Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTY美容

2022.01.03

40代のおすすめヘアスタイル・髪型まとめ|長さ別に髪のお悩みやトレンドヘアを紹介

アラフォーにおすすめのヘアスタイルまとめ。面長さんやぽっちゃりが気になる丸顔さん、薄毛や白髪にお悩みの方にもおすすめのヘアスタイルを集めました。

Tags:

【目次】
アラフォーにおすすめな若見え【ショート】
お手入れが楽!大人スタイル【ボブ】
かわいさと上品さを演出【ミディアム】
清潔感がある色っぽさ【ロング】
40代のアラフォーにおすすめのヘアアレンジ

はじめに

髪悩みとしてボリューム不足や白髪といったことが気になり出す40代。髪型も40代の大人の魅力を活かしながらカットやカラーリングで仕上げるがポイントです。可愛らしさやトレンド感を意識するとグッとおしゃれな雰囲気に。仕事や育児に忙しい40代の時短が叶う髪型やアレンジをご紹介していきます。

アラフォーにおすすめな若見え【ショート】

かっこいい大人のショートヘア

すっきりとした印象のショートヘア。顔まわりの動きと襟足のコンパクト感でメリハリをつくるのがポイント!

かっこいい大人のショートヘア
ふんわりと動く毛先はパーマで。23mmのロッドを使用し、耳より上のセクションに毛先1回転巻いてゆるい動きをつけています。トップは『プリカール』という根本だけにかけるパーマで立ち上がりをつけ、ペタッとしないようにボリュームをプラス。あえて巻かない襟足で自然な仕上がりに。

かっこいい大人のショートヘア
カーリーな毛先の動きでやわらかさのある女性らしさを。前髪は頬に沿わせるようにカット&スタイリングすることで、フェイスラインをぼかして小顔見せ効果も。

黒髪に上品なツヤ感を仕込んで、凛とした雰囲気に。ニュアンスのある質感、計算されたメリハリのあるシルエットで横顔も美しい!

●Styling point
髪を軽く濡らてブローした後、『N. スタイリングセラム』を1プッシュとり、全体にもみ込む。前髪はセンター分けにし、指先でつまむようにセットして束感をだして。

《モデルの顔型&髪質DATA》

かっこいい大人のショートヘア

乾かすだけで簡単!暗髪ショート

仕事や家事など、何かと忙しい30代・40代には、乾かすだけで簡単かつおしゃれに仕上がるヘアスタイルがおすすめ。そんな大人世代の願いを叶えてくれるショートヘア。

乾かすだけで簡単!暗髪ショート
全体はやや重めにカットしてまとまりやすく。リップラインの長め前髪でフェイスラインを包み込むようにつくることで小顔見せ効果と大人っぽさも発揮。前髪の根元を自然に立ち上げことでこなれた雰囲気も手に入ります。

クセ毛やパサつきが気になる方は『髪質改善トリートメント』を施して、ブローだけで決まるサラつや髪に。暗めの髪色でも柔らかな質感によって野暮ったく見えません。

乾かすだけで簡単!暗髪ショート
バックにレイヤーを入れて頭の形がきれいに見える丸みのあるシルエットに。襟足部分をコンパクトに仕上げることで甘くなりすぎません。

●Styling point
髪を軽く濡らしてブローする際、手ぐしを通しながら乾かすことがツヤ感をだすコツ。前髪はかきあげるようにして乾かして、根元を軽く立ち上げて。『N. スタイリングセラム』を2プッシュとり、手のひら全体に伸ばしてから全体にもみ込んでナチュラルなウェットヘアに。

《モデルの顔型&髪質DATA》

乾かすだけで簡単!暗髪ショート

丸みシルエットのすっきりショート

短めスタイルなら、丸みのあるシルエットのコンパクトなショートヘアがおすすめ。ストレートな毛流れとツヤのあるつるんとした質感で、軽やかさも清潔感も印象づけられます。

丸みシルエットのすっきりショート
表面の髪は長めに残しているのでスタイリングが楽ちん。耳にかけるアレンジもきれいにまとまるから、マスクをつける日も快適に過ごせる。

丸みシルエットのすっきりショート
襟足部分はキュッとコンパクトに仕上げてすっきりと。メリハリのあるシルエットがこなれ感をUP!

