クローゼットの中の〝暗い〟を解決!【100均でいいもの見つけた】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.06.21

クローゼットの中の〝暗い〟を解決!【100均でいいもの見つけた】

皆さんのお家のクローゼットや押し入れは明るいですか? 電気が点いていても、夜になると下のほうが見にくかったり、奥行きのあるクローゼットだと光が届かなかったりと、ちょっと不便だなと感じている人も多いかと思います。そんなお悩みを解決するグッズを100均で発見しましたのでご紹介します。

Tags:

セリア&ダイソーで発見!暗いクローゼットを照らすライト

セリア|スイッチライト

中央の半透明の部分に3つのLEDを搭載したライト。スイッチはその半透明部分で、下側を押せばON、上側を押せばOFFになります。


このライトの嬉しいポイントは、フックが付いているところ。

実際に電気の光が届かない我が家の子ども用クローゼットで使用してみます。


ハンガーラックの部分に引っ掛けられます。フックは360度回転するので、引っ掛けれらるところさえあればどこでも使えます。


直置きするとこんな感じ。奥にあるケースもバッチリ見えます。

ダイソー|2WAYランタン


アウトドアな雰囲気に即買いだったダイソーのライトは2way仕様。スイッチはハンドルに付いていて、押す順番でライトのつく場所が変わります。

本体の丸型部分は100ルーメン。ハンドル部分は70ルーメン。(ちなみに100ルーメンは懐中電灯くらいの明るさだそう)こちらも子ども用クローゼットで検証。

本体部分の明かりはセリアのものと変わらない印象。しかし、ハンドル部分はハンガーラックには引っかかりませんでした、残念…。


ハンドル部分のライトは、全体を明るくするというよりは、懐中電灯と同じでスポット使いに便利。

「クローゼットの中が明るかったらいいのに」と言う我が子の発言がきっかけで今回の検証に至りました。クローゼットの中にコンセントがある場合も少なく、そんな不都合を解消するには100均のライトが軽量で性能も良く優秀でした。我が家ではセリアのライトはハンガーラックに、ダイソーのライトは棚に常備しようと思います。クローゼット以外にも、アウトドアやベランダ用としてもいいかもしれませんね。

構成・文/福島孝代

あわせた読みたい
▶︎【感動100均】ただのフックじゃないんです!物をかけると…あらビックリ!
▶︎一時店頭から消えた人気商品【ダイソー】カメラ型のこれな〜んだ!?

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事