白スウェット&白パーカコーデ12選|大人カジュアルに導くボトムの合わせ方 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONトップス

2021.01.26

白スウェット&白パーカコーデ12選|大人カジュアルに導くボトムの合わせ方

スポーティでカジュアルな印象の「白スウェット」と「白パーカ」。パンツやスカートにも合わせやすく、ちょうどいい生地感なので、春や秋冬のコーデにもぴったりですよね!そこで今回は、おすすめの着こなしや白スウェットパンツのコーデをご紹介していきます。

Tags:

【目次】
白スウェットコーデのポイント
レディースの白スウェット×パンツコーデ
レディースの白スウェット×スカートコーデ
レディースの白スウェットパンツコーデ

白スウェットコーデのポイント

白のクリーンな印象で、ほどよいカジュアル感を演出する白スウェットや白パーカは、 合わせるボトムスによって、さまざまなスタイルを作り出せるのも魅力的。おしゃれな着こなし方をみていきましょう。

  1. ユニセックスサイズをゆるっと着るバランスのがかわいい
  2. スカートはロング丈を選んで女っぽさ漂う大人カジュアルに
  3. 差し色となるバッグや小物使いで抜け感のある大人の着こなしを狙う

 

レディースの白スウェット×パンツコーデ

【1】黒コート×黒パンツ×白パーカ

【1】黒コート×黒パンツ×白パーカ

黒のボアコートにパーカやスニーカーを合わせた、カジュアルでボーイッシュな装い。このままだとどこかもの足りないので、ネオンピンクのボディバッグをアクセントに加えて。メリハリがつくのはもちろん、ななめがけのこなれ感が上級者ムードに導く。

[Domani2019年12/1月号 98ページ] コート¥56,000(ボウルズ〈ハイク〉) パーカ¥9,800(ジャーナル スタンダード 表参道〈ウィッフル〉) パンツ¥11,000(PLST) ピアス¥26,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バッグ¥33,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈5525GALLERY×PORTER〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【2】グレーデニムパンツ×白パーカ

【2】グレーデニムパンツ×白パーカ

服がパーカ×デニムとシンプルなぶん、ローファーはメタリックなシルバーでアクセントに。サングラスやPVCのバッグなどでパンチを加えるのも大事。

[Domani2019年6/7月号 124ページ] 靴¥21,000(オデット エ オディール 新宿店〈パスクッチ〉)パーカ¥24,000(エイトン 青山〈エイトン〉) パンツ¥24,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) サングラス¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥6,000(ミッドタウン プロジェクト〈ナナナナ〉)

【3】グレーコート×黒パンツ×白パーカ

【3】グレーコート×黒パンツ×白パーカ

シンプルでミニマルなノーカラーコート。マニッシュなグレーをカジュアルダウンしてくれる肉厚なボンディング素材と、すそに向かって広がるAラインがポイント。大胆なドロップショルダーで、エフォートレスな雰囲気に着られる。

[Domani2018年12月号 62ページ] コート¥48,000(ebure) パーカ¥19,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) パンツ¥28,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ルームエイト〉) 眼鏡¥65,000(ミラリ ジャパン〈プラダ〉) バッグ¥40,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ガム デザイン〉) 靴¥12,963(バナナ・リパブリック)

【4】ピンクパンツ×白スウェット

【4】ピンクパンツ×白スウェット

ユニセックスサイズをゆるっと着るバランスが旬!スポーティな印象の強い白スエットは、着こなしの鮮度をたちまち刷新。メンズライクなシルエットだから、パールやピンクのパンツなど女らしさが満ちたアイテムを合わせて、大人の女の余裕を演出して。

[Domani2019年4/5月号 135ページ] スエット¥26,000(エイトン 青山〈エイトン〉)パンツ¥23,000(martinique Le Conte梅田〈マルティニーク〉) ネックレス¥8,167(アビステ) 時計¥380,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バングル[左手]¥15,000(SILVER SPOON) [右手/シルバー]¥130,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) [右手/ゴールド]¥53,000(H.P.FRANCE〈WOUTERS & HENDRIX〉) バッグ¥16,000(ピーチ〈ヴィオラドーロ〉)

【5】カーキブルゾン×茶色ワイドパンツ×白スウェット

【5】カーキブルゾン×茶色ワイドパンツ×白スウェット

コーデュロイパンツはゆる太シルエットで楽ちんに今っぽく。辛口なアースカラー配色もコーデュロイでリラックス。〝おじさん化〟の危険が高いダークブラウンも、ワイドシルエットを選べば、ちゃんと今っぽくアップデートできる。

[Domani2017年12月号 129ページ] パンツ¥30,000(BLOOM&BRANCH AOYAMA〈フランネル〉) ストール¥28,000(Theory) ブルゾン¥88,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) スエット¥20,000(ロンハーマン〈RH ヴィンテージ〉) ピアス¥3,350(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥28,000(アガット) バッグ¥25,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥28,000(ユニバーサルランゲージラゾーナ川崎店〈ペルティニ〉)

