あの【ゴンチャ】初のフードメニューは、これからの季節にぴったりなあのメニュー♡ | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEグルメ

2020.10.16

あの【ゴンチャ】初のフードメニューは、これからの季節にぴったりなあのメニュー♡

【ゴンチャ】から国内初となるフードメニューが登場!今回発売されるのは、選べる楽しさも味わえる3種類の「お粥」。気になるラインナップをご紹介します!

Tags:

10/16発売!ゴンチャ初のフードメニュー「彩々粥」とは?

タピオカドリンクで大人気のゴンチャから、国内では初となるフードメニューが登場。今回発売されるフードメニューは、日本をはじめアジアで広く親しまれている「お粥」。

お粥が持つ身体も心もほっとさせてくれる味わいや温かさと、「ゴンチャ」のお粥を食べると一日が彩られるという思いが込められた商品名の「彩々粥(さいさいがゆ)」は、全3種類のラインナップ。また、フードメニューの発売と同時にタピオカを使用した新たなサイドメニューも登場します。

全3種類!選べる楽しさも味わえる「彩々粥(さいさいがゆ)」

1:彩々粥 参鶏湯

▲店頭価格:ティーセット680円/単品 540円

鶏のだしでお米がとろとろになるまでじっくりと煮込み、生姜の香りをアクセントにした中華風のお粥に、蒸し鶏とフライドオニオンを合わせ、松の実、糸唐辛子をトッピングした、鶏の旨味を感じるやさしい味わいのお粥。段々と肌寒くなってきたこれからの季節にぴったりの一品。

2:彩々粥 生姜トマト

▲店頭価格:ティーセット680円/単品 540円

鶏のだしでお米がとろとろになるまでじっくりと煮込み、生姜の香りをアクセントにした中華風のお粥に、トマトソースと鶏そぼろを合わせ、粉チーズ、パセリをトッピング。トマトの酸味を感じるさっぱりとした味わいのお粥。洋風の印象が強いトマト粥を、葱生姜醤を効かせることで、ゴンチャらしくアジア風にアレンジ。

3:彩々粥 塩昆布

▲店頭価格:ティーセット620円/単品 480円

国産米を五分粥に仕立てた昔ながらの日本の白粥に細切りの塩昆布をトッピング。お米の食感と甘みを感じられる日本人に親しみ深いお粥になっています。朝食としてもおすすめの一品。

「タピオカ」をアレンジしたサイドメニューも登場!

クリーミー タピオカ ストロベリー/黒糖

▲店頭価格:彩々粥ティーセットに追加+100円/単品150円

ゴンチャで大人気の「タピオカ」に牛乳、バターなどをホイップした、ミルキーでほんのりしょっぱい「ミルクフォーム」を合わせたデザート。たっぷりと果肉を感じる甘酸っぱい「ストロベリー」とすっきりとした後味が特徴のオリジナルの黒糖シロップを使用した「黒糖」の2つのフレーバー。タピオカの新たな魅力を感じられるスイーツです

ゴンチャの国内初となるフードメニュー「彩々粥(さいさいがゆ)」。魅力的な3種類のラインナップは絶対に食べたいところ。また、同時に発売される「クリーミー タピオカ」もぜひ一緒に試してみてくださいね。

ゴンチャ

あわせて読みたい
▶︎台湾で行列の絶えない老舗の味!世田谷・上町の肉まん専門店【スタイリスト川村桃子の美食ももログ】
▶︎スタバ秋の新スイーツ!カボチャVSサツマイモどっちが美味しいでSHOW

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事