平成生まれに誰ですか?と聞かれた!昭和ギャグ「余裕のよっちゃん」【死語を連発!コンサ婆さん】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEワーママ

2020.07.14

平成生まれに誰ですか?と聞かれた!昭和ギャグ「余裕のよっちゃん」【死語を連発!コンサ婆さん】

昭和生まれには馴染みのあるジョークも、平成生まれにとっては未知の世界。安易に使うと「先輩、何言ってるんだろう?」と不思議がられてしまうかも!

Tags:

「余裕のよっちゃん」ってだれ!?

「余裕のよっちゃん」とは「余裕」「朝飯前」といった意味。1970年代にはギャグとして普通に使われていた言葉ですよね。この「よっちゃん」に特に意味はないようで、余裕の「よ」と語呂合わせがよかったから使われたという説が有力。中には「余裕のよっちゃん」の後に「イカ」をつける人も。これは「余裕のよっちゃん」と駄菓子の通称「よっちゃんイカ(商品名:カットよっちゃん)」を組み合わせた言葉です。どちらにしても、平成生まれには通じない死語なので、冗談のつもりでも後輩との会話では使わないようのがベター。「よっちゃんって誰!?」と首を傾げられてしまうかも!

平成生まれの「余裕のよっちゃん」体験談

「何かのジョーク?」と思いつつ笑顔でスルー
「いつも頼りになる先輩。上司に頼まれて追加の仕事をお願いしに行ったら『余裕のよっちゃん』と笑顔で返されました。内心『誰の話をしてる?』『名字がヨユウさん?あだ名がヨッチャンって誰?』『どういう意味だろう?』と疑問に思いましたが、聞き返すと話が長くなりそうだったので、笑ってスルー。後日、両親に意味を教えてもらって納得しました」(化粧品会社勤務・23歳)

昭和のジョークをあえて使ってます
「テレビか何かで見た昭和のジョーク。語呂がいいので、友達とのメールであえて使っています。みんな最初は『意味わかんない』と言っていましたが、ググって使い方を教えると意外とウケていました」(不動産会社勤務・25歳)

イラスト/村澤綾香 構成/木戸恵子

コンサ婆さん連載一覧はこちら

現在、大人気連載の「コンサ婆さん」がLINEスタンプになりました!

【スタンプ名】「コンサ婆さん」
【価格】全16種セットで240円または100コイン
【取り扱い先】LINE内スタンプショップ クリエイターズマーケット

©️Ayaka Murasawa/Shogakukan

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事