レディースの白スウェット×スカートコーデ

【1】黒ジャケット×レオパード柄スカート×白パーカ

【1】黒ジャケット×レオパード柄スカート×白パーカ

ハードなブルゾン×レオパードもパーカでカジュアルに着れば怖く見えない。

[Domani2019年2/3月号 153ページ] ブルゾン¥165,000(アパルトモン 青山店〈リジェール〉) スカート¥8,300(アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店〈サニーレーベル〉) デニム¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ネックレス¥190,000(ミモト カスタマーズ・サービスセンター〈ミキモト〉) 時計¥470,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥150,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ザンチェッティ〉) 靴¥12,000(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ スポーツウェア〉

【2】カーキジャケット×白タイトスカート×白パーカ

【2】カーキジャケット×白タイトスカート×白パーカ

ダウンとの本気アウトドアコーデはタイトスカートで女らしくこなして。ほっこりしないよう、シックな配色で都会的な雰囲気に高めて。モコモコ感が魅力の圧縮ウールの『ヌプシ ブーティ』からソックスをのぞかせるテクも即真似したい。

[Domani2018年12月号 88ページ] 靴¥12,000・ジャケット¥40,000(ザ・ノース・フェイス 3(マーチ)) パーカ¥21,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) スカート¥18,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) 帽子¥6,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ネックレス¥252,000(チェリーブラウン〈チェリーブラウン〉) 靴下¥2,500(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ¥13,500(エミ ニュウマン新宿店〈エミ アトリエ〉)

【3】ベージュタイトスカート×白パーカ

【3】ベージュタイトスカート×白パーカ

Domani鉄板のヌードパンプスでも、「+靴下」できるんです。選んだのは中間色のグレージュ。優しい色味の組み合わせだから女っぽくまとまる。カジュアル感の強いパーカ&チノスカートの着こなしに、今っぽいモード感をプラスして。長めの靴下を選んで、くしゅっとたゆませるのもテクニックのひとつ。

[Domani2018年4月号 59ページ] 靴下¥1,200(ブロンドール 新丸の内ビル店〈17℃〉) 靴[ヒール8㎝]¥18,500(ダイアナ 原宿店〈ダイアナ ロマーシュ〉) パーカ¥24,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) スカート¥11,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈ディッキーズ〉) ピアス¥13,000・バングル[シルバー]¥15,000・[星]¥22,000(インデアン・クラフト) バッグ¥55,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)

【4】カーキコート×黒ニットスカート×黒レギンス×白スウェット

【4】カーキコート×黒ニットスカート×黒レギンス×白スウェット

寝不足のときは、リラックス感のあるスエット×ニットスカート×レギンスが快適。

[Domani2019年2/3月号 152ページ] スパッツ¥5,500(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ〉) スカート¥1,990(GU) コート¥56,000(ボウルズ〈ハイク〉) デニム¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ピアス¥32,000(マユ アトリエ〈マユ〉) 時計¥22,000(DKSHジャパン〈タイメックス〉) バッグ¥39,000(サザビーリーグ<ステート オブ エスケープ>)靴¥18,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【5】グレータイトスカート×白スウェット

【5】グレータイトスカート×白スウェット

スニーカーでもはける、がテーマのタイトだから、カジュアルスタイルもお手の物。

[Domani2018年4月号 135ページ] Domaniコラボのスカート¥16,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) スエット¥12,000(マイカアンドディール 恵比寿本店〈マイカアンドディール〉) キャップ¥2,400(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉) スカーフ¥7,800(フラッパーズ〈マニプリ〉) バッグ¥27,000(ティースクエア プレスルーム〈モダルー〉) 靴¥13,800(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈チャンピオン〉)

【6】白コート×白スカート×黒レギンス×白スウェット

【6】白コート×白スカート×黒レギンス×白スウェット

スポーティなブルゾンを長くしたようなコートは、光沢のある素材も相まって程よいエレガントさが。おしゃれプロの間でも話題のレギンスを重ねて、引き締め感とモードっぽさをプラス。

[Domani2018年3月号 107ページ] コート¥63,000・レギンス¥16,000(ebure) スエット¥12,778(ワークノットワーク アーバンリサーチ キッテ丸の内店〈ワークノットワーク〉) スカート¥8,500(ココ ディール) ネックレス¥6,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) バッグ¥49,000(ANAYI〈メゾンボアネ〉) 靴¥14,800(シシ)

レディースの白スウェットパンツコーデ

【1】グレースウェット×白スウェットパンツ

【1】グレースウェット×白スウェットパンツ

スエット×スエットはパキッとした白がキレ味を加算。着心地よく、動きやすい組み合わせ。打ち合わせの合間に急遽時間ができたので、サクッとジムへ。ちなみにこの日の足元はパンプス。足元をスニーカーにすれば休日のママスタイルに。

[Domani2019年4/5月号 109ページ] パンツ¥29,000(エイトン 青山〈ATON〉) スエット¥19,000(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥29,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バッグ¥6,800(アパルトモン 青山店〈シュタンバウム〉) ボトル¥4,000(エミ ニュウマン新宿店〈ハイドロ フラスク×エミ〉) イヤホン/私物

結論!スウェットやパーカは手軽にこなれカジュアルが手に入るお役立ちトップス

おすすめの白スエットコーデをご紹介しましたが、いかがでしたか?白スウェットや白パーカは、パンツやスカートにも合わせやすいので、ワードローブにぜひ加えたいアイテムです。ぜひ、普段のコーデに取り入れてみてください。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事