女ばかりの会社で男性への気遣いは必要?【働く女性の質問箱】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE働く

2020.01.20

職場に女性の中に男性がひとりだけ。何か気遣うべき?【働く女性の質問箱】

男性が少数派の職場では、どんな気遣いが必要? どんな対応策がベスト? 女性職場の経営者に聞きました。

Tags:

Q:女性の中に男性がひとりだけの職場です。男性への気遣いは特に必要?

答える人/古市優子(コムエクスポジアム・ジャパン 社長)

A:気遣いより「結果第一主義」を伝えて、「女性も男性も働きやすい」環境づくりを

私の会社は、9:1で圧倒的に女性が多いのが特徴です。そうなるように採用したわけではなく、気づいたらそうなっていた。会社での「働きやすさ」は考えますが、だからといって性別を意識することもありません。そして採用のときは、性別のことや男性への配慮を気にするのではなく、「結果を出すことで認められる」ことを伝えるべきです。

女性が多いことで、自然発生的に社内環境は変化しましたが、どれもほんとうに些細なこと(でも大事なこと)ばかり。コーヒーよりもティーのバリエーションが多いとか、自然ときれいに掃除されているとか。それはきっと、今どきの男子にとってもイヤなものではないはず。快適な環境で、仕事で成果をあげることに専念したいものですね。

写真/Shutterstock.com

コムエクスポジアム・ジャパン 社長

古市優子(ふるいち ゆうこ)

慶應義塾大学法学部法律学科卒。サイバーエージェント新卒入社と同時に、スマートフォン黎明期のCyberZへ出向。2013年よりdmg::events Japan(現Comexposium Japan)に入社、iMedia News Summitなど新イベントの立ち上げ、ad:tech tokyoコンテンツ責任者を経て、2017年よりad:tech全体統括。2019年4月、同社代表取締役社長に就任、フランス最大手イベントオーガナイザーComexposium Groupにおける歴代最年少責任者となる。国内外での幅広いイベント主催及び参加経験を活かし、日本でのダイバーシティ&インクルーシブネスなカンファレンスの普及を目指す。一緒に働く仲間を募集中!http://comexposium-jp.com/

●ご相談ごとは、domani2@shogakukan.co.jp までメールでどうぞ! 件名に「働く女性の質問箱」と書いてお送りください。すべてのご相談にお答えできるとは限りません。あらかじめご了承ください。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事