お買い物欲が止まらない! 通が愛用する韓国発オンラインショップ | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.01.25

お買い物欲が止まらない! 通が愛用する韓国発オンラインショップ

韓国コーディネーターとして活動する東山サリーと韓流ライターとしてエンタメに精通する轟 友貴が、ソウルと東京から最新韓国情報をキャッチアップする連載 #夜な夜な톡톡(読み方:トクトク/TALK TALK)。韓国現地のあれこれや、日本にいながら楽しめる韓国話を毎月3回お届けします。

Tags:

東山サリー(韓国コーディネーター・ライター)

ソウル在住/都内出版社で広報として勤務した後、韓国が好きすぎるあまりフリーランスに転身。 ソウルへ移住し現地の最新情報を日々収集している。韓国カフェ通としてテレビ番組『にじいろジーン』にも出演。著書に『韓国カフェ巡り in ソウル』(ワニブックス)、『本当は秘密にしたいソウルのおいしいもの巡り』(産業編集センター )などがある。 Instagram:@saliy83

轟 友貴(ライター)

東京在住/高校生の頃にBIGBANGがきっかけでK-POPにハマる。韓国好き歴12年。日本と韓国を行き来しながらK-POPアイドル、俳優にインタビューなどを行う他、美容雑誌やWEBマガジンでは韓国コスメ記事も執筆。Instagram :@__y.92

【#톡톡 vol.5】
デイリーライクな韓国発オンラインショップ(쇼핑몰)

サリー:ここ1年くらい韓国旅行ができていないわけだけれど、最近は、日本から買える韓国ブランドもたくさんあって楽しいよね。韓国発オンラインショップで買い物はしている?

ユキ:韓国コスメの種類も豊富なディーホリックで、たまに買う。この前は、たまたまインスタ広告で出てきたスカートが、すごく可愛い!と思って。「SECRET LABEL」で買い物をしたとき、サイズが大きかったから交換していただいたけれど、カスタマーセンターの対応が速くて安心してショッピング出来たよ。

サリー:私、日本にいたときは、毎日ディーホリックをチェックしていたかも。次から次に欲しいものが出てくるから(笑)。柄物はハードルが高かったど、オフィスでも浮かないシンプルきれいめアイテムも多くて、プチプラだし、重宝していたな。

ユキ:クリマレ」(ディーホリック内にある韓国コスメのトータルセレクトショップ)にしかないブランドもあるから、ディーホリックでは服よりもコスメを買うことが多いな。このパレット(写真下)は「Surepi」というインフルエンサーたちとコラボしているコスメブランドのもの。日本だと「クリマリ」でしか扱ってないの。

ユキ:日本からも買えるブランドで、おすすめショップはどこ?

サリー:東京でたまにポップアップも開催していて、日本公式ショップもあるdepoundは、デイリーに使えるシンプルかわいいアイテムばかりでおすすめ。エコバッグが人気だけど、パジャマやグラス、カップなどの生活雑貨もいちいちかわいくて、ついたくさん買っちゃう!この前はパジャマを買ったけど(写真下)、着心地もいいしお気に入り。Unlabeled Collectionは、一部アイテムだけ海外発送対応しているから、日本にも届けてくれるよ。こちらは、フレンチシックでカジュアルなスタイルが素敵。


ユキ:
韓国は、人気のインフルエンサーがプロデュースしているショッピングモール(オンラインショップ)も多いよね?

サリー:そうそう。東大門市場があるって言うことももちろん大きいけど、世界観の作り方とか写真の撮り方とか、本当みんな上手なんだよね。そしてかわいい! 日本からも購入できると言えば、「minitmute」は、シンプルカジュアルなのに洗練されていているから、大人の普段使いにピッタリ(写真下)。この絶妙なカラーのキュートさは、さすが韓国なんだよね。

サリー:カジュアルなスタイルが好きな方なら、「frombeginning」もおすすめ。韓国のショッピングモールはモデルがかわいいけど、ここは特にかわいい!眺めているだけでも楽しい(笑)。

ユキ:かわいい!フリルブラウス、ミニスカートなど若い子向けの服が多いけど、レトロな小花柄ワンピースやニット、スウェットなど大人もイケるプチプラアイテムもあるから、じっくりチェックしてみるのも楽しいはず。

サリー:最近、韓国もカジュアルなスタイルが人気だから、カジュアルコーデを見たいときに参考になりそう。韓国女子カジュアルは、どこか女性らしさを残していて、そのバランスが絶妙で良いんだよな。フェミニンなスタイルが好きな方なら、カロスキルに店舗もある「11A M」も。鮮やかな色使いも特徴的だよね。

ユキ:そうだ、懐かしい!大ぶりフリルのロングワンピースとか、一癖あるデザインも韓国っぽい。

サリー:個性派フェミニンね。韓国はインスタグラム大国だから、各ブランドの公式インスタグラムがタグづけされている写真を見れば、リアルな着画も見ることができて便利。日本にいても、韓国のアイテムをこんなたくさん気軽に買うことができるなんて、時代の進化がすごいわ。

文/東山サリー 

あわせて読みたい
▶︎韓国はお正月が2回ある!?【ソルラル(설날)】のあれこれ
▶︎罪深き愛しの夜食(야식/ヤシク)、韓国通は何を食べてる!?
▶︎ソウルの冬の必需品【ペディン(패딩)】って何のこと!?
▶︎SNSのおしゃれ度が上がる【コウルシャッ(거울샷)】って何のこと!?

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事