和田明日香さんがスタイホーム期間にやっていた&これからも続けていきたいことって? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2020.11.08

和田明日香さんがスタイホーム期間にやっていた&これからも続けていきたいことって?

例年どおりとはいかない、コロナ禍のこの時期、ステイホームになりがちですが、それでも状況を見極めながら楽しくポジティブに「できることをする」ワー/ママのかっこよさったら!今すぐ実行できるかはさておき、みんなのめくるめく「今したい」ニッチな欲望をご覧ください!

Tags:

子どもの食事の準備の間に自分のためだけの辛い料理を楽しむ

「自分専用のマーラータン♡という贅沢さがストレス発散に。韓国唐辛子、花山椒の実、 乾燥ナツメなど普段は使用頻度が低い材料をあれこれ買ったので、韓国料理や中華をもっと極めたい」

就寝前に自家製梅酒を。自宅の庭の実を活用して〝丁寧な暮らし〟を実践

「時間ができて、今まで以上に庭を気にかけるようになって。 眺めるだけだった梅の実を収穫して梅酒や梅ジュースをつくったら楽しかったので、これはぜひ続けたいです」

自宅の庭に目がいく機会が増えました

「自宅の庭には梅、ヤマモモの実がなり、ローズマリーやティートゥリーなどが茂っています。これまではあまり料理に使用しなかったのですが、ステイホーム中に庭に目がいく機会が増えるともっと活用したいと思うように。〝この実がなると夏だね〞など季節の移ろいを感じられるのも楽しいです。 就寝前に自家製梅酒を飲みながら映画を観るのも至福の時間。子どもたちを含め一家でポルトガル料理が大好きなので、家族で行って料理の勉強もしてみたい」

食育インストラクター・モデル

和田明日香さん

1987年生まれ、東京都出身。義母・平野レミ氏のもと修業を重ね、食育インストラクタ ーとして活躍中。2018年、ベストマザー賞受賞。9歳女児・7歳男児・6歳女児の母。

あわせて読みたい
▶︎モデル・鈴木サチが「日々思い浮かべている」ことって?
▶︎リンクテキスト「自分が学ぶ時間を作る」モデル・牧野紗弥が〝今本当にしたいこと〟

Domani 2020年10/11月号 今、(できるものなら) ”本当にしてみたい”100 より
構成/松崎のぞみ、岩附永子、大椙麻未 再構成/WebDomani編集部 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事