シミとりたい!レーザーと光治療ってどう違う?【怪傑木更塾】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

MODEL美容

2020.02.28

シミとりたい!レーザーと光治療ってどう違う?【怪傑木更塾】

子育て真っ只中の新米ワーママ ビジュアル・エディターの有田千幸が、12歳女の子のママで美容業界歴25年超のベテラン美容エディター 木更容子さんにトツゲキQUESTION! 今回は、美容エディター目線で、くっきりシミをやっつける方法について教えていただきました。

Text:
有田 千幸
Tags:

シミが薄くならない問題、どうする!?

千幸:木更さ〜ん! 私、ここの頬の高いところにあるシミが昔から気になってて…、ケアしてもケアしても全然薄くならないんです。元々色が白いので薄いシミでも目立ちやすいんですけど、ここのは特にくっきり。コンシーラーで隠すのもやっとなんです。これどうするのがいちばんよいんでしょう?

「シミはレーザーを使って取るのもアリ!」(木更)

木更さん:もうね、何をやっても消えないなーと思ったら、レーザーやるといいですよ。今数万円でできるんじゃないかな? 5年前に比べたらだいぶ安くなりましたよ。

千幸:おお! レーザーですっきりさっぱり、ですね!?

木更さん:あ、ただレーザーやっても消えない場合もあるし、消えたと思ってもまた出てくる場合もあるし、いろいろなケースがあることは覚悟しておいてね。私も頬にできたシミを1コ取るのに、いろいろなところでいろいろなレーザーをやって、それでも何年もかかったことがあるの。むしろ、1発で消えることの方が少ないような…。でも、いろいろやっていれば、どうにかなる。ただ逆にいえば、1回シミになってしまったら、それを取るのは容易なことじゃないってこと。

千幸:後悔先に立たず…、ですね。

「シミには光治療よりレーザーだと思う」(木更)

(c) Shutterstock.com

 

木更さん:あと勘違いしてはいけないのは、光治療ではシミは取れない、ということ。レーザーが強い光と一点集中であてて削り取るみたいなイメージだとしたら、光治療はよりやさしい光を少し広い範囲にあてて肌表面の内側にアプローチしていくもの。一時的に透明感を出したりハリを出したりするためのもの。それはそれでいいんだけれど、シミを削り取ることはできないです。やると決めたら、思い切ってレーザーやった方がいいんですよ。

「じゃあ、光治療ってそもそもなんですか?」(千幸)

千幸:そもそもなんですけど…。光治療って名前がたくさんあって、何が何に効くのかわからない。「ライムライト」とか「アキュチップ」とか「フォトフェイシャル」とか。

木更さん:それ、全部マシンとかアタッチメントの名前なんですよ。それぞれちょっとづつ違うけど、まぁ、肌表面のシミやくすみを吐き出させながら、真皮もギュッと縮めてハリを出す、そういう効果があるんです。すっごい、ざっくりだけど。どんぶり知識で入れておくといいのは、値段が高くて痛いほど、効果が劇的! 料金がお手軽で痛くもないものほど、結果はそれなり!

千幸:光治療も肌のハリやキメを整えるためにはとても効果的だけれど、主張するシミにはレーザーなのかぁ。

木更さん:どっちにしても、美容医療はきちんとリスクを知った上で行うこと。そしてレーザーや光治療をしたら紫外線対策は万全にしてくださいね。レーザーは終わったらしばらく絆創膏を貼っておかなければいけないし、炎症後色素沈着のことも知っておいたほうがいいです。取った後、赤くなってそれがしばらくシミになる。いずれ薄くなっていくんですけどね。

千幸:人に会う仕事の人は、タイミングを選ばないといけないですね…。あ、あと肝斑の人は、レーザーすると悪化する可能性があるんでしたよね?

木更さん:そうそう。なので、美容医療を受けるときには、しっかりと先生と相談して計画を立てることも大事。

「美白の基本は日焼け止めと美白化粧品っていうのは本当です!」(木更) 

木更さん:つまり、しつこくなりますが、1回シミになってしまったら、それを取るのは容易じゃない。本当いうなら、日焼け止めをしっかり塗って、美白化粧品をどんどん使って、シミをつくらないのがいちばん。まさに、転ばぬ先の杖!

千幸:たとえレーザーやってシミを消しても、日焼け止めと美白コスメを続けなきゃ、またシミができる可能性もあるってことですよね。

木更さん:その通り。それに、シミを1コ2コとっても肌全体がくすんでしまっていたら、美肌じゃないよね。だから、結論としては、どうしても取れないシミはレーザーで取ってよし! でもこれ以上シミができないように、コスメはしっかり使う。これです、これしかないです。

▼ あわせて読みたい記事
肌が敏感な赤ちゃんにおすすめなベビーソープってなんですか?【怪傑木更塾】

画像ALT

美容ライター・エディター

木更 容子

美容業界歴25年超の51歳。コスメ業界の歴史とトレンドに精通するご意見番で、Domaniでも長年にわたり記事を執筆。目からウロコなアドバイスで忙しいワーママの肌悩みを多く解決。プライベートでは12歳女の子のママ。

画像ALT

ビジュアル・エディター

有田 千幸

外資系航空会社のCA、建築設計事務所の秘書・広報を経てエディターに転身した矢先に妊娠。2019年9月に女の子を出産したばかりの右から見ても左から見ても新米ワー/ママ。ニュージーランド・台湾在住経験がある日・英・中の トリリンガルではあるものの、 外国語より原稿力の必要性を痛感している今日この頃。chiyuki_arita_official

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事