●Styling point
クセがある場合は、ブローやストレートアイロンなどで伸ばしておく。オイルを10円玉大とり、手のひらに伸ばしてから全体になじませる。浮きやすい襟足部分は収めるようになでつけるのがポイント。耳前の髪を耳かけして完成。

《モデルの顔型&髪質DATA》
顔型:卵型
毛量:多い
質感:硬い
太さ:太い
クセ:なし

シースルーバングはタイトシルエットで知的な印象に

前髪を薄めにつくるシースルーバングにトライするなら、コンパクトなショートスタイルもおすすめ。幼く見えないカットやヘアカラー、スタイリングのポイントをお届けします。

シースルーバングはタイトシルエットで知的な印象に
目にかかる長めの前髪でも、シースルーバングならこんなに軽やか! リップラインでカットしたコンパクトなショートスタイルは、丸みのあるシルエットならやわらかい雰囲気に仕上がります。艶のあるダークカラーのストレートヘアで、きちんと感も出せます。

シースルーバングはタイトシルエットで知的な印象に
顔周りの髪はすっきりと耳掛け。ツヤ感のあるストレートヘアをタイトなシルエットに仕上げて一気にあか抜けた印象に。スタイリング剤は、保湿力とキープ力のあるジェルタイプを使用。

●Styling point
ストレートアイロンでクセを伸ばした後、全体にジェルをなじませてピタッとタイトに。ジェルの量はサクランボ大の量を2回に分けてつけるとベタッとなりにくい。毛先がパサつきやすい人はオイルを混ぜてつけるのもおすすめ。

《モデルの顔型&髪質DATA》

シースルーバングはタイトシルエットで知的な印象に

小顔を叶えるひし形ショート

明るく快活な雰囲気で、ファッションのテイストを選ばないニュートラルさも魅力。ふわっと仕上げればチャーミングに、ストレートでタイトに見せれば辛口なイメージに。ちょうど顔の中央(頬の下くらい)にボリュームがくるようにカットしているため、その上位置のハチ周りと下位置の耳下あたりがキュッと締まって小顔効果が期待できそう。さらに小顔を狙いたい場合は、前髪を作るのがおすすめです。

小顔を叶えるひし形ショート

小顔を叶えるひし形ショート
カット
もみあげはあご先より3cmほど長く、襟足は首が半分ほど隠れる長さでカット。前髪は、前に下ろした時に鼻すじの真ん中あたりに設定し、余裕をもって流せるくらいに。前髪と頬骨に合わせ、前髪から繋がるようにレイヤーを入れ、フロントを流しやすくする。

カラー
自然になじむ明るさのシアーベージュをセレクト。ベージュのツヤ感や柔らかさを残しつつ、ほんの少しグレーを足して透明感をプラス。

パーマ
アイロンで巻き慣れない人は、毛先にゆるくワンカールのパーマをかけておくとスタイリングが簡単。

スタイリング
毛先をワンカール巻くだけで、レイヤー効果で自然な動きが出現。糸を引くくらい粘度の高いファイバーワックスを1円玉量取ってよく手に広げ、襟足から前に向けてもみ込む。手に残っているワックスを使い、指先で前髪をつまむようにして完成。ウエットな質感のワックスだと動きが出にくいため、注意して。

似合う顔型や髪質

小顔を叶えるひし形ショート

お手入れが楽!大人スタイル【ボブ】

面長さんも◎ひし形フォルムのパーマヘア

ヘアセットの時短にも!パーマでやわらかな質感をつくる。

エアリーなカールと柔らかい質感のサロンの仕上がりを再現できるパーマスタイル。ひし形フォルムをイメージし、襟足部分にくびれをつくるようにセットすることで小顔効果も手に入ります。

