仕事中に子どもからの電話、どうしてる?【働く女性の質問箱】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE働く

2019.11.18

仕事中に子どもからの電話!みんなどうしてる?【働く女性の質問箱】

大事な打ち合わせ中に子どもからの電話。さて、先輩ワーママはどうしてる? 大人気連載、働く女性の質問箱。

Tags:

Q:打ち合わせ中に子どもからの電話、出るべき?

答える人/畑川 麻紀子(Jimokids代表)

A:電話の声の裏側にある子どもの心に耳を傾けて

これはお子さんの性格にもよるかもしれませんが、私の場合は仕事中でも電話に出るようにしています。

うちの場合も、子どもはちょくちょく電話をかけてくるタイプでした。一度、仕事中の電話が出にくいというメッセージを伝えたところ、一旦はなくなりましたが、子どもの方がいろいろと抱え込むようになってしまったことが判明。それがわかってからは、電話をかけやすい雰囲気をつくるよう心がけました。

お子さんの状況については、職場の人たちとよくコミュニケーションをとっておくことをおすすめします。家庭のことを職場に持ち込みたくないのも、とてもよくわかります。でも、家庭がうまく回っていないと、仕事を持続させることは不可能です。

電話以外にもメールや他のツールなど、連絡手段はいくらでもあります。お子さんは不安感を払拭したいだけなのかもしれません。どうして電話をしてくるのか、その心の裏側も気にかけてあげてはいかがですか。意外と、電話はかかってこなくなるかもしれませんよ。

写真/Shutterstock.com

Jimokids代表

畑川 麻紀子(はたかわ まきこ)

大学在学中に学生結婚、卒業後は大手IT企業に就職、希望していた新規事業部門にて事業の立ち上げを経験。25歳で第一子を出産後は管理系部門へ異動し、育児と並行して、監査関連の複数の国際資格を独学で取得。第二子育休明けにビジネススクールの入学を決心し、卒業(MBA取得)と同時に会社を退職。
在住地区のビジネスプランコンテストにて特別協賛賞を受賞後は「JimoKids」ブランドを立ち上げ、子ども向け交流イベントの企画・運営を推進。来春には子どもの集えるスペースをOPEN予定。

●ご相談ごとは、domani2@shogakukan.co.jp までメールでどうぞ! 件名に「働くアラフォー質問箱」と書いてお送りください。すべてのご相談にお答えできるとは限りません。あらかじめご了承ください。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事