困ったときの「シーチキン」! はごろもフーズの社員が教えるイチオシとは?【中の人に聞きました! 御社の逸品教えてください】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEレシピ

2020.07.12

困ったときの「シーチキン」! はごろもフーズの社員が教えるイチオシとは?【中の人に聞きました! 御社の逸品教えてください】

食品メーカーの社員の方に、〝中の人〟だから知っているおすすめ商品を聞くこの企画。今回は、「シーチキン」でおなじみのはごろもフーズの広報、金子茉由さんが教えてくれました。

Tags:

びんながまぐろのかたまりがゴロリ! シーチキンの特選品でステーキはいかが?

「やっぱりおすすめ定番の品」シーチキン ファンシー(¥460)

 はごろもフーズの定番の品はやっぱりこちら! フレークタイプなども出ていますが、金子さんは、びんながまぐろの身のかたまりが入った「シーチキン ファンシー」をピックアップしてくれました。

「現在『シーチキン』はさまざまなシリーズが発売されていますが、こちらは元祖ともいえる製品。使用しているまぐろは、夏の太平洋を黒潮にのって日本近海まで北上する旬の『びんながまぐろ』。身のかたまりを贅沢に使用した特選品で、淡白な味わいが特徴です。
かたまりタイプなので、しっかりとした食感があり、食べ応え十分。さまざまな料理に使えますが、特にボリュームを出したいレシピにおすすめです。

アレンジメニューで試してほしいのは、『焼きシーチキン』。
軽く油を切ったシーチキンに塩コショウをしてそのまま焼いたステーキのような一品で、簡単なのに満足感もあります」

 

詳しいレシピはこちら!▶︎焼きシーチキン

「あまり知られていないけれど実は名品」おさかなでPASTAさんまのペペロンチーノ(¥200)

知る人ぞ知る品として教えてくれたのは、魚の加工が得意なはごろもフーズならではのパスタソース。

「魚介類を手軽に食べられる〝おさかなでPASTA〟シリーズのひとつ。
スライスしたにんにくと香ばしく炙ったさんまがゴロッと入っているのが自慢で、手間のかかる魚のパスタもこれならあっというまに完成します。
温めたソースを、パスタに絡めるだけで食べられますが、フライパンでパスタと一緒に炒めると風味も引き立ちさらにおいしくなりますよ!」

「注目株! イチオシの新商品」シャキッと!コーン(T)(¥160)

 新商品として教えてくれたのは、環境に配慮して昨年8月に発売された「シャキッと! コーン」の新パッケージ。

「持続可能な森林資源を使用した紙容器入りの『シャキッと!コーン』。
甘みが強く色鮮やかで、粒の大きさがそろったアメリカ産スーパースイート種のコーンを使用。砂糖を使っていないので、コーン本来の美味しさを楽しめます。
190g容量と小さめで使い切りサイズなのもうれしいところ。

こちらの紙容器は、手で簡単に開封でき、けがの心配も少なく安心。簡単に折りたためるうえ、自治体によってはリサイクルも可能なんです。

コーンというと洋食のイメージかもしれませんが、ごはんにも合うんです。
今回は『コーンな香ばし焼き味噌ごはん』をご紹介します。
つくり方は、コーンと味噌とねぎをごま油で炒めてごはんにのせるだけ。
箸が止まらない一品です!」

詳しいレシピはこちら!▶︎コーンな香ばし焼き味噌ごはん

魚は苦手だけどシーチキンは大好き、というお子さんも多いはず。常備して毎日の食事に役立てみてください!


●お問い合わせ先
はごろもフーズ 0120-123620(はごろもフーズ株式会社お客様相談室)
受付時間:9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始除く)
https://www.hagoromofoods.co.jp

※「シーチキン」「シャキッと!」は、はごろもフーズ株式会社の登録商標です。
※価格は参考小売価格(税抜)です。

構成/赤木さと子(スタッフ・オン)

<あわせて読みたい>
カゴメの人気ブランド『野菜生活』はホットケーキにまぜると美味!
ニチレイの冷凍ハンバーグでロールキャベツができる!? 中の人が教えるアレンジレシピとは?
味の素からレンジでチャーシューができる神アイテムが登場!ごはんづくりに疲れたワーママ必見です

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事