面長さんも◎ひし形フォルムのパーマヘア
ランダムな毛先のハネ感もアクセントに。うなじがきれいに見えるショートボブでカジュアルな装いも女性らしく着こなせます。

面長さんも◎ひし形フォルムのパーマヘア
●Styling point
バームをパール1粒分とり、手のひらに伸ばしてから全体にもみ込んで。前髪は手に残ったスタイリング剤を指でつまむようにしてなじませて束感を出すこと。マスクをつける日もバランスよく仕上がります。

《モデルの顔型&髪質DATA》
顔型:ベース型
毛量:少ない
質感:柔らかい
太さ:細い
クセ:あり

ぽっちゃり丸顔さんにも◎ゆるさのある髪型

ふんわり軽やかな毛先カールでおしゃれ感を演出

ぽっちゃりにも似合うゆるさのある髪型
肩に少しつく長さのボブスタイルは、自然に外ハネしているように巻いて、無造作なニュアンスをプラス。動きのあるレイヤーカットと、はらりと顔にかかる毛束の抜け感が女らしい印象をつくってくれます。透ける前髪もこなれ感たっぷりのスタイル。

ぽっちゃりにも似合うゆるさのある髪型
ニュアンスのある毛先のS字カールで大人っぽくカジュアルに。毛先がパサつかないように保湿効果の高いバームをしっかりとなじませるのもおしゃれのポイント。

●Styling point
26mmのコテで毛先を外ハネに巻く。バームを中指の第一関節くらいの量をとり、手のひらに伸ばしてから全体にもみ込んで、うるおいとカールをキープさせて。

《モデルの顔型&髪質DATA》
顔型:丸形
毛量:少なめ
質感:普通
太さ:細い
クセ:なし

髪が細くて柔らかい人にもおすすめのパーマボブ

「抜け毛」「髪が細い」など、ペタンコに見えやすい……。そこで、グラデーションカットとデジタルパーマで立体感のあるオーバルボブに。ふんわりボリュームのCカールでつくる丸みのあるシルエットで、まとまり感もアップします。

髪が細くて柔らかい人にもおすすめのパーマボブ
前髪は深めにとり少し厚めに設定することで、薄毛で頭頂部の地肌が透けて見えるのを防ぐメリットも。イキイキとした印象を与えられます。

髪が細くて柔らかい人にもおすすめのパーマボブ
前髪からサイドにかけて、顔まわりを包み込むようにカットし、毛先にランダムな動きがあることですっきりとしたフェイスラインに。

8トーンのメープルベージュカラーでやわらかさをプラス。チークのように肌に血色感も与えてくれます。

●Styling point
髪全体を濡らした後、ワックスをパール2粒分の量をとり、全体に手ぐしでよくなじませる。毛先を下からやさしく握るようにしてドライヤーで乾かし、カールをだして。顔まわりは指先で毛束をつまむように整えましょう。

《モデルの顔型&髪質DATA》
顔型:丸型
毛量:多い
質感:硬い
太さ:太い
クセ:なし

ショート風のアレンジも楽しめる、前髪ありのボブ

ラフなワンカールで抜け感のある【大人ボブ】に

ショート風のアレンジも楽しめる、前髪ありのボブ
ショートボブはトップがペタンとしていると老けて見えやすいため、グラデーションカットで立体感を演出。髪の根元からふんわりとしたワンカールのパーマで大人かわいい雰囲気のひし形シルエットに。

前髪は眉毛が隠れるギリギリの長さに設定。少しおでこが透けてみえるようにつくることで今っぽくカジュアルに。マスクをつけても明るい雰囲気に仕上がります。

ショート風のアレンジも楽しめる、前髪ありのボブ
後頭部に丸みを持たせ、襟足をすっきりとまとめることで首が細く見えるうえ小顔効果も期待できます。顔まわりの毛束を耳にかけるとショート風のアレンジも楽しめる一石二鳥のヘアスタイル。

