英語メールで「はじめまして」をNice to meet youと書くと変!?【デキる女の♡ひと言英会話】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE自分磨き

2020.04.20

英語メールで「はじめまして」をNice to meet youと書くと変!?【デキる女の♡ひと言英会話】

【デキる女の♡ひと言英会話】シリーズ。今回はビジネスシーンで使える英語のメールでの「はじめまして」を教えちゃうわよ。

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

メールではじめまして・・・さぁ、どうする?

Hi, everyone. みんな調子はどう?
最近では、「はじめまして」の英語での連絡がメールだったりして、どんどん働き方が変わってきてるのを感じてるのよね。

はじめまして!は英語で言うと・・

これはとっても簡単よね。そう、「Nice to meet you」なんだけど、メール上で使うと私はちょっと違和感を感じてしまうのよね。

(C)Shutterstock.com

本当に会ったわけじゃないのに、「会えてうれしいです」的なニュアンスの言葉をメールで、って、「え、会ったことないしな」って自分につっこみ入れちゃう感じ。

そんな時は覚えておきたいのがこちらなの!

Nice to e-meet you.

ね、とっても簡単でしょ!【meet】の前に【e】をつけることで、実際に対面で会ってないけど、メール上での「お会いできてうれしいです」という意味になるのよ。

その他、シチュエーションにもよるけれど、

It has been amazing working with you.
あなたと働けることは驚くほどに素晴らしいです。

It has been an honor and pleasure working with you.
あなたと働くことができ、とても光栄でうれしく思います。

などで代用もできるから、メールの内容に合わせて使い分けて使ってね。

あわせて読みたい
【@】これ、なんて読む?
ビジネスメール 書きはじめの正解は
英語のメールで「敬具」って

Keisui Suzuki

全世界で有名なフード店のPRを手がけ、現在はWEB Domaniで「イケ★ゲイ」 兼 おでん屋ライターとして活躍
Keisui Suzukiのインスタはコチラ!

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事