Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEワーママ

2021.03.31

元手50万円を5%で運用すると10年でいくらになる!?

ライフスタイルに変容がおき、本業に加えて、収入源を増やしたいワーママも多いのでは。そんなワーママの一人でもあるとめちゃんが、副業アカデミー講師のプロトレーダー林先生に株式投資を教わり、100万円をどうやって殖やしていくのかリアルにレポートしていきます。

50万円を月利5%で運用すると、10年で1憶に⁉


とめちゃん:では、100万円をどうやって殖やしていけばいいですか?


林先生:まずは、月利5%を目指しましょう。元手50万円の場合は、月に2万5千円の利益です。とめちゃんの場合、元手が100万円ありますので、月に5万円となりますね。


とめちゃん:5万円…。躊躇なくビジネスクラスに乗れるようになるには、長い道のりな気がしてきました。


林先生:何をおっしゃいますか! 月利5%を殖やすって、ものすごいことなんですよ!


とめちゃん:そうなのですか? 確かに投資家のウォーレン・バフェット(※5)さんが、2番目の奥様への遺言で、米国債以外で運用するなら、手数料の安いインデックスファンド(※6)のS&P500(※7)の商品に投資しなさいと語られていますが、そちらでさえ、年に5~7%の利回りですね。

※5.世界一有名な成功した投資家で、投資の神様と言われている。
※6.投資成果が特定の市場平均指数に連動するように運用されているファンドの総称。
※7.   ニューヨーク市場に上場されている代表的な会社500社から構成されたもの。


林先生:その通り! 月利5%ということは、うまくいけば、年利60%以上ということですよ! 今、とめちゃんは、ものすごいことに挑戦しようとしているんです。


とめちゃん:年利60%! 確かにそんなに素晴らしい利回りの金融商品はないですね。自分の運用次第でそこまで目指せるのですね。


林先生:毎月5%の利益を元本に充当し、複利で資産を殖やしていくとしましょう。例えば、50万で月5%ですと、次の月は52万5千円が運用額となります。そして52万円5千円を月5%で運用できると、次の月は、約55万1千円。次は、約57万9千円、約60万8千円…と殖えていき、1年後は約89万8千円、5年後は約933万9千円、10年後はなんと約1憶7千4百万円にもなっているんです!


とめちゃん:えーーーーー! もう富めちゃうじゃないですか! そんなに富めちゃったらどうしましょう!!!


林先生:複利は人類最大の発明とも言われています。資産が殖えると、今よりちょっと豊かなことができたり、選択肢が増えていきますよ。


とめちゃん:俄然やる気が出てきました! めちゃくちゃがんばります!


林先生:まずは、毎月5%の利益を目指し、約半年で、100万を120万円以上殖やしていくのを目標にがんばっていきましょう。


とめちゃん:はい! 

イラスト/おめがちゃん 取材・文/とめちゃん

vol.1はこちら

画像ALT
トイレ休憩で株してたら月収50万円になった件(ぱる出版)¥1,650 林 僚著

とめちゃんはこの本に出会い、株式投資に開眼。会社員をしながら、株でお給料以上稼げるようになった林先生が実践している、再現性の高い手法が網羅されています。すでに4刷りのベストセラー投資本!これから株式投資トレードしたい方必読の1冊。

1 2
Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事