シャンプー前たった5分で髪が変わる!【今こそ徹底おうち美容】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYヘア

2020.05.09

シャンプー前たった5分で髪が変わる!【今こそ徹底おうち美容】

意外と知らないことですが、シャンプー前にやっておくだけで洗い上がりが見違え、頭皮も生き生きとする簡単テクニックを紹介。すぐにマネできることなので、さっそく今日から始めてみましょう。

Tags:

シャンプーの前にたった5分の+α。これをやると未来の頭皮と髪にいいことが!

通勤やそのための準備の分だけ、自分に手をかけよう! というわけでSNSでも「#おうち美容」というタグが盛り上がっています。

肌はもちろん髪だって、ちょっと手をかけてあげるだけで変わります。シャンプーする前にいつもよりほんの少し手間をプラスすれば、頭皮がスッキリしたり、シャンプーの泡立ちが最高によくなってリラックスできたり。なにより、頭皮と髪が健やかになること間違いなしなんです! ということで、今回そんなテクを教えてくれたのは、銀座にある人気ヘアサロン「GARDEN Tokyo」のトップスタイリスト、本木亜美さん。

(C)shutterstock

「シャンプー前に、このふたつを心がけてください。毎日のシャンプーが、より有意義なものになりますよ」(本木さん)

1:乾いている状態でのブラッシング
2:シャンプー前の予洗い

それではひとつひとつ、教えてもらいましょう!

1:乾いている状態でのブラッシング

「髪のほつれをとり、頭皮の汚れを浮き上がらせる目的。これをしておくことで、シャンプー時に髪と頭皮の汚れが抜群に落ちやすくなります。ブラッシングには、弾力のあるクッションブラシやパドルブラシを使うのがおすすめ。頭皮に優しく当たるので、とかすだけで頭皮マッサージもできちゃいます。コームは頭皮を傷めてしまうため、避けてくださいね」(本木さん)


▲ジョンマスターオーガニック コンボパドルブラシ ¥3,400(税別)


▲シャンティ マペペ ふかふかクッションのパドルブラシ  ¥1,200(税別)

2:しっかり予洗い(湯洗い)する

「予洗いは、湯シャンとも言いますね。お湯だけで洗うことです。髪をただ濡らすだけでなく、指をしっかり開いて、頭皮に指の腹を当て、頭皮をもむように洗います。シャワーのお湯はややぬるめの36℃〜38℃にし、1〜2分かけて丁寧に洗うと、7〜8割の汚れを落とすことができるんですよ」(本木さん)

このふたつをやっておくと、頭皮が気持ちよさそうだし、使うシャンプーの量はいつもより少なくてすみそう! 次はシャンプーの方法について詳しく教えてもらいます。

あわせて読みたい
▶︎白髪がヤバい!市販のヘアカラートリートメントでも染まる?使い方を教えて!
▶︎白髪問題勃発中!【自宅でできる市販の白髪染めの効果と使い方】
▶︎市販の白髪染めを使ったら必ずやって欲しいケア【美容師さんに聞きました】

画像ALT

GARDEN Tokyo トップスタイリスト

本木亜美

幼い頃から、キレイなものやカワイイものを、見たり、集めたりする事が大好きで、独自の世界観や感性を大切に育くんできたオリジナリティ溢れるセンスの持ち主。幅広いスタイル提案を得意としながらも、自分らしいエッセンスをしっか取り入れてくれるヘアスタイル提案は、オシャレに敏感な女性達から絶大な支持を得る。柔らかな質感やどこかに抜け感のあるニュアンススタイルはお任せ。日々の生活から美しさへの感動を見出し、beautyに対する追求心はとまらない。
▶︎GARDEN Tokyo
▶︎@amimotoki

【問い合わせ先】
ジョンマスターオーガニック 0120・207・217
シャンティ 0120・56・1114

構成/斉藤裕子

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事