魅惑のビーズソファ『ヨギボー』の気になるサイズ感、座り心地って? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2020.09.19

魅惑のビーズソファ『ヨギボー』の気になるサイズ感、座り心地って?

アメリカ発の大型ビーズソファー『ヨギボー』の魅力と我が家での使い方をご紹介します。

Tags:

魅惑のビーズソファー『ヨギボー』が、我が家にやってきた

withコロナ時代、仕事もほぼ在宅勤務となり、1日のうちほとんどを家の中に過ごすようになりました。充実したおうち時間を過ごすために、以前から気になっていたビーズソファの購入を検討することにしました。無印良品とヨギボー(WebDomaniで見習イター〈ライター見習い〉である、女優の緑川静香さんがCMしていますね!)の店舗で何度も座り心地をチェック。

最終的には夫の『みんなで座れるソファが良い』の声を採用し、1番人気のヨギボーMAX(価格:¥29,800+税)を購入しました。
なお、ヨギボーはアメリカからの発送のため、最短でも到着するまでに6週間かかるとのこと。首を長ーくして待ち、やっとこの9月に届きました。

ヨギボーの大きさは冷蔵庫並み!?


届いて驚いたのが、まずその大きさ。お店では大小多数のヨギボーに囲まれていたので、大きさの実感がわきませんでしたが、いざ家に届くと、箱だけでも冷蔵庫に匹敵するほどの大きさです。


さて、いざ箱を開けて中身を取り出すと、(大きいですが、女性一人で運べる重さ8.5キロです)全長170センチの太長いクッションがどーんと出てきました。

ヨギボーの座り心地は?

早速座ってみると、程よい固さで、身体全体を包み込む驚くほどの安定感です。一度座ると立ち上がれなくなるほど、充実感で満たされます。別名『人をダメにするソファ』で知られるだけはあります。笑
ヨギボーは横に置くと、大人だと3人がけで座れます。

また、横にするとベッド代わりにもなり、寝そべることもできたり、縦にしてイス代わりにしたりと、
ソファ・ベッド・イスの3役を務めてくれます。ただし、ベッドにすると気持ちよくて、本当に起き上がれなくなるので注意が必要です。


娘たちはヨギボーを大型船に見立て、毎日航海ごっこに夢中です。ヨギボーは子ども想像力を掻き立てる大型おもちゃにもなり、3役どころか、4役こなしてくれます。

ヨギボーはカバーが洗えて便利!

カバーが洗えるので清潔に保て、縦にも置けるので、部屋のスペースを取らないところも魅力です。ちなみに、カバーの色が10種類以上あり(大きさによって異なります)家のインテリアに合わせて選べるのもおすすめポイントです。

結論、ヨギボーは『買い』の商品です!皆さんもぜひ検討してみてくださいね。

画像ALT

Domanist

石本さや香

2児(共に女児)の母。IT企業で環境に関わる企画、運営を担当。私生活でも清掃ボランティアや食などを通じてサステナブルを体現している。フルマラソンを5度完走するほどの体力の持ち主。
インスタグラム:https://www.instagram.com/sayaka_ssss/

あわせて読みたい
▶︎急な来客もこれで対応!【ニトリ】の収納バスケット&蓋が便利すぎる
▶︎さすが山崎実業!スマートかつ機能的なアイテムに物欲が刺激されまくり

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事