●Styling point
髪を軽く濡らた後、クリームをパール2粒分の量をとり、手のひらによく伸ばしてから全体によくなじませてからドライヤーで乾かす。顔まわり→襟足→トップの順でつけて、まとまり感と毛先の動きを。

《モデルの顔型&髪質DATA》

ショート風のアレンジも楽しめる、前髪ありのボブ

インナーカラー×ボブで大人カジュアルに

そもそもインナーカラーとは髪の内側のみを染めるヘアカラーのこと。幅広い世代に人気を集めているトレンドヘアのため、一歩間違うとイタく見えてしまうこともあるので注意が必要です。ここで大人世代におすすめするインナーカラーは、なじみのいいミルクティーベージュ。9レベルの透明感あるベージュのベースカラーとのさりげないコントラストでおしゃれに仕上がります。

インナーカラー×ボブで大人カジュアルに
肩上ラインで毛先をパツッと切り揃えたボブヘア。表面にほんのりレイヤーを入れることで、髪に自然な動きがうまれて大人っぽく見えます。顔まわりを後ろに流してラフに。

インナーカラー×ボブで大人カジュアルに
あえて、あいまいに耳掛けすることでニュアンスを演出できます。全体の毛先は軽く外ハネにすることで明るい雰囲気に。仕上げにオイルでセミウェットな質感にすることで大人の女性らしさも手に入ります。

●Styling point
髪にクセがある人はストレートアイロンでクセを伸ばし、毛先を軽く外ハネに。オイルを10円玉大の量をとり、手のひらに伸ばしてから髪の内側からなじませる。手に残ったオイルで毛先や顔まわりの毛束を整えて、軽く耳掛けして完成です。

《モデルの顔型&髪質DATA》
顔型:卵
毛量:普通
髪質:普通
太さ:普通
クセ:なし

かわいさと上品さを演出【ミディアム】

面長さんも◎セットがラクになる前髪なしウェーブヘア

「トップにボリュームがなくなる」「地肌が透けて見える」など、女性を悩ませる産後や加齢による抜け毛問題。おすすめのパーマスタイルをチェック!

面長さんも◎セットがラクになる自然なウェーブヘア
ベースは毛先の動きを楽しめるローレイヤーのミディアム。風になびくような自然な動きをつくれる『エアウェーブパーマ』で毛先から2.5回転の巻き込み、ゆったりとしたカールに。気になるトップのボリューム感をカバーできます。

前髪はあごラインでカットし、顔まわりに動きを加えて。ニュアンスのあるカールがフェイスラインをぼかし、おしゃれに小顔見せも叶います。おでこ出しで大人らしさもアップ!

面長さんも◎セットがラクになる自然なウェーブヘア
オフィスでも浮きにくい7レベルのオリーブグレージュカラーをセレクト。髪を柔らかく見せてくれるうえ、重く見えない透明感もある大人の秋冬ヘアにおすすめのカラーリングです。

●Styling point
髪を軽く濡らた後、ムースをテニスボール1個分の量をとり、全体にもみ込んでいく。ドライヤーで乾かして、カールの動きをしっかりだして。

《モデルの顔型&髪質DATA》

面長さんも◎セットがラクになる自然なウェーブヘア

ニュアンスのあるウルフパーマ

ウルフカット×パーマでおしゃれ感を演出!仕事や家事で忙しい大人の女性におすすめの時短スタイリングが叶うパーマヘア。

ニュアンスのあるウルフパーマ
トップにレイヤーを入れたウルフカットのベースに、やわらかい毛流れでおしゃれな雰囲気を演出。顔周りは後ろに流れるような外ハネ、トップはミックス巻きでつくるパーマでニュアンスのある動きをつくるのがポイント。毛先にやや重さを残したシルエットでまとまり感もアップします。

