Domani最新号「女の時間割」連載にご自宅からMEGUMIさんが登場! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

WOMEN女の時間割

2020.07.12

Domani最新号「女の時間割」連載にご自宅からMEGUMIさんが登場!

Domani8/9月号の「女の時間割」は、すべてリモートで行った特別編集。MEGUMIさんにオンライン取材でステイホーム中の活動についてお聞きし、ご自宅でのポートレートをお願いしました。Webでは去る5 月21日に行われたリモート取材の様子をお届けします。

Tags:

リモート取材dayも颯爽とこなす、ハンサムウーマンなMEGUMIさん

今回のリモート編集で製作する「女の時間割」のインタビューは、今だからこそ聞いてみたい“ステイホーム時間を通じて変化したこと”をテーマに展開してみたいと考えました。

MEGUMI Domani 女の時間割 スピンオフトーク▲ご自宅のリビングで愛犬とのリラックスタイムを満喫中。

もともと女優以外にもカフェオーナーやアーティストとのコラボレーションなど、複数の顔をもち活躍中のMEGUMIさんですが、この時期のインスタグラムではさらなる新たな活動を次々と発信。ボイスメディア「Voicy」の立ち上げや、撮影まで担当したリモート製作ドラマ等々、ステイ中だからこその新たな試みについてぜひお聞きしたいとお願いしたところ、クイックレスポンスでオンライン取材が実現しました。

すでにさまざまなリモートワークを展開中のMEGUMIさんにインタビューをお願いした日は、まさに彼女の“リモート取材day”。異なる会議ツールの使用にも柔軟に対応し、別メディアの取材を経てから『Domani』の取材に合流。さながら、オンライン会議に追われるビジネスパーソンのような忙しさを垣間見ました。

MEGUMI Domani 女の時間割 スピンオフトーク▲『Web Domani』用に画面越しに目線をいただきました。

非言語要素が乏しく、とかくコミュニケーションが難しいとされるオンライン会議ツールですが、MEGUMIさんは登場の瞬間からざっくばらんに、うちとけた空気をつくりだしてくれました。サバサバとした口調でときに笑いを交えつつ、ときに真剣に、コロナ禍の中で考えたこと、そして実行に移した数々のプロジェクトについてあますところなく語り下ろしてくださり、なにかこちらもラジオ番組の中に一緒にいるかのような不思議な感覚の中、インタビューは楽しく終了しました。

MEGUMI Domani 女の時間割 スピンオフトーク▲(5月21日のMEGUMIさんのインスラグラムストーリーズより)

特に仕事を離れたご自宅での妻として母としてのMEGUMIさんのエピソードは意外性のあるものばかりで、女・妻・母と自身の3つの顔についての自己分析はまさに必見。後日行われた撮影はMEGUMIさんプロデュースによるもの。今だからこその誌面に、ぜひご注目ください!

俳優、タレント

MEGUMI

めぐみ/1981年、岡山県倉敷市生まれ。20歳でデビュー。持ち前のキャラクターを活かして、テレビや雑誌などで活躍。27歳でDragon Ashの降谷建志氏と結婚、28歳で長男を出産。俳優としての目標を掲げて活躍の場をドラマや映画、舞台にも広げる。10年後の今年、映画『台風家族』と『ひとよ』の2作品で第62回ブルーリボン賞助演女優賞に輝く。近年は金沢の古民家パンケーキカフェ「Cafe たもん」の経営やコスメ「Gemmy blossoms」のプロデュースも手掛けるなどマルチに活動。毎日更新のボイスメディア「Voicy」では女性に向けたラジオ番組『Present time』を配信中。
IG:https://www.instagram.com/megumi1818/
Present time:https://voicy.jp/channel/1109

構成/文

谷畑まゆみ

フリーエディター・ライター。『Domani』連載「女の時間割。」等、働く女性のライフストーリー・インタビュー企画を担当しています。カウンセラーやキャリアコンサルタントのスキルを活かして、YeLLのクラウドサポーターや転職フェアでキャリアアドバイザーとしても活動中。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事