Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYメイク

2022.04.06

オレンジコンシーラーでクマ隠し!使い方とおすすめのアイテムを紹介

メイクでなかなか消えない、厄介なクマを隠すのに最適なコンシーラー。クマを隠すのにベストなのはオレンジ系のコンシーラーです。クマができてしまったときのケアとコンシーラーテクニック、おすすめのオレンジコンシーラーもご紹介。自分にとってベストなコンシーラー探しに参考にしてみてください。

Tags:

【目次】
クマができたらどうしたらいい?
クマを隠したい!オレンジコンシーラーやハイライトで消す
クマ消しにおすすめのコンシーラー
プチプラでおすすめのオレンジコンシーラー

クマができたらどうしたらいい?

温める&コンシーラーで薄く塗る

\美容業界歴25年超のベテラン美容エディター  木更容子さんが教えてくれました/

◆温める&コンシーラーで薄く塗る
お湯に浸して絞ったタオルでまず温める。温めることで確実に血行が促される。それか、朝の洗顔のかわりに炭酸マスクをする。炭酸は強制的に血行を高めますからね。とにかく、血行を促す! 血行を高めることで、クマは消えやすくなるし、むくみもとれやすくなります。

クマを隠したい!オレンジコンシーラーやハイライトで消す

クマはファンデーション前、シミはファンデーション後がベスト

クマもシミも両方気になってくる40代。カバーする範囲が増えてきて、いつのまにかベースメイクが厚塗りになってしまうことありませんか? クマやシミを上手にカバーする方法をヘア&メイク 佐伯エミーさんに伺いました。

「クマとシミでは、影の範囲が異なります。範囲が大きいクマの場合、ファンデーション前にコンシーラーで補正するとファンデーションをたくさん使う必要がなくなり、厚塗りを防げます。また、広範囲にコンシーラーを使うのでファンデーションの後だと“コンシーラーを塗ってる感”が目立ちやすくなります。
影の範囲が小さいシミの場合は、ファンデーション後にコンシーラーで補正します。40代のシミは、薄いものから濃いものが顔に散らばるので、それ全部をコンシーラーで補正してからファンデーションを塗ると厚塗りになりますし、とても大変です。色補正下地とファンデーションである程度カバーし、それでも気になるシミだけコンシーラーを使うと厚塗りを防げます。コンシーラーの使い方を少し工夫するだけで、素肌感を活かしたベースメイクができるのでぜひ試してみてください」

\コンシーラーを上手に使いこなす方法を解説!/

クマはブラシで広げてからスポンジでぼかす

「クマのカバーには、オレンジ系コンシーラーがおすすめです。血色感がプラスされるのでファンデーションを重ねてもグレーっぽく見えません。クマよりも少し広めにコンシーラーをブラシでのせ、コンシーラーと肌の境目を乾いたスポンジでトントンとなじませます。このあとにファンデーションを重ねるのでブラシの筋っぽさがあっても大丈夫です。」(佐伯さん)

シミはピンポイントでカバー


「下地とファンデーションのあと、目立つシミをコンシーラーでカバーします。『シミが2〜3個密集しているから』と、全体をベタッと覆うようにつけると厚塗りになるのでNG。シミひとつひとつに焦点をあて、カバーします。肌色に合わせたコンシーラーをシミよりひとまわり大きい範囲でつけ、肌との境目をトントンとぼかします。シミの部分を触るとコンシーラーがとれてしまうので気をつけて」(佐伯さん)

クマとシミの両方に使える! オレンジ入りのコンシーラーパレット

オレンジをクマのカバーに、肌色に調整しやすい濃淡ベージュはシミに、とパレットひとつで両方に使えて重宝します。


(右)透明感のある色で、シミやクマをキレイにカバーしながらも肌に溶け込むようなナチュラルさ。塗っていることを感じさせない美しい仕上がりです。コンシーラーに加え、ハイライトに使えるグロウカラー(左上)も入っていて便利。コスメデコルテ トーンパーフェクティング パレット 01 

(左)
肌にやさしいノンケミカル処方。お悩みをカバーすることに加え、紫外線カット機能、シミやニキビ跡、クマをケアする美肌成分の配合など至れり尽くせり。シリコンや鉱物油、界面活性剤など不使用で、肌が敏感なときにも使えます。エトヴォス ミネラルコンシーラーパレット SPF36・PA+++ 

ハイライトでクマ隠しの簡単メイク

頰の逆三角ゾーンに大きくハイライトで“光注入”して!


“光注入”は肌色の濁りや毛穴の目立ちにも即効。光をふわっとひとはけすることで上品な仕上がりに。夕方からの疲れ顔にもおすすめ。

クマ消しにおすすめのコンシーラー

Clue &be ファンシーラー ライトベージュ&オレンジ

クマに焦点を絞ったオレンジとマルチに使えるベージュのセット。

KOSE 米肌 つやしずく スキンケアコンシーラー

ライスパワーNo.7の配合,美容液88%配合を実現し、不足しがちな水分と皮脂量の両方にアプローチ!スキンケアしたてのようなしっとり艶めく肌がずっと続くベースメイク。

◆KOSE 米肌 つやしずく スキンケアコンシーラー
▲全3色 4.5g

イヴ・サンローラン アンクル ド ポー オール アワーズ コンシーラー

極薄にフィットし、まるで肌の一部と化したような自然なカバー力。ほんの少量でよくのび広がるなめらかなテクスチャーは、つけたての仕上がりを一日中キープしてくれる。

◆イヴ・サンローラン アンクル ド ポー オール アワーズ コンシーラー▲全3色(写真は3) 

SUQQU ラディアント クリーム コンシーラー

幅広なブラシで一気にカバー!

◆SUQQU ラディアント クリーム コンシーラー▲全3色(写真はN-01)

ケサランパサラン アンダーアイブライトナー

肌色で隠すのではなく反対色で相殺する。くま消しのロングセラー。

◆ケサランパサラン アンダーアイブライトナー
▲右:1

プチプラでおすすめのオレンジコンシーラー

キャンメイク カラーミキシングコンシーラー

青クマのカバーにぴったりなカラー。このパレットひとつで肌の隠したい部分をマルチにカバーできる。

▲No.03 オレンジベージュ

カクシマスト ウルトラカバーコンシーラー

高いカバー力で、くまもシミもなかったことに。やわらかくフィットして、目元の動きにも対応してくれます。乾燥対策もばっちり。

◆カクシマスト ウルトラカバーコンシーラー
▲全2色

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事