早朝の玄関掃除で見た目も気持ちもスッキリ!ワーママでもできる「丁寧な暮らし」 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE暮らし

2019.11.06

早朝の玄関掃除で見た目も気持ちもスッキリ!ワーママでもできる「丁寧な暮らし」

丁寧な暮らしで清々しい毎日を過ごしたいけど、現実は難しい…。忙しいワーママでもすぐに始められる”丁寧な暮らし”のヒントをご紹介します。

Tags:

玄関掃除で1日のスタートを気持ちよく!手軽にできる丁寧な暮らし

家事に育児に仕事…と大忙しのワーママは常にバタバタです。丁寧な暮らしを心がけたいと思いながらも、効率重視で機会作業のようにタスクをこなす日々。

例えば洗濯なら、わが家は時短のために乾燥まで洗濯機を使いますが、本当は気持ちのいい朝日を浴びながら、今日はどんな1日になるのかな〜なんて考えつつ、丁寧にシワを伸ばして干したいものです。スピード重視の料理は複数のおかずを同時につくり、出来上がったものをお皿にドンッとのせる。でも本当は、家族の笑顔を想像しながら慎重に味を調整したり、食材を美しく盛りつけたい。そんな風にひとつひとつの暮らしを丁寧に、楽しみながら、背筋がスッと伸びるような清々しい気持ちで毎日を過ごしたい!と思っています。今すぐに生活のすべてを丁寧に…というのはなかなか難しいけれど、できることから始めてみたい!

そこで今回は、丁寧な暮らしの第1弾として「玄関の掃除」を行ってみました。玄関は家の顔。来客はなくとも1日のスタートに必ず通る場所です。毎日を清々しく過ごせるように玄関掃除をしてみると、想像以上の効果がありました!

こちらは掃除前の図。靴はぐちゃぐちゃで、子供の靴は泥んこだらけ…。下の子が愛用しているベビーカーが玄関を塞いでいる状態です。大きな荷物を持ったまま子供に靴を履かせ、毎朝この狭い玄関を通るのが本当にストレスで。今まで玄関掃除は週末にするくらいだったので、まずは片付けからスタートすることに。不要な靴が常に出しっ放しになっているのがごちゃつく原因なので、シューズラックにしまおうと開けてみると…このありさま。

下準備:不要なものを処分する

シューズラックに倒して靴の数が多すぎるわが家。そして下の子がイタズラをした残骸も…。まずは断捨離をして玄関周りの収納を整えます。ラック内がスッキリしていると履いた靴をしまうのもスムーズで、プチストレスが減少します。

断捨離後はこんな感じ。だいぶスッキリしました!

玄関掃除その1:空気の入れ替え

下準備を終え、ようやく朝の玄関掃除を開始するスタートラインに立ちました。起床後すぐにリビングの窓を開け、同時に玄関も開けて空気を入れ替えます。

玄関掃除その2:玄関にあるものをすべて一度どかす

前日に履いた靴が出しっ放しなのでシューズラックにしまい、ベビーカーは外へ。この時ドアにストッパーがあると便利なので、わが家はAmazonで購入して後付けしました。

玄関掃除その3:掃き掃除

次にほうきで砂をはきます。ほうきは掃除したい!と思った時にワンアクションで出せるよう、定位置は玄関の外。これなら子供の靴汚れがひどい日もすぐにキレイにできます。

長男の野球シューズは土がすごいので、ケースに入れることで汚れが散乱するのを防いでいます。

玄関掃除その4:拭き掃除

朝は音がうるさいので掃除機は使わず、軽く水拭きします。あらかじめ専用のバケツとクロスを準備しておくと便利です。拭き掃除が終わったら、あとはその日に履く靴を並べて終了!

いかがですか?この作業だけでここまでキレイになりました!これでバタつく朝もイライラせず、落ち着いた気分でいられます。さらに掃除をしている最中に朝の空気に触れられたり、朝日を見ることができて清々しい気持ちに。帰宅時も玄関が整っていると不思議とストレスを感じません。たかが玄関、されど玄関。1日のスタートを切る場所であり、仕事を終え、疲れて帰宅した1日の終わりに通る場所。玄関が美しいと気持ちに余裕が生まれ、気持ちよく過ごすことができます。

丁寧な暮らしを心がけたいけれどなかなかハードルが高い…というワーママの皆さんも、玄関掃除は手がつけやすいのでぜひお試しください。

Domanist

宮崎リカ

和歌山県出身。幼少期は自然豊かな環境で育つ。就職活動の意味を 見出せず、好きな建築を学ぶため理転し、学士編入学。現在は研修 講師を務め、子どもや教育、女性、環境、貧困問題に強い関心をもつ。
IG:https://www.instagram.com/rika.jasmine/

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事