〝ZARA〟の9,990円ハンサムチェスターコートを買い足すべき3つの理由 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONおすすめワードローブ

2020.01.15

日本が一番寒くなる1月!〝ZARA〟の9,990円ハンサムチェスターコートを買い足すべき3つの理由【勝手にZARAコーデ】

東京、大阪、名古屋、札幌、福岡など日本の都市が最も寒くなるのが、1月の中旬から下旬にかけて。今回の連載「勝手にZARAコーデ」では、今の時期に買い足したいチェスターコートのハンサム見えコーデ術をご紹介します。

Tags:

サッと、袖を通せばコーデがキマる!ON・OFF両用な万能ハンサムチェスターコート

仕事でもプライベートでも使えて、1着持っていれば何かと便利なチェスターコート。今回は、ZARAのアイテムを使って「ハンサム×コート」のコーディネート術を〝今買い足すべき理由〟とともにご紹介します。

ピックアップしたアイテムはこちら

ZARAのチェスターコートを買い足すべき理由(1)「トレンドなデザイン」

毎年、定番アイテムとして人気のチェスターコートも今年はよりメンズライクになったのが特徴。シャープな印象のショルダーラインはハンサムでかっちりとした印象を与えてくれるので、取引先への訪問など〝きちんと感〟が必要なシーンにお似合い。ラペルもしっかりと立体的に作られているので、スーツやジャケットに合わせる時もバランスよく着こなせます。今回コーディネートした定番のグレーニットや、寒色系のスカート、そして流行中のロングブーツなど、どんなアイテムとも相性抜群に着こなせるのがうれしいですよね。


コート¥9,991・トップス¥5,446・スカート¥4,537・バッグ¥4,537・ブーツ¥16,355・ベルト¥3,628(ザラ)

ZARAのチェスターコートを買い足すべき理由(2)「使い勝手が良い」

トレンドのメンズライクなデザインかつ、通勤にも休日着にも使える万能アイテムで使い勝手も抜群。着丈も長すぎず、後ろはセンターベントになっているので、子連れのときも動きやすい仕様に。素材もウールとポリエステルの混紡素材なので、暖かいのにシワになりくく、お手入れもしやすい1着になっています。

ZARAのチェスターコートを買い足すべき理由(3)「Under1万円のプライス」

チェスターコートの魅力をここまで説明してきましたが、何よりうれしいのが、1万円を切る、このお値段!防寒もしながら、今っぽいおしゃれを両立できてUnder1万円、というのは「さすがZARA」と思わず拍手しちゃいそうになりますよね。

1月の中旬から下旬にかけて、東京をはじめ、日本全国の平均最低気温が1年で一番低くなるといわれる時期。このタイミングで、春まで長く使えるハンサムコートを1枚買い足してはいかがでしょうか?

●この特集で使用した商品の価格は、すべて本体(税抜)価格です。
●この特集で使用した商品についての問い合わせ先にはこちらのページよりご確認ください。
※売れ行き状況により、掲載商品が売り切れている場合があります。
※この情報は2020年1月12日現在のものです。

あわせて読みたい
▶︎【ZARAの5枚で着まわし5日間】できる女の通勤スタイルはこの着こなしで!「勝手にZARAコーデ」
▶︎「ZARAの〝たった5枚〟でこんなに着まわせた」という話「勝手にZARAコーデ」

デジタルスタイリスト

伊藤 彰 ボブ

男性目線でレディースのスタイリングを手がけながら、本企画の画像加工までも自らで行う“デジタルスタイリスト”。人気男性スタイリスト池田 敬氏に師事し、2018年6月に独立。現在、女性誌や広告を中心に活躍中。本人のInstagram @edybobで掲載する「#勝手にZARAコーデ」が話題。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事