基本。身長162cm。

画像ALT

エディター/コンサバ上等!

高橋香奈子

本企画担当。8歳男の子のママ。一般企業で働いた後ファッション誌『Oggi』の編集アシスタントを経てエディターに。現在は『Domani』『Oggi』を始め、ウェブマガジン、カタログなどの編集・ディレクションを行う。’18年に旅行ガイドブック『子連れGUAM』を出版したことで、ファッション以外の仕事も増え、きちんと見えることが第一優先に。身長164cm。

画像ALT

エディター/好感度カジュアル代表

吉川 歩さん

2歳男の子のママ。小学館ファッション誌のウェブサイトや、子育て世代向けのウェブサイト『kufura』などで記事の執筆を行う。ファッションブランドのカタログや、ウェブ制作のディレクションも手がけている。適度なおしゃれさは必要だけれど、仕事をいただいている立場なので、好感度の高い服、自分も周りも疲れない服を意識している。身長167cm。

▶︎5人の1日のスケジュールはこちら

高橋 ワンピースって、パッと一枚でコーディネートが完成する、究極の時短アイテム。ワー/ママにはなくてはならないですよね。
小池 ほんと、子どもが小さいと、仕事に行く前の朝時間から戦争のようなものなので、コーディネートを考えるというひと手間を減らせるのは助かります。
松崎 これがネイビーだったら、もっとコンサバママ感が出てしまうと思うのですが、キレ味やモード感も備えた黒なら、きちんと感もシャレ感も、いいとこ取りできるのが最大のメリットだと強く思っています。
吉川 私が選んだワンピースは、ゆとりのあるスリーブやデコルテの開き、 ラウンドカットされたすそにアクセントがあって、ちゃんとシャレ感があるものの、黒だから友人の子どもの発表会など〝、お出かけ感〞が必要なシーンにまで着られるのが便利です。 カチッとしたバッグと低いヒールのパンプスを合わせれば、〝THE 保護者〞な感じも出せますし!このワンピース、 とにかく使えるので、おすすめです。
高橋 このワンピース、私も欲しいです!
福本 黒のワンピースって、カジュアルに振れるのも便利ですよね。私がセレクトしている〝ザラ〞のワンピースは、 素材もデザインも一見エレガントで すが、たとえば白のハイテクスニーカ ーを合わせてもサマになるんで すよね。黒ワンピじゃないと、こんなにうまくいかないと思うんです。 スポーティなスニーカーも、 黒が締めてくれるから、ほっこり見えないですし。
高橋 私は仕事のときはジャ ケットにパンツなどわかりやすくかっちりとしたスタイルが好きなので、実はワンピースはあまり着ません。着るのは、子どもの学校行事を終えて、そのまま仕事に行く日が主です。ネイビーのわかりやすくコンサバなワンピ ースだと、編集部で「今日どうしたの?」と言われちゃうく らい浮いてしまうので、軽やかな黒ワンピースはなくてはならないアイテムです。
小池 わかります。うちはまだ保育園児なので、カジュアルすぎないシャツワンピースくらいが、ちょうどいいですね。
高橋 私も子どもが保育園のときはシャツワンピ派。子どもの成長とともに必要なワンピースは変わりますね。

ワーママ編集者が選ぶ!たった5枚「黒ワンピース部門」
カジュアルすぎないことがポイント

右から順に紹介します。

小池百々子さんが選んだのは…〝ティッカ〟のシャツワンピース

「襟付きだから手抜きに見えない時短ワンピ」

「まだ子どもが1歳なので、コーディネートを考えなくも、一枚でおしゃれが完結するものに助けられています。シャツワンピー スなら、一枚で着ても襟があるぶん、カジ ュアルになりすぎません。中にタートルを 着たり、デニムを合わせたりもしたいです」

季節によって素材を変えて登場する〝ティッカ〟の定番ワンピース。これはコットン素材。ワンピース¥27,000(ティッカ)

福本絵里香さんが選んだのは…〝ザラ〟の大人顔ワンピース 

「コンサバになりすぎない程モードワンピース」

「ワンピースは好きなアイテムですが、顔立ち的に甘くなりすぎると古くさく…。そんな中〝、ザラ〟の黒ワンピは、程よいモード感 で、私でも失敗しづらいことを発見。長め丈で黒の面積は大きいけれど、白ボタンが抜け感になってくれるから、着やすいんです」

ほんのりとした透け感と落ち感のあるレーヨン素材で軽やか。ワンピース¥7,398 (ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉

松崎のぞみさんが選んだのは…〝ドローイング ナンバーズ〟のリネンワンピース 

「辛口デザインで大人っぽく着映え」

「どこかハンサム、どこかマニッシュなスタイルが好きなので、ワンピースもかっこよく大人っぽいものが理想。これはVネックの抜け感やレザー調のベルトで締める辛口なデザインにひと目ボレ。フレンチスリーブ なので、二の腕をきれいにカバーできます」

リラックス感のあるシルエット。リネン素材。 ワンピース¥37,000(ドローイング ナンバ ーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉)

高橋香奈子さんが選んだのは…〝B ability〟のリブニットワンピース 

「学校行事も休日も、 広いシーンに対応!」

「ワンピースを着るのは、子どもの学校行事のとき、そして休日。この両極端なシーンに対応できるのがリブニットのワンピです。 学校へ行くときは上からジャケットをはお って。休日は一枚で。女らしいIラインで、 ラフに見えない細リブが、いい塩梅です」

リブニットでも、しっかりとした厚みがあるので、体型を拾いにくい。ワンピース[9 月発売予定]¥27,000 (BOSCH〈B ability〉)

吉川歩さんが選んだのは…〝EmmaTaylor〟のストレートワンピース 

「ゆったりしているのにすっきり見える!」

「春夏にダークネイビーを買って、とにかく便利だった〝EmmaTaylor〟のストレートワンピース。秋冬展示会で進化版が出ていたのですぐ予約 体型は隠したいけどダボッとしているものは避けたい私に、ゆとりがありつつもシャープに見えるシルエットが◎ 」

自宅で洗ってもヘタりにくく、手入れも簡単なウールを使用。ワンピース¥12,000 (STYLEBA〈R EmmaTaylor〉)

※この特集で使用した商品の価格は、すべて本体(税抜)価格になります。
※この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらのページになります。
※この情報は2019年8月27日現在のものになります。

あわせて読みたい
▶︎目利きな働くママが選んだ「信頼の」黒スカート5選

Domani10/11月号『”たった5枚”は「やっぱり黒でした!」』
撮影/佐藤彩 スタイリスト/角田かおる 構成/高橋香奈子 再構成/WebDomani編集部

 

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事