ニュアンスのあるウルフパーマ
カラーリングは8トーンのアッシュグレージュ。暗めだけど透明感のある色みなので、重く見えません。うるおいのあるセミウェットな質感に仕上げればこなれ感も手に入ります。

●Styling point
髪全体を濡らした後、オイルを1プッシュとり全体によくなじませる。カールを潰さないように、毛先を下からやさしく握るようにしてドライヤーで乾かすのがポイント。仕上げにバームを小豆粒くらいの量をとり、手のひらに伸ばしてから毛先を中心にもみ込んで完成。

《モデルの顔型&髪質DATA》
顔型:卵型
毛量:少なめ
質感:普通
太さ:普通
クセ:なし

小顔効果も!パーマなしのくびれミディアム

30歳を過ぎたあたりから顔の横幅が広がった気がする……。そんなお悩みを解消するのがミディアムスタイルをご紹介。

小顔効果も!パーマなしのくびれミディアム
大人世代が気になるフェイスラインをカバーするためには、ひし型シルエットで視線を分散させるのがポイントです。カットする際、鎖骨上でくびれるように顔まわりにレイヤーを入れてメリハリを。髪表面にもレイヤーを施すことで毛先に動きがでて、ふんわりとしたボリューム感も手に入ります。

頬にはらりとかかる毛束でさりげなく輪郭をカモフラージュ。髪がペタッとしやすい方にもおすすめのヘアスタイルです!

小顔効果も!パーマなしのくびれミディアム
前髪は眉毛が隠れるギリギリの長さにカット。透け感がでるよう薄めにつくることで巻いたときにニュアンスが加わり、カジュアルだけど大人っぽい雰囲気になります。

6レベルのダークグレージュカラーなので、オフィスや学校でも浮きません。スタイリング剤はナチュラルなツヤ感と束感をつくれるワックスを使用し、品よく華やかに仕上げて。

●Styling point
ストレートアイロンで前髪の真ん中の毛束を軽くカールさせて丸みをだし、横の毛束は後ろに流れるように軽く外巻きにする。ワックスをパール1粒分とり、手のひらによく伸ばし中間から毛先にもみ込む。

《モデルの顔型&髪質DATA》

小顔効果も!パーマなしのくびれミディアム

透け感のある暗めカラーで重く見えない

透明感のある暗めカラー“浮かない”おしゃれ髪に!ご紹介するアッシュグレージュは、その色みよりも少しだけ明るい7トーン。

透け感のある暗めカラーで重く見えない
やわらかな毛流れのミディアムスタイル。髪をきれいに見せるツヤのある暗めカラーのおかげでラフだけど上品に仕上がります。顔周りを中心に軽くレイヤーを入れることで毛先が動きやすくなり、奥行きが生まれます。はらりと頬にかかる長めの前髪も女性らしさを後押し。

透け感のある暗めカラーで重く見えない
毛先をワンカールさせてゆるやかな曲線を仕込むことで、大人の余裕を演出。保湿効果のあるスタイリング剤を使用してツヤをプラスして、やわらかな抜け感をつくりましょう。

●Styling point
32mmのコテで毛先を軽く外巻きにワンカールさせる。「モイ クリーム グローリーゼア」を小豆粒くらいの量をとり、手のひらに伸ばしてから全体にもみ込んでツヤ感をプラス。ハチまわりが広がらないように軽く耳掛けしてすっきりとまとめて。

くびれを生かした外ハネで浮遊感のあるスペードシルエットに

あごラインでくびれさせるレイヤースタイルは、毛先の浮遊感や動きのある毛流れでこなれた雰囲気に。ボブに飽きてしまった人や、ボブがのびてきて重くなっている人におすすめ。

くびれを生かした外ハネで浮遊感のあるスペードシルエットに
前髪は全て下ろさず、おでこにかけながら流すことで柔らかい印象になり、顔の出る面積が小さくなるため小顔効果も期待できます。肩先でハネてしまってもそれを生かしたスタイリングがキマるので、とても簡単。結んだ時には顔周りのレイヤーが後れ毛になり、おしゃれなアクセントになります。

