英語のメールで「敬具」ってなんて書くか知ってる?【デキる女の♡ひと言英会話】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE自分磨き

2020.04.16

英語のメールで「敬具」ってなんて書くか知ってる?【デキる女の♡ひと言英会話】

【デキる女の♡ひと言英会話】シリーズ!今回はビジネスメールで結びのフレーズを紹介するわよ〜。

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

ビジネスメールで使える結びのフレーズって

みなさん、#おうち時間 いかがお過ごしでしょうか?私は在宅ワークの時間も増えて、以前より海外とのメールが増えてきたのよね。

この前は、初めて英語のメールを送る際のチェックポイントをご紹介したんだけど、今回は英語メールの結びのフレーズについてご紹介するわよ。

日本語だったら「敬具」だけど・・・

ビジネスシーンで多様される結びのフレーズ「敬具」(めっちゃ堅いけど)や「よろしくお願いします」って英語でもちゃんと書いたほうが丁寧で好印象!

・ビジネスシーンでもOKのフレーズ
All the best,
Best regards,
Kind regards,
Sincerely yours,

などの、これらは社外など、フォーマルなメールで使うと好感度高めよ。

・少しカジュアルな結びのブレーズ
Best,
Regards,
Sincerely,

などは、若干カジュアルなので、初めてメールをする相手には使わないようにわたしはしているわ。

・カジュアルな言い回し
Thank you,
Thank you in advance,
Thanks,
Take care,
Cheers,

これらは、かなりカジュアル。日本語にすると「よろ!」くらい軽い印象を与えなくもないからビジネスシーンでは送る相手をちゃんと選んでね。

結びのフレーズ1つで相手に与えるインプレッションがかなり変わってくるので、慣れないうちは失礼がないようにフォーマルな言い回しをマスターすることをおすすめするわ。

〈あわせて読みたい〉
「Hi」のかわりに何ていうのが正解⁉︎

Keisui Suzuki

全世界で有名なフード店のPRを手がけ、現在はWEB Domaniで「イケ★ゲイ」 兼 おでん屋ライターとして活躍
Keisui Suzukiのインスタはコチラ!

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事