超快適!手持ちのiPhoneで楽天モバイルを使ってみた | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEデジタル

2020.10.25

超快適!手持ちのiPhoneで楽天モバイルを使ってみた

年間10万円もお得になった楽天モバイルの、驚きの使い心地やチェックポイントをレポートします。

Tags:

楽天モバイル使ってみました!

CMを観て『なんだか革新的?解約金ないなら試してみようかな』くらいの気持ちでしたが、調べてみると移行は簡単そうだし、快適そうだし、変えない理由がないことに気づきました。注意ポイントも含めてレポートします。

快適ポイント⑴:データ使い放題!

楽天モバイルはデータ使い放題が1年間無料(翌年から月々2,980円)で使えます。つまり携帯代が毎月8,000円程度なら年間約10万円も浮いちゃいます♡


楽天回線エリアでは無制限、パートナー回線エリアでも5GBまで無料。海外でも2GBまで使えるからWi-Fiを借りる手間も省けそう。

私はこれまで会社と家のWi-Fi接続が中心だったので、スマホは2GBの契約で十分でした。ただカフェで仕事をすることが増え、テザリングがしたい時にデータ使い放題の楽天モバイルはストレスフリー!移動中もデータ量を気にせず動画を気軽に観られます♡

快適ポイント⑵:本当の意味で通話し放題!


楽天モバイルの回線を使うには「Rakuten Linkアプリ」(LINEのようなもの)が必要で、アプリ経由の通話は無料になります。スマホや固定電話に電話番号でかけられるので、相手がRakuten Linkアプリを利用していなくてもOK。よくある『5分までは何度でも通話OK』ではなく、通話の時間制限ナシ!飲食店やホテルに問い合わせる時に『少々お待ちください』と言われても、ゆったりした気分で待つことができます(笑)。

快適ポイント⑶:契約が簡単!端末を替えなくてもOK

契約は全て自宅で簡単にできてしまいます。やり方を詳しく解説しているブログも多数あるので不安な時はチェック。

▲他社から乗り換える場合は、現在契約中の会社でMNP(携帯電話ナンバーポータビリティ)の予約番号を取得。SIMカードが届いたら取り替えます。

なにより嬉しいのが端末を替えなくてよかったこと!写真やLINEの移行など、端末を替える時に不便&不安な作業がないのは助かります。もちろん番号も変更なし。(※私はiPhone11ユーザーです。楽天モバイルとの互換性が検証されている端末かどうかを事前に公式サイトで確認を)

快適ポイント⑷:電波安定の秘策も!楽天エリアでなくても無料

新しい通信会社に切り替えるときに気になるのが、自宅での電波。もし電波が弱くても『ミニ基地局』を自宅に置くと通信が安定するようです。ただしこの基地局はiPhoneに対応していないので、自宅で通話することが多く、電波が心配な方はご留意を。私は自宅にWi-Fiさえあればアプリ通話はできると思い、受け入れました!

まとめ

メリット
・SIMフリー端末なら今利用中のスマホを使える(=LINEなどの入れ替えが不要)
・テザリングや電話に制限がない
・1年間無料&1年後も月額2,980円
・海外も2Gまでプラン料金内なので海外旅行も安心

デメリット(注意点)
・電話は「Rakuten Linkアプリ」経由なのでひと手間かかる
・電波が入りにくい住宅がある(ミニ基地局利用で対応可能)

いかがでしたか?家族割に入っている人も多いと思いますが、楽天モバイルなら元々通話料無料ですし、家族みんなで切り替えると年間何十万円も浮くと思うと移行するのも魅力的かもしれません。ナンバーポータビリティで番号変更もありませんし、新しい端末を買うタイミングで候補に入れてみてはいかがですか。

画像ALT

Domanist

田中加奈子

IT会社勤務、一児(女児)の母。ウェブサービスの企画・運営を8年間経験し、産後は人事部へ。国家資格キャリアコンサルタントやFFSパーソネルアナリスト1級を取得。ニハチの法則でムリなく心地よい生活を目指し中。
IG:https://www.instagram.com/kanako.171

あわせて読みたい
▶︎ポケモンファン必見!CASETiFYと再コラボでかわいすぎるコレクションが登場
▶︎倹約についてファイナンシャルプランナーに聞いてみた!お金持ちの行動習慣に学ぶお金の貯めかた

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事