実食!韓国のスタバのプリン、日本のとどう違う!?【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE

2019.12.04

実食!韓国のスタバのプリン、日本のとどう違う!?【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」】

【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」】シリーズ!今回は韓国スタバのスイーツにも挑戦してみたわ♡。やん、マシッソヨ!

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

日本でも大人気のあのスタバスイーツを韓国でも!

今や日本で人気メニューに定着しつつあるスイーツと言えば、手軽に楽しめるプリン!シーズン関係なしに楽しめるカスタードとチョコレートのフレーバーに日本ではシーズナルのフレーバーが登場する度、私もすかさずトライしてるんだけど、どれを食べてもとってもYummyなのよね。

実はこのプリン、日本よりも早く韓国で登場し、スタバファンを魅了してたって知ってたかしら?数年前、私のおかかえヘアスタイリストのアキ姐さんに韓国に連れてきてもらってスタバプリンを教えてもらったの〜。それ以来すっかりスタバプリンにはまってしまったんだけど、韓国にきたらぜひスタバプリンを食べてもらいたいのよね。

●今までご紹介してきたプリンたちはコチラを!

▲日本で5月に期間限定で登場した「シャインマスカットプリン」。

▲日本で夏に期間限定で登場した「ピーチwithラズベリーソース」。

大人気スタバプリンを韓国で食べてみた!

そしてコチラが今回みんなにお勧めしたい韓国スタバプリンなの。ね、見た目も違いがわかんないくらいシンクロ。いや、もはや100%一緒⁉︎って思うくらい。値段も3,300ウォン(日本円で約330円。ちなみに日本のプリンは320円(税抜)とほぼ同額よ)!

▲今回食べたのは、この「ミルクプリン」!

そして、肝心のお味は!というと、うーんとってもマイルドでマシッソヨ(韓国語で「おいしい」という意味)。これって、韓国で使っているミルクに違いがありそう!前回紹介したホワイトストロベリークリームフラペチーノといい、とっても口当たりが軽くて、無駄に甘すぎず美味しいの。

他にも気になるスイーツが!

ということは他のケーキも美味しいはず!と思って挑戦したのがコチラの「ストロベリーチーズタルト(7,500ウォン。約750円)」。

見た目もクリスマスっぽくって、気分もあがるわ♡。タルトのカスタード生地もしつこい甘さがなく、さらっとしていて軽い。あぁ、プリンもいいけど、ケーキもマシッソヨだわ。

飲み物だけじゃなくって、フードもスイーツも充実してる韓国スタバ。朝ごはんやディナーのあとのお口直しにもってこいね。韓国に行った時にはいろいろトライしてみてね♡。

Keisui Suzuki

「イケ★ゲイ」 兼 おでん屋ライター
僕のインスタはコチラ!

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事