田中みな実風シースルーバングのセルフカット方法【美容師直伝】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYヘア

2020.07.06

田中みな実風シースルーバングのセルフカット方法【美容師直伝】

緊急宣言が出されていた4〜5月に『Domani』のアカウントで行われていたインスタライブにて、ビューティー界の名だたる人たちが教えてくれたちょっとしたコツなどをご紹介。今回は「SUNVALLEY」代表・朝日光輝さんに教えていただいた田中みな実風シースルーバングのセルフカット方法をご紹介します。

Tags:

「SUNVALLEY」代表 朝日光輝さんが教える田中みな実さん風シースルーバングの基本セルフカット 

「前髪のクセは濡らしてコーミングし、水の重みで根元を固定させてから切ると、セルフでもうまくいきます。一気に切らず、薄め&長めにカットすれば、失敗知らずです!」と「SUNVALLEY」代表・朝日光輝さん(@mitsuteru_asahi )

まずはこれを用意して!

クリップは「ダッカール」と呼ばれる髪用の大きいものを。髪切りバサミがない場合は、切れ味の鋭い文具ハサミでも代用OK。 

1.カットする前髪を分け取る 

生えぎわから1~2cm、横を向いたときにこめかみ部分がぱっくり割れないような前髪の量を取り、ほかはまとめて クリップで留めておく。 

2.根元を濡らしてからコーミング 

霧吹きを使って、分け取っておいた前髪の根元を濡らす。その後、コームで髪を真下にとかし、そのまま自然乾燥させる。こうすることで根元の浮きや分かれグセがリセットされ、自分でカットしても失敗しにくい。 

3.段階的に分けてカットする 

分け取っておいた前髪を、さらに分ける。まず切るのは、黒目の中央より内側の部分。それより外側の髪は耳にかけて区別しておく。 

4.前髪の中央部分をカット 

黒目の中央より内側の髪を真ん中に集め、指で軽く挟んでその下をカット、目安としては鼻の少し上あたり。髪の量が少なめなので、一気にカットしても問題なし。その後、ハサミを縦に使い、毛先1cmほどを間引きする。 

5.前髪の端部分をカット 

耳にかけておいた端の部分を耳から外す。前髪を真ん中で分け、半分を中央に寄せる。カットした部分が短くなっているので、それに合わせて長い部分をカット。ハサミは内側から入れて。 

finish!

あわせてよみたい
▶︎端から切るのはNG!巻き爪などのトラブル回避のために知っておきたい足の爪の整え方

Domani8/9月号「”おうちDEビューティー”最前線!」より
イラスト/Ayumi Kuriyama  構成/斉藤裕子 再構成/WebDomani編集部

※この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。
●この特集で使用した商品についての問い合わせ先にはこちらのページよりご確認ください。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事