くびれを生かした外ハネで浮遊感のあるスペードシルエットに
カット
ベースは鎖骨ラインのボブ。ハチ上に前下がりのレイヤーを入れ、どこからみてもキレイなシルエットを作る。重めに残した前髪は目の下に設定し、少し隙間ができるようにカット。

カラー
落ち着いたトーンのアッシュブラウンをセレクト。柔らかさと、光に当たった時の透け感がとてもキレイなカラー。

パーマ
カットラインが重めなので、全体にワンカールのボディパーマをかけておくと扱いやすくなる。

スタイリング
油分の少ないドライワックをほんの少し、手のひらによく広げる。髪の長さや質感によるが、まずはパール粒量のワックスを使うといい。毛先から空気を含ませるようにしながらなじませて、最後に前髪を整える。

似合う顔型や髪質

くびれを生かした外ハネで浮遊感のあるスペードシルエットに

清潔感がある色っぽさ【ロング】

濡らすだけでさりげなく決まる、ゆるパーマセミロング

パーマスタイルは髪を濡らすだけでカールが復活するので、スタイリング時間を一気に短縮できます。髪の傷みを心配する人にもトライしやすいのがダメージを緩和してくれる中間から毛先のみのデジタルパーマ。

濡らすだけでさりげなく決まる、ゆるパーマセミロング
肩下10cmのロングヘアに毛先を中心に大きめカールをつけたゆるパーマが大人の女性にぴったり。保湿効果のあるフォームをもみ込んで、ほんのり濡れ感のある質感に仕上げると暗髪でも重くなりすぎず、今っぽく仕上がります。

濡らすだけでさりげなく決まる、ゆるパーマセミロング
襟足部分に軽くくびれをつけてフォルムに自然なメリハリを。ニュアンスのある毛流れで後ろ姿もおしゃれ。

●Styling point
髪を水で軽く濡らした後、ムースをピンポン玉1~2個程度をとりパーマにしっかりもみ込んで。毛束をくるくるとねじっておくと毛先の動きがでやすくなる。

《モデルの顔型&髪質DATA》

濡らすだけでさりげなく決まる、ゆるパーマセミロング

レイヤースタイルの軽さを底上げするシースルーバング

下ろしても、センターパーツにしても、横分けにしても。シースルーバングがマルチに使える!

 レイヤースタイルの軽さを底上げするシースルーバング
シースルーバングはほどよい抜け感を出してくれるので、簡単にリラックス感のあるスタイルができます。ちゃんと前髪があるからロングスタイルでも間延びせず、小顔に見せてくれるというメリットも。前髪をかき上げると色っぽくなったり、センターで分けて耳かけするときちんと感が増したりと、使い勝手が抜群。大きなカールのロングスタイルを合わせると、柔らかさを演出できそう。

 レイヤースタイルの軽さを底上げするシースルーバング
カット
バスト上のロングベースを重めにカットし、顔周りとトップの表面にレイヤーを入れる。前髪は、目の下で薄めに作る。

カラー
少し明るめのシフォンベージュカラー。パープルを入れているので、ツヤのあるソフト感が際立つ。

パーマ
巻くのが苦手な人は、大きめのカールが作れるパーマをかけておくと便利。顔周りはリバースに巻き、動きを出しやすくする。

スタイリング
ノンパーマの場合、アイロンで全体を外ハネにして、表面と顔周りをリバース巻きにする。オイル2プッシュを指の間にまでしっかり広げ、毛先からもみ込むようにつけてカールをほぐす。そのまま前髪の毛束を指先でつまみ、束感仕上げに。

