まるでフラットシューズな履き心地!?ジミー チュウの新しいヒール靴 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

COVER

2020.07.18

まるでフラットシューズな履き心地!?ジミー チュウの新しいヒール靴

ビジュアルエディター望月芹名の #気になるものシリーズ。今回お届けするのは、あのジミー チュウから登場しているという噂の”キックヒール”。お仕事にもぴったりな最旬コレクションは、なんと見た目の美しさと歩きやすさをマルッと兼ね備えていましたよー♡

Text:
望月芹名
Tags:

お仕事スイッチも全開に♡ 大胆で新鮮な「KICK HEEL」が登場 

毎日のように降り続いた雨もようやくおさまり、ついに梅雨明け。
たくさんのかわいいレイングッズが登場していた今年、そのおかげで雨の時期もなんとか楽しく過ごすことができたのですが、、、やはり、お天気がいいだけで自然と前向きになれたり、「今年も梅雨を乗り切った!」という一種の爽快感(大げさ?笑)を感じたりしております。

そんなわけで、本日お届けするのは、お天気の復活とともに〝また気持ちを新たに頑張りたい!〟という想いをグイッとサポートしてくれそうな「JIMMY CHOO」の最旬ヒール。レインシューズや晴雨兼用シューズがスタメンから外れ、”足元”の選択肢が広がるこの時期に、毎日のおしゃれが一気に華やぎそうな一足です。

クリエイティブ・ディレクターのサンドラ・チョイ氏も「現代建築のような美しいデザインながら、まるでフラットシューズのような安定感よ」と語る、ハイヒールのイメージを新鮮な感覚にしてくれるアイテムなんですって。

ニューシルエットは、デザインやカラバリも豊富。余計なものを削ぎ落としたミニマルなラインに多面的なひねりを掛け合わせるという組み合わせ、1日中うっとりしてしまうこと必至ですよ…♡

 

▲ RAY 各82,000円(税抜) 

 

▲ RENE 各72,000円(税抜) 

▲ RIA 各68,000円(税抜) 

▲ REON 各88,000円(税抜) 

どのデザインも、ヒールの中程から下に向かって大胆に広がるグラフィカルなデザインの「KICK(キック)」ヒールを採用。自信に満ちた女性の足取りの角度やカーブからインスパイアされた「キック」ヒールは、華奢でありながら力強く、構築的でありながら曲線美を備え、鋭さがありながら柔らかさを感じさせる、遊び心のある二面性が魅力です。 

素敵な靴には惹かれるけれど、立ち仕事や外回り、通勤を考えただだけで、歩きづらいハイヒールはだんだんとシューズクローゼットの奥に…。そんな悩みを吹き飛ばしてくれる、洗練さと安定さを両立した「こんなの欲しかった!」な一足は、私たちの毎日をきっと鮮やかなものにしてくれるはずですよね。

計算し尽くされた対照的なコントラストは、モダンでダイナミック、そして個性的。これまでにないスレンダーなプロポーションが、JIMMY CHOOウーマンの歩みを力強く支えてくれること間違いなしです。
いつもの通勤服もグーンと格上げしてくれて、お仕事スイッチだって全開にしてくれそうな最新のキックヒール。是非この機会にチェックしてみてくださいね〜!

JIMMY CHOO

〈あわせて読みたい〉
ホテルのルームサービスを自宅で味わえる!新感覚テイクアウト
天国のお菓子って、一体どんなスイーツ♡?

望月芹名

ビジュアル・エディター

望月芹名

都内大学を卒業後、モデルとして東京コレクションなどのショーやテレビCM、広告などに多数出演。雑誌「Domani」にモデルとして登場していたが、ファッションに対する感度の高さから、Domani にてモデル業とエディター業を兼業する「ビジュアル・エディター」に就任。現在1歳の女の子を育てるママであり、昨年より表紙キャラクターをつとめている。 望月芹名公式インスタグラム 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事