望月芹名が秋の展示会で真っ先に予約した柄は?【大人の柄モノ!望月芹名 秋の着回し#ootd1】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONコーデ、どう着る!?

2019.09.26

望月芹名が秋の展示会で真っ先に予約した柄は?【大人の柄モノ!望月芹名 秋の着回し#ootd1】

Domaniビジュアル・エディター望月芹名の#ootd 企画。今回からはわたくしが自分の言葉で「この秋の着回しコーデ」をお届けしたします!着回すアイテムはズバリ『柄モノ』。記念すべき第1弾にご紹介する”ドット柄ブラウス”が大人の女性にオススメの理由とは!?

Text:
望月芹名
Tags:

この秋を楽しむなら! 今、着回したいのは〝柄〟のアイテムなんです!

昨年「Domaniビジュアル・エディター」としてエディター業をスタートし、時を同じくして娘を妊娠、出産。新米ワーママの望月芹名です。

ビジュアル・エディターに就任してから約1年の間、先輩エディターであるUさんが、パパラッチとともに私の日々のコーディネートをご紹介してくださっていたのが【望月芹名の#OOTD 企画】。今回からは、わたくし自身でご紹介させていただくこととなりました。

エディターとして、モデルとして、お洋服と向き合う日々から見えてくるものを、そして大人になった今、身をもってオススメしたいというものを、みなさまに少しずつお伝えできればと思っています。

そんな記念すべき第1弾の#OOTD 企画。
今回からは「秋の着回しコーデ」、着回すアイテムをズバリ『柄モノ』に限定してご紹介していきます!

…というのも、今年は例年以上に柄モノが注目されていて、秋物の展示会でも、特に目を引いたトピックだったから。ニットやコーデュロイ、ベロアなど、どこか懐かしさを感じる素材がトレンドの今期ですが、大人が取り入れると老けに繋がったり、野暮ったくなる危険性も。洗練されたコーディネートに仕上げるコツは、柄を上手に取り入れること。

ブラウンカラーや、ヴィンテージムードを高めてくれるスカーフ使い、そして注目のCPOシャツも取り入れつつ、大人だからこそできる『柄モノ』の着こなしを追求していきます。

この秋マストハブな1枚!〝アピューピル〟のドット柄ブラウス

さて、まず最初の『柄モノ』アイテムとしてご紹介したいのは、〝アピューピル〟のドット柄ブラウス。

ドットって、クラシカルでガーリーな柄だから、大人が上手に取り入れるためには選び方がとても重要。そこさえ間違わなければ、定番アイテムとあわせても、エレガントで今っぽいコーディネートに仕上がります。

まず、ドットが細かめであること、そして地の色がダークで柄の色が明るいほうが、トライしやすい。

肩から手首にかけての絶妙なゆとりと落ち感、上品な透け具合は、素材や縫製にこだわり、冒険性のあるデザインがコンセプトの〝アピューピル〟ならでは。生地の透け感で不規則に描かれたストライプ、さらに風になびく繊細なボウタイは、どこかクラシカルな女性らしさを醸し出してくれるはずです。
 
秋ものの展示会で真っ先に予約したアイテムの1つなのですが、「柄」や「クラシカルな雰囲気」でトレンドを楽しめるだけでなく、スタイリングによってガラッと雰囲気を変えてくれるので既に出番が多いんです。かっちりしたアイテムにはもちろんのこと、親しみのあるカジュアルなアイテムも一気に格上げしてくれること間違いなし。ちなみに、タイはリボンにしてフェミニンに着るもよし、なびかせてシャープに、ちょっぴりモードに見せるのも素敵ですね。冬にはニットの中から出して、レイヤードとしてタイを楽しむのもいいかも。

トレンド満載の”柄モノ”でなら怖くない!クラシカルムードを全身で味わう日

 エレガントな女性らしさと意志の強さを兼ね備えた女性像に私も少しでも近づきたいと思うものの、やはりまだまだ中身が伴わないと感じることも多々。そんな時、一歩先の自分に出会わせてくれるのもまたファッションの魅力の1つだったりしますよね。

この日は、先ほどご紹介した〝アピューピル〟のドット柄ブラウスをメインに、クラシカルなムードを全身で味わってみたんです。

丈感といい、質感といい、「大人であること」を楽しませてくれる〝ebure〟のタイトスカートと合わせて、シックで上品な装いに。ブラウスにタイトスカートって、なんだかコンサバな雰囲気になり過ぎないかと不安になったりもいたしますが、柄・シアー・クラシカル感・ボウタイと、トレンドが詰まったこの1枚のおかげで、グッと旬の雰囲気になりますよね。パンプスやバッグもダークカラーで統一して、潔い、洗練された大人の女性を演出してくれました。もちろん、中身が伴うように努力することが最優先ですが、それでも、背中を押して欲しい時、ちょっとした力を与えて欲しい時ほど、お洋服の魔法に身を委ねてみてもいいのかもしれませんね!

ブラウス¥24,000(デミルクス ビームス 新宿<アピューピル×デミルクスビームス>) スカート¥28,000(ebure) イヤリング¥5,080(ジューシーロック<JUICY ROCK Original>) リング¥22,000(ココシュニック) バッグ[参考価格]¥44,500(LULUGUINNESS.COM<LULU GUINNESS>) 靴¥25,000(ツル バイ マリコ オイカワ)
※商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

【お問い合わせ先】
デミルクス ビームス 新宿 03-5339-9070
ebure   03-5412-1871
ジューシーロック http://www.juicyrock.co.jp
ココシュニック      03-5413-5140
LULUGUINNESS.COM    03-6438-0178
ツル バイ マリコ オイカワ 03-6826-8826

撮影/中田陽子(maettico) スタイリスト/角田かおる ヘア&メーク/秋山瞳(PEACE MONKEY) モデル・構成/望月芹名(本誌専属) 

▼あわせて読みたい記事
【ZARA HOME】第1弾!最旬の売れ筋ランキング大公開!

望月芹名

ビジュアル・エディター

望月芹名

都内大学を卒業後、モデルとして東京コレクションなどのショーやテレビCM、広告などに多数出演。雑誌「Domani」にモデルとして登場していたが、ファッションに対する感度の高さから、Domani にてモデル業とエディター業を兼業する「ビジュアル・エディター」に就任。昨年12月に第一子となる娘を出産。2/3月号より表紙キャラクターをつとめている。 望月芹名公式インスタグラム 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事