似合う顔型や髪質

 レイヤースタイルの軽さを底上げするシースルーバング

パーマでボリュームアップ! 髪が細くて柔らかい少ない方にもおすすめ

大人世代の「ヨシンモリ」。ぺたんこ髪をカバーしながら素敵に見せる憧れロング

パーマでボリュームアップ! 大人世代の「ヨシンモリ」
「ヨシンモリ」とは韓国語で、「女神の髪」という意味。昨年からちょっとしたブームになっています。大きなカールが特徴の、エレガントだけど抜け感のあるスタイルは、大人世代でも気になるところ。髪が大きくうねるヨシンモリは、ふわっとボリュームアップして見えるのもうれしい。形状記憶ができるデジタルパーマをかけておくと、乾かすだけで形がキマります。

パーマでボリュームアップ! 大人世代の「ヨシンモリ」
カット
全体はバストラインでやや前上がりにカット。前髪は少ない幅でリップラインあたりにカットし、レイヤーを入れる。トップにもレイヤーを入れてふんわり感を引き出す。

カラー
ベージュカラーでワンメイク。白髪が気になる場合は、ツヤと透明感、明るさの出る白髪染めを取り入れるといい。

パーマ
根元は立ち上がるように、全体はゆるく動くようにパーマをかける。乾かすだけできれいなカールができるデジタルパーマがおすすめ。

スタイリング
デジタルパーマをかけておけば、ドライする時に形を整えるだけでいい感じに。顔周りだけ、32mmのカールアイロンでリバースに巻くとさらにおしゃれ度がアップ。オイルかクリームを手に広げ、手ぐしを通しながらなじませる。

似合う顔型や髪質

パーマでボリュームアップ! 大人世代の「ヨシンモリ」

白髪をおしゃれにごまかす! たっぷりハイライトのウェーブロング

白髪をおしゃれにごまかす! たっぷりハイライトのウェーブロング
全体にハイライトを細かく入れ、白髪をハイライトになじませてしまえば、ほら、目立たない! ストレートだとハイライトが目立ちすぎてエッジが強くなってしまうため、大きなウエーブスタイルにするといい感じになじみます。顔周りの動く毛流れを引き立たせ、ちょっとレトロな雰囲気を楽しんで。

白髪をおしゃれにごまかす! たっぷりハイライトのウェーブロング
カット
全体はバスト下の重さを残したワンレングスベース。前髪は目の上に設定し、隙間ができるようにカット。トップと顔周りにしっかりレイヤーを入れる。

カラー
ベースは、やや明るめのオリーブブラウンカラー。全体に細かくハイライトをブレンドし、白髪をぼかしつつ陰影をつけておしゃれな雰囲気に。ヘルシーなムードを漂わせる。

パーマ
巻いてもすぐにとれる人や、髪が硬くて直毛の人は、大きくてゆるいパーマをかける。

スタイリング
パーマをかけていない場合、38mmのカールアイロンで全体の毛先をワンカールの内巻きに。巻きすぎると古く見えるので、JカールかCカールがつく程度にする。表面の髪は少しずつ毛束をとり、中間からリバース(後ろ方向への巻き方)巻きにする。毛先は巻き込まないのがコツ。オイルを2プッシュ、手に広げて、カールをくずしながらなじませる。毛量が多い人は、髪が広がりやすいハチ周りと耳の後ろに、たっぷりとオイルをなじませてスタイリングするのがおすすめ。逆に髪が少ない人は、ベタッと見えないようにオイルを少しずつつけてバランスを見る。

似合う顔型や髪質

白髪をおしゃれにごまかす! たっぷりハイライトのウェーブロング

コンサバ女性に似合うエアリーロング

クセ毛のような自然さがイタく見えない秘訣! カジュアルなロングスタイル

コンサバ女性に似合うエアリーロング
ナチュラルさを大事にしつつもきちんと感を見せたい人におすすめなのが、ふわっとしたワンカールのロング。甘いイメージですが、前髪がないのでビターな雰囲気も添えられます。

