コンパクトで操作性も抜群!フランス発のベビーカー【yoyo】がママから愛されるその理由 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE気になる子育てトピック

2019.10.10

コンパクトで操作性も抜群!フランス発のベビーカー【yoyo】がママから愛されるその理由

この2~3年で増加中のベビーカー「yoyo」。六本木ミッドタウンでお茶をしていると、見かけるベビーカーはほぼ「yoyo」だったのです。都心派ママに愛されるそのワケは?

Tags:

yoyoのベビーカー愛用者が語るおすすめポイントは3つ!

yoyoは1台目のベビーカーにはもちろん、2台目としてもおすすめポイントがたくさん。まずは一気にいいところをご紹介したいと思います。ベビーカー選びのご参考にしていただけたら嬉しいです。

・丈夫で安定性が高く、押しやすさも乗り心地も抜群
・軽くてコンパクト。新幹線や飛行機シーンにも大活躍
・カスタマイズのバリエーションが豊富

1:丈夫で安定性が高く、押しやすさも乗り心地も抜群

ベビーカーを選ぶときに重要視したいのは、一番利用頻度の多い日常シーンでの使い勝手!スーパーや保育園、公園に行く時にあるちょっとした小さな段差もグラつきを感じません。別のメーカーのベビーカーを利用していた知人にも「yoyoは安定性がすごいよね!」とよく言われます。これは石畳の多いヨーロッパ発祥のベビーカーだからこそのスペックだそう。4輪とも路面の振動を吸収するサスペンション構造なんですって。さらに片手で簡単に方向転換ができる操作性も強みです。

2:軽くてコンパクト。新幹線や飛行機シーンにも大活躍

安定性が高いベビーカーは他にもありますが、同時に「軽くてコンパクト」を実現しているのがyoyoのすごいところ。旅行が多い人にも嬉しい仕様ですね。

▲とってもコンパクトなyoyo。広げるまでの展開図です。

具体的にどれほどコンパクトかというと…重量は5.8キロで三つ折りにすると飛行機や新幹線の「荷物棚」に入ります。また、持ち手があり、肩にかけられるので移動も畳んで持ち歩くときもラクなんです。

 

3:カスタマイズのバリエーション豊富

色は全10色でエアーフランスとのコラボ色であるネイビーがあったり、ブラウンやミルクティーのような色も素敵。我が家のベビーカーはジンジャーです。幌とシート部分を別の色にできたり、フレーム部分も白と黒で選べ流ので自分の好みでアレンジを楽しむことができます。アクセサリーとして上の子が座れるサドル(別売り)も接続可能なので、二人目のお子さん用に新調するのもよさそうですね。

購入前にほんの少し迷った点

溺愛しているyoyoですが、個人的には購入前に迷ったポイントがありました。一つは対面にできないこと(※0か月から使えるフルフラットタイプは対面式です)。私は産後3か月間、抱っこ紐で過ごしていたので、顔が見えなくなるのが心配…ですが、ハンドルを対面式と前向きとに切り替えられない理由が「フレームの丈夫さを出すため」と販売員さんから聞いて納得。顔が見えなくて心配な気持ちにも慣れるだろうし、娘も「前を向いて景色を眺めたりして過ごしたいのでは」と思うように。

もう一つは、座面の最大角度が140度という点。180度に倒れる方が子どもも寝やすくていいはず…と考えていました。こちらは先輩ママ達に聞いて「子どもは何にでもすぐ慣れるよ~」という言葉に背中を押されました。実際に使ってみると本当にその通りで、娘もすぐに140度で寝ました。お買い物に行って、2時間くらいベビーカーの中で寝ていることも(笑)

いかがでしたでしょうか?yoyoは折りたたんだ状態から広げる時、ヨーヨーのように広げる動作から名前がついたのだとか。日本人の私には親近感。ベビーカー選びで悩んでいる方の参考になったら幸いです。

▶︎BABYZEN(動画付き説明あり)     

田中加奈子

Domanist

田中加奈子

ウェブサービスの企画・運営を8年間経験し、人事部で人材育成に携わる。愚痴のポジティブ変換が得意。
IG:https://www.instagram.com/kanako.171

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事