お手頃ワインが激変!ビジュアルから気分がアガる【官能ワイン】のつくり方 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

WOMENグルメ

2019.12.22

お手頃ワインが激変!ビジュアルから気分がアガる【官能ワイン】のつくり方

お手頃ワインにひと手間プラスするだけで女性美高まる刺激的なワインに!香りに癒され、口に含んだ瞬間に女性として満たされるような「官能ワイン」のつくり方をご紹介します。

Tags:

ホームパーティの食卓も華やぐ!女性美高まる官能ワインのつくり方

華やかで優雅なローズの香りが気持ちを高め、ピンクに染まったグラスの中を見るだけで心踊る。平凡な1日の終りをちょっとだけ特別な夜にするのって意外と簡単なんです。今回はワーママの疲れを癒す官能ワインのつくり方をご紹介します。

官能ワインのつくり方

【材料】
・フラワーティー用のローズ
・白ワイン(1,000円以下の手頃なものでOK。フルーティーなものがおすすめです)

▲私は友達が自宅に遊びに来たとき用にかわいいガラスサーバー(写真右)を購入しました。

⑴ワイン1本に対して15グラムほどのローズを入れる。

⑵冷蔵庫で5~10時間かけてローズのエキスを抽出する。先ほどの白ワインがロゼのようなきれいなピンク色になったら完成。

グラスに注ぎ空気に触れた瞬間、ふわっとローズの香りが広がります。味見をしながら様子を見てご自身でお好みのローズの風味をお楽しみください。

気になるお味は?

口いっぱいにしっかりとローズの風味が広がります。あのお手頃ワインが、一気にリッチで上質な官能ワインに変身しました!キレイなピンク色にときめいて、ローズの香りに気分が高揚し、口の中にふわっと広がる花の香りに自然と笑顔になれる。ツヤっぽく女性美高まる刺激的なワインの完成です。

気分はクレオパトラ♡

世界三大美女のひとり、クレオパトラ七世も愛したバラの香り。バラはホルモンバランスを整えたり美肌効果があるだけでなく、媚薬としても用いられていたそうなので、女性にとってはフェロモンアップの効果も期待できるのだとか。たまにはいつもの自分から解放されて、少し違う角度から女性としての”自分”と向き合い語らう時間をつくってみるのも素敵ですね。

年末年始は自宅に人を招いたり友人と楽しいお酒を飲みかわすことをも増えるかと思うので、ぜひ試してみてくださいね。食卓もパッと華やぎますよ♡

中野祐子

Domanist

中野祐子

30歳を機に小顔矯正サロンをオープンし、〝オッパニスト〟として日々バスト美容を広める活動をしている。コラムの執筆やセミナーなども精力的に行い、独自のバストケア技術には定評あり。
IG:https://www.instagram.com/petit.yuko/

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事