アルコール度数0.5%!? 話題の〝微アルコール〟飲料「アサヒ ビアリー」飲んでみた | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEグルメ

2021.04.12

アルコール度数0.5%!? 話題の〝微アルコール〟飲料「アサヒ ビアリー」飲んでみた

アサヒビール株式会社から、アルコール度数0.5%の〝微アルコール〟ビールテイスト飲料「ビアリー」が発売されました。発売前から気になっていたライターCが早速実飲!

Tags:

〝微アルコール〟だから軽〜〜く飲めて、あっさり和食にもぴったり♡

アサヒビールから3月30日に発売されたばかりの「アサヒ ビアリー」。なんと、アルコール度数0.5%という、“微アルコール”のビールテイスト飲料。アルコール度数は低いものの、100%ビール由来の原料ならではの麦のうまみとコクを実現しているというから驚きです。

アサヒビール|ビアリー

この黒色ベースのパッケージに金色のホップの柄が落ち着いていて、リラックスタイムに良さそうです。しっかりと大きめにアルコール度数「Alc.0.5%」が表示してあります。

▼注いでみると…

お、色も泡も普段飲むビールと変わらず!  

アルコール度数と泡の関係はわかりませんが、もっと炭酸水寄りの泡なのかと思いきや… きめ細やかな泡です。

香りは強いビールというよりは、個人的に好みな軽やかで爽やかめなビールの香り

気になるお味は…

飲んでみると、あら? 最初はアルコールを感じないくらいの軽い口当たり。ビールならではの香ばしさと旨みも感じますし、スッキリとした酸味も感じます。

これなら、夜の読書やNetflix観賞のお供にぴったり。

ビールテイスト飲料なのでビールに合うものは何でも合うとは思うのですが、試しにこの日たまたま作っていた鳥五目ご飯に合わせてみると…ビールならではのコクとスッキリとした酸味が、あっさりした和食の出汁の味やお醤油の香りに合うことが判明。これなら、どんな食事に合わせても良さそうです。

〝微アルコール〟という新しいカテゴリー

“微アルコール”は、「性別、年齢、飲める人・飲めない人、シーンを選ばず、自分のペースでゆっくりとお酒を楽しむ」という多様性を視野に入れた飲料のよう。アサヒビールの独自の仕込み工程で、ビールの醸造後脱アルコール工程で丁寧にアルコールを抜き取るのだそう。そうすることで、ビールの複雑な香り成分や旨みなどの良さは残しつつ、アルコール度数を下げることができるのですね。

自分時間のお供に、「ビアリー」選んでみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もたくさん読まれています

今、飲みたい1本は春の訪れを歓ぶ祝祭のシャンパーニュ
今夜はフランチャコルタと伊勢丹新宿店デパ地下グルメで、おうちディナー!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事