コンサバ女性に似合うエアリーロング
カット
全体は肩下10cmでカット。顔周りのレイヤーはあごラインで設定し、後ろにつなげる。柔らかさが出るようにカットして。

カラー
明るめのモカブラウン。深みと透明感を兼ね備え、ツヤを引き出せるスモーキーなカラー。

パーマ
毛先にワンカールの内巻きパーマをかける。

スタイリング
32mmのカールアイロンを髪の中間部分に挟み、大きく動かして内巻きに。10円玉大のオイルミルクを手に広げ、手ぐしを通しながらなじませる。

似合う顔型や髪質

コンサバ女性に似合うエアリーロング

40代のアラフォーにおすすめのヘアアレンジ

髪が細い・少ないをふんわり仕上げ!パーマヘアのまとめ髪

髪のボリュームがなくなるとさみしい印象になりやすい……。40歳前後からだんだんと増えてくる薄毛の原因は、加齢による女性ホルモンの減少や頭皮のトラブルなどといわれています。日常のケアも大切だけど、ヘアスタイルを変えて手っ取り早く薄毛を解決しちゃいましょう!

髪が細い・少ないをふんわり仕上げ!パーマヘアのまとめ髪
エアウェーブパーマは、根元からくっきりとしたカールをつくることで、トップに華やかなボリュームをだせるうえ、毛先の動きでこなれた雰囲気も演出できます。

髪が細い・少ないをふんわり仕上げ!パーマヘアのまとめ髪
全体的にレイヤーを入れたひし形シルエットのロングヘアがベース。エアウェーブパーマには19~21mmのロングロッドを使用。細かく毛束をとり、根元付近からスパイラル状に巻きつけてリラックス感のあるウェーブに。定番のひとつ結びアレンジもグッとおしゃれに仕上がります。

カラーリングは10レベルのクリーミィな発色のフォギーベージュ。肌なじみのいい透明感のあるカラーが、やわらかな雰囲気も演出してくれます。

●Styling point
髪全体を軽く濡らした後、ムースをテニスボール2個分の量を数回に分けて全体にもみ込む。カールがしっかりでるように、毛先を下からやさしく握るようにしてなじませて。自然乾燥でOK!

後頭部の少しくぼんでいるところの上あたりでひとつ結びに。ゴムの結び目を隠すため、少しの毛束を巻きつけピンで留めて完成。

大人のインナーカラーが映える【簡単ハーフアップ】

S字カールのパーマヘアを生かした、上品な雰囲気のあるハーフアップアレンジ。今っぽく仕上げるポイントはねじった毛束で立体感をだすこと。適度なボリュームのあるふんわりとしたトップ、ほぐした毛束のニュアンスでこなれ感をプラス。イベントや学校行事などにもうってつけ。

大人のインナーカラーが映える【簡単ハーフアップ】
毛束が太すぎるとシルエットが膨らんで野暮ったく見えてしまいます。なので、ハチ上とハチ下の2段に分けて毛束をとってハーフアップにするのがポイント。自然なセット力のあるクリームワックスを使用し、軽やかなウェーブとほんのりツヤのある質感で柔らかそうな髪に。華やかな後ろ姿に仕上がります。

大人のインナーカラーが映える【簡単ハーフアップ】
●Styling point

[1]髪を軽く濡らし、ワックスをパール2粒分の量をとり、手のひらによく伸ばしてから全体によくなじませる。下から手を入れ、毛先→中間→根元の順で、くしゃっと軽くにぎりながらドライヤーで乾かすのがカールをきれいにだすコツ。

[2]ハチ上の毛束をとりゴムで結んだ後、結び目の上を割いて毛束を外から内に通してくるりんぱし、結び目は毛束を巻いてピンで留めて隠す。

[3]こめかみの後ろの毛束をとり、軽くねじりながら後頭部で結び、同様に行う。仕上げにトップと毛束の表面を軽くほぐし、立体感をだして完成。

おわりに

40代・アラフォー世代におすすめの髪型をご紹介しましたが、いかがでしたか? 上品で大人可愛い雰囲気を目指して、イメチェンするのもおすすめです。似合う髪型を探すヒントにしてみてください。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事