骨格<ナチュラルタイプ>は「メンズT」が似合う!その理由とは? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおすすめワードローブ

2021.06.05

骨格<ナチュラルタイプ>は「メンズT」が似合う!その理由とは?

なんとなく似合っていないと感じていていた手持ちのTシャツを骨格診断によって似合わせてしまおうという企画。今回はナチュラルタイプの骨格に似合うTシャツの特徴やそのアイテムについて解説します!

Tags:

メンズ体型に近いナチュラルタイプが選ぶべきTシャツはやはり…?

ストレートタイプ><ウェーブタイプ>と連続で解説してきた骨格ごとに似合うTシャツの選び方。ラストは<ナチュラルタイプ>です。モデルさんに多いといわれるナチュラル体型ですが、実際にどのようなTシャツが似合うのか、今回もお話を伺ったのは、PBCIエグゼクティブビューティーカラー&スタイルアナリスト®として活躍する海保麻里子先生です。

【自分の<骨格タイプ>を知るための診断はこちらから↓】

<ナチュラルタイプ>に当てはまる人の特徴とは?

▲ Tシャツ¥14,300(LOUNIE/ルーニィ) パンツ¥18,700(ミラク<セテンス>)

ナチュラルタイプの特徴

✔️ 身長に対して手足が長い。
✔️ 骨感や関節の大きさなどが目立つ。
✔️ 首は長めで太い。
✔️ 肩幅が広くがっしりとした体型。
✔️ 痩せている人が多いが、太るときは全体的に大柄に。

今っぽい「メンズT」がナチュラルタイプを輝かせてくれる!

手足が長くちょっと骨張った印象のナチュラルタイプは、ゆったりとしたメンズライクなTシャツがよく似合います。また鎖骨が隠れるフレンチシックなボートネックのTシャツもおすすめ。逆に避けたいのは骨感が出やすく肩幅を強調するようなデザイン。ネックラインは鎖骨が出ないくらい詰まっているタイプが○。袖はパフスリーブやフレンチスリーブのように肩幅を強調するデザインは避け、リラックス感のあるゆるっとしたラグランスリーブなどを選びましょう。

【ぴったりなのはこんなTシャツ!】

ナチュラルタイプにはボートネックのゆるいシルエット!女っぽくTシャツを着こなして

▲ オーバーサイズで空気をはらみ歩くと優雅に揺れるシルエットが女性らしい。ナチュラルタイプの中でも肌質がやわらかい方に! Tシャツ¥14,300(LOUNIE/ルーニィ)

【形・サイズ感】骨感を感じさせないオーバーサイズがぴったり!

関節が大きく骨ばった印象のナチュラルタイプは、ぴったりしたサイズだと骨感が際立つためゆったりとしたオーバーサイズがおすすめ。

【ネックライン】鎖骨が隠れる「ラウンドネック」や「ボートネック」がベスト

鎖骨が大きく、骨張っている方が多いので鎖骨が隠れるボートネックや、開きが小さめのラウンドネックがよく似合います。

【袖の形】半袖、ドロップショルダースリーブ、ラグランスリーブなどゆったりしたスリーブラインが〇

半袖、ドロップショルダースリーブ、ラグランスリーブと似合う袖のデザインは幅広く、肩線を落とした今トレンドのスリーブラインがとても似合います。反対にパフスリーブやフレンチスリーブは肩幅を強調するので避けましょう。

【素材】表面に風合いのある天然素材を選んで!

表面に風合いや凹凸のある天然素材が◎。また麻混素材も似合います。薄い生地よりはやや厚手のものがベター。

その他におすすめのTシャツは?

▲ メンズライクな襟が詰まった形とは対照的に肌あたりのよいなめらかで繊細な生地を使用。サイドのスリットがあることで女性らしく軽やかな着こなしに。Tシャツ¥4,290(アダストリア カスタマーサービス<エルーラ>)

▲ こちらもメンズTシャツのようにやや肉厚のしっかりとした生地とラフに着られるゆったりデザインが特徴。黒ボトムとの組み合わせでシャープに仕上げて。ナチュラルタイプの中でも骨感が目立ち、肩幅が広くがっちりしている方に特にぴったりの一枚です。Tシャツ¥5,500(ノーク)

その人の体型に合った、本当に似合う一枚に出合う夏に!

「ピタッとしたTシャツを着ると体が大きく見える」「なぜかバランスが悪い…」と感じていた方、上で解説したTシャツであれば今のお悩みを解決できるかもしれません。似合うものを吟味しながらTシャツコーディネートを楽しんでみてください。さて次回は、ここで紹介した白Tシャツを使ったスタイリング術について解説していきます。合わせるボトム、アクセサリーなどコーディネートの参考になる情報をお届けします! お楽しみに!

撮影/有馬秀星(MOUSTACHE/人物)、寺山恵子(静物) スタイリスト/角田かおる モデル/井川加奈子 ヘア&メイク/深瀬介志(Sui) 構成/望月琴海

こちらの記事もたくさん読まれています

今年の白Tシャツ何買う? トレンドは? スタイリスト角田かおるさんが解説します!
通勤や保護者会に行けるTシャツってあるの?オンスタイルでも活躍する白Tシャツ4選
型崩れ防止、抗菌・抗ウィルス、シワ予防!生地がすごい注目の機能性Tシャツ4選

 

画像ALT

監修

海保 麻里子 先生

株式会社パーソナルビューティーカラー研究所
サロン・ド・ルミエール 代表取締役
PBCIエグゼクティブビューティーカラー&スタイルアナリスト®
ルミエール・アカデミー代表
骨格スタイル協会認定講師

東京・南青山でサロン及びスクール事業を展開。パーソナルカラー&骨格診断を切り口にしたメイク、ファッションのトータルコーディネートが「劇的にきれいになる! 」と評判を呼び、サロンには全国はもとより海外からも多くの女性が来店。これまでに14,000人以上のコンサルティングを実施する。また、一流ブランドや有名百貨店においてVIP向けのカラー診断イベントを多数手がけ、企業研修や講演活動も幅広く展開。近年はパーソナルカラー理論を応用した商品企画やコンテンツ監修、大手文具メーカーとのコラボレーションなどプロデュース業でも注目を集める。その他、メディア取材多数。著書「今まで着ていた服がなんだか急に似合わなくなってきた」(サンマーク出版)も好評発売中。教育事業でも指導実績は4,500名を超え、ルミエール・アカデミー代表として後進の育成にも力を注いでいる。
▶︎サロン・ド・ルミエール
▶︎ルミエール・アカデミー
▶︎ブログ
▶︎インスタグラム

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事